衝撃!! 

2006年01月10日(火) 0時56分
 今日はお昼過ぎに高校の先輩からの電話で起床。
 「今から球技大会なんだけど、来ない?」とのこと。長い休みの最終日の恒例行事でもあり、普段の稽古より気合が入るいわば伝統行事でもある。
 「今から行きます!」と答え、布団から飛び起き、急いで向かう。しかし、結局やったのは1時間弱。

 いつもはバレーボールなのに、時間がないため、バスケット。何故かOBはそれなりに人数が揃っている。そして何故か自分は球技が得意ということになっている。『球技が』というところがなんとなく引っかかるんだけど・・・。

 球技大会が終わり、飯移動。近くの桃のマークの中華料理屋に行く。
 席が空くまで待っていると、精算に来る知ってる顔。よく見たら小中学校の頃の友達。しかも、たまたま2日前に珍しく(半年振りくらいに)電話をした相手。
 ちょうど一年前の成人式の日に会ったので、「おぉ!一年振り!」なんて挨拶し、昔の約束の話をしながら、「じゃあね〜」なんて別れようとしたら、後ろから女の子が。
 『あぁ彼女だな』などと思い、そのことは大してそんなに驚くことではなかったのだが、その足元に1歳半くらいの子供がいた。
 最初はお菓子の所に来たので『この子はお菓子につられて来ちゃったんだな』くらいにしか思わなかったが、その彼女が手をつなぎだした。そして、支払いを終えた友達が子供を抱きだした。


 『ん??えっ??子供??』

 
 怖くて聞けなかった・・・。年齢的にあり得ない話ではないし、そういう話はちょくちょく聞く。しかし、知ってる人に子供がいたとは・・・。ちょっとショッキングだった。

同期会。 

2006年01月06日(金) 1時43分
 今日現在で、年賀状が3通しか着ていない。どうして?その数倍は出したはずなのに・・・。かなりショックです。だいぶショックです。というか、やや怒ってます。去年着た人たちには送ったから、今年もと思ったんだけど、なんでだろうかね。もうこの際メールでも何でもいいよ。何らかのアクションを起こして欲しいなと思う今日この頃。
 そもそも『着たら出そう』という精神がわからない。新年の挨拶なのにそんなんでいいの?
 という自分も元日に出したから、いつ届いたのかわからない。もう届いただろうけど。送った人たちへ、どうなってる?(出席番号でいうと僕の前の人は住所わからなかったから出せなかったのであしからず。といっても見てないと思うけど・・・)

 そういえば、受験生の頃も年賀状を出すか出さないかで高校の友達と意見が分かれた。友達曰く、「受験生だから、年賀状は出さなくても良しとされてるんだ」という。果たしてそうなのか?僕自身は慣例というか、習慣というか・・・そういうものに受験生というのは関係ないと思う。受験生を言い訳にはしたくない。その時は普段どおり出したはず。そういう時に限って普段は話さない先輩とか、疎遠になった先輩とかから着たりするんだよ。『返信不要』というのはありがたいけど・・・一応『すみません』とは言ったものの・・・受験生故の励ましはありがたいから、一応無視もできず。そんなことを思い出した。


 今日、剣道部の同期と飲みに行った。本当に久しぶりだった。3日振り〜約1年振りの人もいたが、みんな変わらないな。まぁあまり変わられても困るけど。
 なんだかんだ人生5回目のプリクラを撮り、『今のプリクラは進化しているなぁ〜』と感心し、ポップン〜というゲームの手の高速移動ぶりに大いに驚く。
 
 ホッピーを面白半分で飲んでみる。頻繁に耳にするものの、イマイチ何だかわからない。なんてことない、ただのビールみたいなもの。
 
 楽しい時間は早く過ぎるもので・・・あっという間に時間が過ぎ、解散。毎回思うけど、やっぱり苦労を共にした仲間っていいなぁ。というか、今日来たメンバー+N君とW君でまた集まりたい。他は・・・(以下略)最後の最後で悪口かよ(笑)

三が日の過ごし方 

2006年01月04日(水) 1時19分
 あけましておめでとうございます。
 なるべく更新しようと心がけます。これは自分自身への課題として・・・。
 一応、三が日を軽くまとめてみました。


