オリバーツイスト

2006年02月02日(木) 0時29分
なかなか面白かった。
どんな話かは知らなくて、なんとなく貧しいオリバー少年が成功してく話かな、と思ってた。
実際は、孤児院で育ったオリバーツイストがロンドンに出て、泥棒の一味に助けられ、その仲間になって、いろいろ有って命まで狙われるんだけど、最終的にはお金持ちのお爺さんと住む事になり、幸せに暮らしましたとさ、って話だった。
当時のロンドンの、人が沢山いて、路地裏はぬかるんでて汚くて、都会だけどワイルドな 様子がすごくリアルに体感出来て楽しかった。
それからオリバーの無垢さ美しさが無性に胸をうった。

LA MARCHE DE L'EMPEREUR

2005年12月27日(火) 12時18分
「皇帝ペンギン」のDVD、プレミアムエディション買っちゃいました!

皇帝ペンギンの姿はかわいいし、むしろ美しいし、ドラマなんかよりもずっとドラマチック。ファンタジーよりもファンタスティック。
厳しい冬に耐える姿は、雪ん子の端くれとして共感するし、生命のすごさを感じる。

特典映像の撮影日記も、すばらしいドキュメンタリーだ。

自分の中で今年一番の映画だった。

SAYURI

2005年12月15日(木) 0時55分
割と最近、たまたま原作を読んでいて映画化されると知って、喜び勇んで早速今日見て来た。

もー、チャンツィーほんと美しい。芸者を外国人が演じる違和感をかんじるひまもないくらい綺麗だった。
特に舞台で舞を踊るところはどきどきして引き込まれたし、最後に美しい日本庭園で長年の思いが実るところも本当に綺麗だった。

芸者は歩く芸術だというような台詞があった。
自分の運命から逃れられない悲しい美しさと、静かな支流もやがて本流になり、障害物を押し流してしまう水の様な強い美しさ、そんなJapanese Beautyを見た。

真夜中の弥次さん喜多さん

2005年11月23日(水) 19時16分
ホモの江戸っ子(長瀬智也と中村七之介)が旅をする、ロードムービー。

面白かったー!笑った笑った。
かなりぶっとんでて、途中ついていけない感もあったけど、ちょいきもくて、くせになる面白さだった。
ちょい役でいろんな人がでてたし。

途中の挿入歌で出てくる、「ひげのおいらん特選集」って歌にやられた。
頭の中でひげのおいらんが回りつづけてる…

NANA

2005年09月15日(木) 0時25分
映画版NANAを見てきた。

歌が良かったー。中島美嘉の不安定な声がナナのキャラにあってたし、トラネスのライブ(ナナのもと彼のバンド)も、前の方の席で見てたってのもあるけど、生で見てるみたいな臨場感があって良かった。

漫画のほうはどろどろを加速しながら続いてるから、どこで終わらせるんだろ−ってなぞだったけど、うまい終らせかただと思った。
野良猫みたいなナナと、子犬みたいなハチ、ぜんぜん違う二人の友情って事でうまくまとまってた。

ただ原作だと、もっと弱さとか汚さが描かれていて、だからこそ多くの女性の共感を呼んでるんだと思う。
私もずいぶん身につまされた…。

まあでも、原作を読んでなくても結構楽しめる、まあまあ良い映画だったと思う。

皇帝ペンギン

2005年08月31日(水) 22時29分
 前評判どおり、すごくいい映画だった。
 まず実にかわいい!!!
歩き方はもちろん、おなかで滑って移動するところ→(スケボーに乗って手と足で進んでる感じ)とか、後ろ姿が疲れたおっさんに見えるところとか。
オスの数が少ないから、メスどおしがオスをめぐって戦うんだけど、戦い方が平手打ちで、それもほほえましい!
 でもそれ以上に、厳しい環境を耐える強さが感動的だ。
冬のはじめ、各地からペンギンたちが20日間かけて産卵場所に集まってきて、パートナーを見つけ、産卵して、厳しい冬を越えて、夏子供が巣立つまでのドキュメントだ。
産卵後、メスは餌を食べるために海に向かう。卵はオスに手渡されて、オスは猛吹雪の中、卵をおなかの下で守りながらメスの帰りを待つ。数秒でも外気にさらされると卵は寒さで死んでしまうから、オスたちはぴったり体を寄せ合って冬をやり過ごす。
やがてメスたちがお腹いっぱいになって戻ってきて、子育てを交代する。集合から約半年、オスは絶食だ。メスの帰りが遅くなれば、孵化した雛も、オスも死んでしまう。
命がけの子育ての為に夫婦が、社会が協力しあう姿は、どんな映画よりもドラマチックで感動的だ。
 今の日本はあまりに安全で、生きていけるのが当たり前で、私は生きているっている実感が薄らいでしまっていた。命の大切さが分からなくなってしまっていた、と気づかされた。
生きていく事はすごいことだ。生きていく為に協力しあうって事が必要だ。
 ありがとう、ペンギンさん。シンプルだけど大切な事を教えてくれて。
すげえよ、ペンギンさん。まじリスペクトするよ。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mugi-cha
読者になる
Yapme!一覧
読者になる