恐怖体験 

June 14 [Wed], 2006, 23:49
はーーーいどうも!
今日は実験でしたが、無事に終わって結果も良かったのでなによりです、はい。



今日の実験後、フラフラと友人のバイト先の丼物屋にいきビール をひっかけたりしていると、
いつのまにやらそいつの車にさらわれて、夜のドライブスタートです。

そんなこんなであてもなく車を走らせていると、ふと友人が


「あ、今通ったとこ怖いんだぜ。べつに心霊スポットではないけど」


などと言いました。

実は私、ちょっとしたオカルトファンなのです。
けっこー怖いものとか好きなんですよ。

でもリングは最後まで見られません。怖いので。


つーことで早速その「心霊スポットではないがこわいところ」に行ってみましょう。
怖いけど心霊スポットではないのなら安心です。
だってお化け屋敷みたいなものでしょ。

そんなものなんでもありません。

楽勝です。

・・・・・
・・・・・
・・・なんとゆーか、真っ暗だなここ。
てゆーか、森?
お、茂みの中に何か発見、近づいてみましょう。
・・・・・
・・・ほ こ ら ?

うお、おっかな!
なんか後ろに階段あるけどとてもムリムリ!
武者でも現れそうです。

二人でギャアギャア言っていると、小さな看板を発見。
何か書いてあります・・・


「・・・ああなげかわしや、なげかわしや」



なにごとですかねーーーー!!
てゆーかよく見たらただのポイ捨て禁止の看板じゃねーか、
狙って作ったろこれ!!




・・・てなカンジで足早に撤退。
僕らが異常に怖がりだと分かって頂けたところで
もう寝ますね・・・怖いので!!







パリへ行こう!〜後編〜 

June 09 [Fri], 2006, 3:04
はいすぐ後編〜!

んでとりあえずパリっぽい方向に行ってみたら、

なぜか熱海に到着。う〜ん、パリっぽいパリっぽい!

海岸でウロウロ遊んでいると、
カニとたわむれている友人の背後に子どもが近づいてきました。

ここで海に突き落とされたら大変、びしょぬれです。

まるで火曜サスペンスです。

しかしこの日は日曜日。

日曜の夜はサスペンスでなく映画です。
日曜、夜、映画とくれば、スティーブン・セガールしかいません。

と、いうことでさすがはセガール、この危険を察知し、
バタバタと岩場を駆け抜け、
見事に危機を脱出しました。

熱海を後にしたセガール他3人、さらにパリへ進みます。

すると伊東らしき場所に到着。

          そして奇跡が起こります。

その時僕らはふと立ち寄った駅でフォト撮影としゃれこんでいました。
で、チラリと線路に目をやると、

ななんと、電車に塔らしきものが描かれているではないか!!



「あーーー!!!え、え、エッフェルや、エッフェル塔やー!」


そうです。

これはかの有名なパリエッフェルタワーに違いありません。
もう決めつけましょう。エッフェル塔であると。

ついにパリに(車で)到着したのです。

そして無事目的地まで辿り着いた僕らは、パリ(伊東)の海を背に
フラフラと家路に着いたのでした。

ん〜、次回はW杯の行われるドイツにでも行ってみようかな!車で!

パリへ行こう!〜前編〜 

June 09 [Fri], 2006, 0:18
皆さんおつかれさまです!僕です!

今日はちょっと昔の話でもしてみます。


・・・とはいってもまあ先週の日曜日のことなんですが

なかなか天気も良かったんで、
まあとりあえず出かけてみたんですよ。

友人3人とドライブってやつです。
そこまでは普通なんですけど、

そのあとちょっと一味違ったんですね。

 
 「これ、どこ行くの?」   


 「ん?パリに行くって?」


一体誰が何を聞き間違えてこうなってしまったのかは分かりませんが、
さらに問題はこのあとです。

どうやらこの日集まった4人、


パリが日本にはないことを知らなかったようで、
 

「・・・じゃ、パリ行くかパリ


と、一路パリを目指すことになりました。

大して長くないけど前編後編にしちゃお!
              
              後編へ続く

第1回目! 

May 21 [Sun], 2006, 21:38
今日は暑かったですね!ども、やなぎです〜!

とまあ書いてみたはいいものの何を書けばいいのやら。。。

あ、簡単に自己紹介しときます。わたくし某大学に通う大学生で
バカらしいことをこよなく愛する不健康な男の子、やなぎと申します。

僕の日常生活のありとあらゆることを、自己満足な日記にならないように
注意しつつ楽しくかいていこ〜思ってます。


そして、今日行ったこと!
今日は天気が良くかなり気持ちよかったので、友人とドライブです。
みんな考えることは同じです。道も混雑、混雑。
行く当ても無く地元界隈をブンブン、ラーメンなど食べつつさらにブンブン、


  「俺、ルーズソックスにRockを感じるんだよね」


などと大音量であややを流した車内で語り合いつつさらに走り、
最終的にタワレコに辿り着きました。

ここで購入したレッチリの素晴らしい新作を聞きながら今これを書いているのですが、
残念なことに気付きました。

            オチがありません!


なので、レッチリのCDジャケが宇宙であることにちなんで
この言葉で締めさせて頂きたいと思います。

         「地球は青く、そしてほのかに甘かった」
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像くにえ
» 第1回目! (2006年05月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mugibou87
読者になる
Yapme!一覧
読者になる