 元日・・・昼頃起床。駅前に買い物に行く。新年最初の買い物はリップクリーム&目薬。夕方過ぎに祖母の家に行く。

 2日・・・夕方頃、高校のいつものメンバーと神社に行く。その後ビリヤードを挟んで飲み会。それにしてもビリヤードって楽しいもんだね。ちょっとハマりそう。「はい、よろこんで〜!!」

 3日・・・湯島天神に行く。恋みくじを引く。『今思っている人は諦めなさい』的なことが書いてある。はい、却下。気にしない気にしない・・・。
 アメ横経由で秋葉原に行く。欲しいものを説明する際に、「CDに書き込むやつ!」と言い張り、そこそこ安い値段で買う。しばらく放浪。『ちびギャラリー』のキーホルダーを発見+しかも100円と安い=即購入。ということで全種類揃える。ついでに『びんちょうタン』というキャラクターを目にしたので購入。
 帰り道、ファミコンの店を見つける。入ってみると、なかなか懐かしいゲームばかり揃っている。しかも、PCエンジンとか、ドリームキャストとか、長年捜し求めていたバーチャルボーイまである。お手頃価格だったので、買おうか買うまいか迷ったが、辞めておいた。

 なかなか秋葉原も面白い街だなぁと感じる。オタクだっていいじゃない!

忘れる年もない忘年会 

2005年12月30日(金) 2時18分
 今日は高校の剣道部OBで忘年会。
 卒業式以来に見る後輩もいる。なんともOBも大所帯になったものだ。

 その後輩とアイドルの話を始める。趣味が合う後輩がいた。この先も仲良くなれそうだ。
 途中、メイド喫茶経験者の後輩を発見。1からどんなものかを教わる。「今度行ってみようか」という結論に達する。

 少々食べ過ぎたが、上のOBが少し出したようで、いつもどおりの予算内に収まる。やっぱり先輩について行くといいこともあるものだ。ごちそうさまです。


 どうでもういいことだが、最近メディア論のレポートも兼ねて2ヶ月ほどTVCMを見ているが、ナショナルのCMって怖いね。色んな要素が重なってあそこまで怖くなっているのだけれど、あれ1人じゃ見れないよ、怖すぎて。あれは怖いわ・・・。

バイト納め 

2005年12月29日(木) 1時17分
 ようやくバイトが終わった・・・。ふぅ、長かった。

 最終日、早めに行って、給料を少し前払いしてもらう予定だった。しかし、名簿に名前がなく、結局次の日(今日)改めて取りに行くことに。最後の最後に経理部に嫌われたか・・・。

 ちょっとしたプチ富豪になったので、就活費用以外に何に使おうか考え中・・・。


 土曜日、中学のほぼいつものメンバーで飲みに行った。いつも思うが、面白いなぁ。そしてこういう友達がいる自分って幸せだなぁと思う。やっぱり気の置けない友達って大事だなと思った。ト

ここ一週間・・・ 

2005年12月17日(土) 6時43分
 土曜日、池袋にセミナーに行く。 会場に入るのに30分近く並ぶ。結局目当ての公演は聞けず。今日は振り替え授業があるので、たいていの授業は休講なのだが、他にどうしても聞きたかったセミナーを蹴ってまで、学校へ向かう。休講情報はなし。先生を待つが、来ない。結局休講。授業課に殴りこみ。「前々から言われてたのに休講情報を出してない。ごめんなさい」と言われ、憤慨。使えないな、授業課。バカ正直に授業行こうなんて思わなければ良かった。

 日曜日、友達の競技ダンスを見に行く。社交ダンスみたいなものだったが、少し違うようだ。かなり華やかで、普段では味わえない異質な空間。でも面白そうだった。

 月曜日、東京ビックサイトに行く。パイロットに興味を持つ。目が悪くても大丈夫だそうだ。でも、頭が悪いので無理そうだ。バイトが10時間労働になる。

 火曜日、一応授業に出てみると、最後の授業だった。来週テストだって〜。毎回出席してる人に聞いても、何が出るかはわからないらしい。2日連続の10時間労働。ん?何かおかしいな。

 水曜日、某大学に行く。生協で携帯電話の価格表を見て驚愕。安い・・・。バイトがまさかの3日連続の10時間達成。もうこうなりゃあどうにでもなれ!

 木曜日、給料日。11月分が支払われている。1週間でこのバイト代はなんとも嬉しい。ゼミでビデオを見る。大学院の話で、成績が間に合っていない旨をを先生に言うと、「う〜ん」と言われる。「でも英語が足を引っ張ってて、他は人並み程度にできてる」と言うと、「ワカリマシタ、考えてみます」と言う。なんかまだ何とかなるみたいだ。名前の挙がっている大学を聞いてしまうと、なんとも魅力的に思える。朝練に出るため、バイトの残業を拒否。久々に早く帰れる。

 金曜日、高校の朝練に行く。次の日が試合だというのに、締りがない。仕切り役が激怒。練習どころではなくなる。なんでこうかなぁ・・・。某大の携帯価格が気になり、買うことにする。結局割り引いて割り引いて、市場価格の半額で買えた。しかし、当日引き換えで16:30。そんな時間にはいないので、次の日以降に取りに行くことにする。

 
 よく考えたら、睡眠時間が少ない。普段で1.5h、よく寝た日で水曜日の朝に帰ってきて4h。これでよく体がもってるな・・・布団で寝たのは1日だしなぁ・・・。

数週間ぶりの更新 

2005年12月10日(土) 8時27分
 ここ数週間、色々がありすぎました。ということで更新はなし。

 1番大きいのが、バイトを始めたこと。そろそろ就職活動資金がほしくなり、いつもの年賀状のバイトへ。去年は夕方やっていたが、授業が重なっているため、深夜に。

 これがなんと言うか・・・確かにお金はガッポリ入ってくる予定なんだけど、生活リズムが崩れて崩れて(笑)でも去年夕方勤務の人もこっちへ来ていたり、去年すれ違って印象に強くあった子と仲良くなったり、なかなか毎日充実しています。上司も相変わらずみたいで・・・。

 先日は22:00から始めて、終わったのが9:00。ちょうど日勤の人たち(9:00開始)と入れ違いになるくらい忙しかった。でもその分・・・ね。去年から25円UPの時給で週6頑張っていますわ。

 もう1つは就職活動を始める傍ら、大学院の話が浮上したこと。推薦をもらえるかもということで、いくつか有名な所の大学の名前が挙がる。ただ残念なことに、成績が悪いのでおそらく無理。もう少し成績を取っておけば選択肢も広がっただろうに・・・。まだ先生の連絡待ちの状態だが、成績見て愕然とするだろうなぁ〜。ホント先生ごめん。

サッカー部と苦い過去 

2005年11月20日(日) 5時06分
 思えば現役の頃は、サッカー部が大嫌いだった。何が嫌いって、年1回の折衝会という予算の振り分け決めで、必ずといっていいほどガッポリと予算をブン取っていくことだ。サッカー部と野球部とラグビー部が3大金食い部だった。そのブスマネージャーたちがお互いを潰さないように、妙な仲間意識で協定を組み、他の弱い部を攻めてくるのだ。こちらは予算が取られないように、柔道部と今は無きタイドー部と、いわゆる『格技場協定』を結び、守りに入る。予算を見直し、あちこち攻防を繰り広げるが、途中、女の子は必ず泣きが入る(これがよくわからないけど)。協定を結んだブスどもがマネージャーどもが『ひどい』と総出で攻めてくる。必要な予算を「削れ」と捲くし立て、不必要な金をブン取ろうとする向こうがひどいのだが・・・。
 すると、女子バスケ部や女子バレー部、テニス部が『かわいそう』と向こうに加わり、格技場協定組は、友達を伝って山岳部やらハンドボール部やらが加勢し、弓道部もなんとなく“袴つながり”でこちらに加わる(でもあくまでも弱い部の集まり)。
 折衝会は荒れ、結局は生徒会が間に入り、予算をブン取られる。おまけに予算請求したものの、却下になるものまで出てくる。今考えても納得いかないなぁ・・・。

 こんな高校生活を送ったから性格が歪んだのかなぁ・・・。懐かしい思い出だ。

マリオ 

2005年11月20日(日) 4時19分
 今日は、サッカーを見に行った。

 というのも、母校があと1勝すれば全国大会に出るとのこと。こんな機会はこの先そうあることではないと思い(サッカー部には失礼)、西が丘サッカー場に。
 立ち見で見た。その前の席のおっちゃんが、よく言えば『熱心な応援』、悪く言えば『ヤジ将軍』。でも的確な指摘だったので、まぁいいか。40分×2を十分堪能した。これ以上ない応援をおっちゃんはした。たぶん、応援団より声出して応援してたと思う。
 それにしても惜しかったなぁ・・・。やっぱりマリオこと、監督は凄い人だったんだと改めて実感。


 家に帰ってきて、郵便を見ると、先月受けた『日本常識力検定』の結果が送られてきていた。なるべく結果を見ないように開けたが、一枚の紙が落ち、『合格おめでとうございます』の文字が。あぁせっかくでかでかと『合格』と書いてあった結果のグラフから見たかったのに、合格証の有料発送のお知らせの小さく『合格』と書いてあるところから見てしまったのだろう・・・。
 まぁ何がともあれ受かって良かった良かった。

高校受験で怒られて以来の面接 

2005年11月17日(木) 3時20分
 昨日面接してきた。
 志望職種、志望上位の会社なので緊張しないわけがない。いつもは起きられないのに朝早く起床。睡眠時間3h。もう寝たのかなんなのかわからない。

 行きの電車で、カーペットの電源を切ったかどうかが気になる。たぶん忘れた・・・。電車が低速運行を始める。早く着かなければいけないのに・・・と焦る。が、結局集合時間の15分前に着く。

 受付で並んで学生証を財布から、ESと予約票をクリアファイルから出す。見せた後、ESは返却される。「それしまおうね」とクリアファイルを指差され、言われる。『あぁもう注意されて目を付けられたからダメだ』と被害妄想。待合室に入るにも並ぶ。前は早稲田、後ろも早稲田。えらいところに来てしまったことに気付く。

 待合室は暑い。左を見れば慶応、右を見れば名古屋大。やっぱりえらい所に来てしまった。唯一の救いは慶応の女は志望ジャンルが違うこと。
 ふと、内定人数を考えてみる。待合室の人数×約20回×6日を考えると恐ろしい。一体何倍なのか。

 面接になり、ESを渡して名前を名乗ろうとしたら、「どうぞ座って」という声にモロかぶり。『あぁやばい』と思って見てみると、向こうも笑ってた。でも名前は名乗った者勝ちだと思うので、気にせず名乗る。面接官も現場で働いている人くらい若い茶髪の人と、営業系の人だった。内容は大したことは聞かれなかった。
『この会社でやりたいことは?』
『この会社にこだわる理由は?』
『今までやってきたことはどう生かせるの?』
『映画って何したの?』
『え?映画の名前は?』
『○○君だったらどんな本をドラマ化したい?』
というくらい。
こだわる理由は「長く続く番組が多い。そのためには新鮮さを求めること、それにはスタッフの努力、そしてそういう環境が必要。だからこの環境の中で働きたい」という感じで考えてしゃべったのだが、待合室の右横の壁の上のほうに『社訓』なるものが書いてあり、その中で『創意工夫』という文字を見かけたので、それを思い出し、言ってみる。面接官も笑ってる。キョロキョロしてみるものだ。
 ドラマ化の話は出るかと思ったが、とっさに出てきたのは『夏の庭』。幸いにも面接官は「知らない」と言うので、「ドラマや映画になっているかもしれませんが」と前置きし、あらすじと結末を話す。「ふ〜ん」だって。あまり感触なしだな。

 
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像CNG
» 衝撃!! (2006年01月21日)
アイコン画像むっく
» 衝撃!! (2006年01月21日)
アイコン画像CNG
» 衝撃!! (2006年01月20日)
アイコン画像むっく
» 衝撃!! (2006年01月11日)
アイコン画像CNG
» 衝撃!! (2006年01月11日)
アイコン画像むっく
» 同期会。 (2006年01月10日)
アイコン画像
» 同期会。 (2006年01月09日)
アイコン画像むっく
» 同期会。 (2006年01月09日)
アイコン画像
» 同期会。 (2006年01月07日)
アイコン画像むっく
» 同期会。 (2006年01月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mukkun_diary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる