信じたくない≠現実 

2007年04月29日(日) 23時54分
ええ、これは花粉症でしょう。喉が痛い、咳が出る、鼻づまり、体のだるさ。花粉症に決まってます。体温計なんて見たくありません。


こんばんは、あくまで花粉症だと信じたい症状に悩まされている真です(遠い目)GWに花粉症(と言い張る)なんてとっても最悪です。ブルーです。でも学校がある時じゃなくて良かった。


週記にすると先週書いたのですが、一つ大問題が出てきました。週末になると一週間あった出来事などがサッパリと抜けてしまうという。自分の脳は金曜日が来ると何かがカチッと切り替わる仕様らしいです。困った困った。

でもこれは覚えてます。先日とても嬉しい出会いがありました。再会と言いますか…。自分の10代の頃の仲間と、あるソーシャルネットサイト(ミクシー)にて。メッセをいただいた時には本当に嬉しかったと同時に少し切なかった。中島みゆきの『時代』が脳に流れました。懐かしいって感情は、楽しいとか嬉しいとか陽の感覚と、寂しい、悲しいという負の感情が少しだけ添えられて、切ないに収まるという感じですね(何を言ってるのか)

とにかく、嬉しかったんです。元気そうで良かった。

あと、もう一つ幸せな事もありました。これは割愛しちゃおうと思います(何事)


今日は両親が旅行に出てて自分は一人でのんびり留守番をする予定だったのですが、名古屋にいる自分の兄が気まぐれにフラリと帰ってきたので、久しぶりに二人で出かけました。クロアチア人ピアニストのマキシムという人のCDと、bondというセクシーヴァイオリン使いの美女四人組のCDを購入。なかなか素敵な曲です。

その後某オムライス店でオムライスを食べました。兄にも色々とあるようで、色々あるらしい兄にちょっと安心しつつ、二人でオムライスを食しました。まあ頑張れよ兄ちゃん。

ゴールデンウォーク中に花粉症が治れば素敵です。ゆっくり養生しようと思います。






こんな日記らしい日記を書いたのは久しぶりな気がしますが、問題ない(もうそろそろこの文句やめようかな)

偶にはこういう日記もある 

2007年04月22日(日) 22時28分
はい、また約一週間ぶりほどの日記です。もう自分の場合、日記では無く週記にした方がいいような気がします。あ、それいいな。そうしよう。今このブログの方針が決まりました(何事)

毎日が忙しい感じです。なかなか余裕が見当たりませんが、それなりに楽しい毎日を過ごしてます。体力が限界に来るのが金曜日、ジャスト次の日休みなのでとても良いリズムを刻んでます。週末は頭が空っぽになってしまうのが最近の悩みどころ。やらねばならない事は学校で全てやってしまえるので…と言っても週末関係なしにやらねばならない事は沢山あるんですが。

家にいる時間、通学してる時間、勉強してる時間、それぞれ違う世界にいるようで、楽しい。

でも何とか、自分のペースを掴まないととも思います。これまた結構難しいことです。地に足をつけて持続させたい毎日が過ぎていく次第です。

何が言いたいかというと、今はとっても充実してます。良い事たくさん見つけてます。

問題があるとすれば、うっかり酒を飲めない事でしょうか。酒好きとしてはちょい辛いところですが、自分の場合飲んだらとことんなので、平日に飲んだら絶対次の日が最悪になるのは目に見えてます。

健康で何よりなんですがね…ちょっと寂しい(そこまでか)

昨日はうちの祖母の米寿のお祝いをしました。親戚一同集まっての大宴会です。久しぶりに美味しい酒が飲めて心はリフレッシュ、体はどんよりしてます(二日酔い)船盛りが最高に美味かった!!!




二日酔いなのか雨だからか、頭痛がするので今日はこの辺で。

うん、何も問題ない(何)

朝のラッシュと個性の自立 

2007年04月14日(土) 2時01分
約一週間ぶりほどの真です。日記の意味ねえやという気持ちは無きにしも非ずですが、大丈夫、何とかなってます。

一週間が過ぎたわけですが、滞りなく大学に通えてます。毎朝5時半起きとか去年の自分からは考えられませんが、人間環境に沿って生きるように出来ているらしいです。素晴らしい。授業もどれ一つとして…いや、一つくらい微妙なのもありましたが、ほぼ全てがとても面白い内容ばかりでウハウハしてます。素晴らしい。

朝のラッシュも駅が路線の始めなので早めに来たら座れます。と言う事は、睡眠時間が確保出来るのです。電車の中でハッと起きた時にはもう人間がすし詰め状態なのですが、座っている自分は恐縮してしまうくらいにユッタリしてたりします。申し訳ない。譲らなきゃ成らないときはちゃんと譲りますが。

話は変わりますが、どこにでもいつでも上目線で相手に話す人がいますね。そういう人は得てして自分で上目線だって気付いてない事が多いですが。自分、昔から結構敏感にそれを感じるんですが、この大学にも漏れなくいましたね。昔はもう嫌だ、近付きたくないで終わっていたんですが、今になって何故無意識にそういう話し方をするのかって理由を考えてみました。

一種の自己主張なのかなぁとか。

能ある鷹は爪を隠すと言いますが、自分を大きく見せたいという願望が高くて、でもそれを主張する事は周りとの関係に弊害を起こすという事を知ってるくらいには大人で、爪を必死に隠すのですが、願望がひょんな所から表に出てしまう…みたいな?(何)

誰しもそういう所があるのかもしれないですね。願望が表に出てくる強さは個性ですから、それはそれでいいかもしれない。

むしろ、そういう人は自分を自慢出来る要素を自覚しているわけでしょうから、酒でも飲みながらその要素をじっくり聞いてみたいとも思います。嫌味ではなく、本当に。

世の中には色んな人がいると前にも書きましたが、この国では様々な意味で個性を表に出すのに抵抗を感じるような風潮があります。自分はその風潮に乗って、素晴らしい個性を隠し持っている人の弊害になっていないだろうか、とちょっと反省気味。

でも、



相性もありますよ、うん(おい)





久しぶりに酒を飲んだら信じられないくらい弱くなってる自分が可愛いと思う自分が気持ち悪いですが、問題ない。

桜吹雪と春風感傷 

2007年04月06日(金) 19時24分
こんばんは、今日も素敵にローテンションな真です。世の中色んな人が居るという事を思い知った一週間であります。そろそろ余裕という言葉を辞書で調べて頭に刻み込んでおこうと思う今日この頃。

そろそろお花見の季節ですね。近所の公園の桜が満開になりまして、犬を散歩させながらほのぼの眺めるのが最近の日課です。桜は満開よりも三分咲きくらいの控えめさが好みですが、満開時の桜吹雪もまた素晴らしい。

暖かい何かに触れると元気が出ますね。自分はよく愛犬(♂)の腹から下を撫でさすっては元気を吸収していますが(セクハラ)外に出て景色を眺めながら歩くだけで暖かい気持ちになります。

桜は暖かい気持ちにさせてくれるものの一つなので、散っていく花吹雪を見ると少し寂しい。でも素晴らしい(どっち)散ったと同時に青々とした葉っぱが主役になり、それもまた爽やかな気分にさせてくれます。毛虫が時々ぶら下がってたりするけど、見ないふりをすれば毎日が爽やかです。桜の下の地面も見ないふりをします。毛虫の落とした色んな物が散らばってるのなんて知らない。

月日が経つのは早いもので、去年の今頃自分は何をしていたのか思い出してみて、もう考えない事にしました(何があった)夏になったら今年は海に行こうと思います。

とりとめが無さ過ぎる内容ですが、問題ない。

何てことだ。 

2007年04月02日(月) 1時39分
いま、超長文日記を書いたのに何故か反映されず。とても悲しい真です。涙で画面が見えません。

ただの愚痴日記だったのでいいのですがね。うん。消えたけど書いてとてもすっきりしました(笑)ちなみにジャンルはネット上でのパクリ問題の愚痴でした。

ここ最近はずっとそのパクリ問題と戦っていたので、何だか忙しいのかそうでないのかよく分からない日々を送っています。不健康極まりないので早く大学が始まればいいと思います。

もう頭が働かないからここで終わりますが、問題ない(あるよ)

自然と犬とゴミ収集車 

2007年03月29日(木) 18時51分
昨日、今日と何の予定も無い日が続きました。何の予定も無い日=家事に追われる日です。と言っても料理作ったり掃除洗濯したりで大した事してないですが。

でも家に居るよりもやはり外に出てアグレッシブに活動をするほうが何かと楽な気がします。親父様の下着を干してるときの切なさを君は知ってるかい?(何)


家に居ても外がカンカンに晴れてるんで、何かこう…外に出ないと損な気がしてなりません。常に追い詰められてる感たっぷりの真です。なので、昨日はうちの愛犬を連れて野山に潜り込んで来ました。

つくしが沢山生えていたので、夕飯の材料にすべくモリモリ採集してきた次第です。つくしは全て茹でられて和え物にされて家族の腹を満たしました。ご馳走様です山の神様。

途中で愛犬がゴミ収集車を追いかけて姿を消したようですが、いかんせんつくしに夢中になっていましたので、大して気に留めませんでした(駄目飼い主)

この愛犬、数日前にも野山で一晩行方不明になった経験がありまして、その時にかなりの恐怖心が身に付き、飼い主の言う事は絶対だという学習をしたようで、どんなに離れようとも呼べば必ず帰って来るようになりました。ありがとうございます山の神様(待て)

桜も開花を迎え、とても華やかな季節になってきました。今年こそ花見をしようと心に誓った真です。

暖かすぎて眠りが恋しいですが、問題ない。

雨と孤独と人生と 

2007年03月27日(火) 19時12分
約二年前に通っていた大学ですので、当たり前に知り合いにも会います。ええもう顔合わせたら気まずいっていうか、


微妙。


まあ仕方ないのかも知れませんがね。時の流れは人間関係をも風化させてしまうものだとしみじみ感じました。

寂しいっちゃ寂しいし、やるせない想いに駆られるってなもんですが気にしないが吉です。何故なら時の流れの中にも不変のモノが有ることを自分、恐縮ながら知ってますから(負け惜しみじゃないよ!!)

時が過ぎて関係が悪い方に変わるって事は、つまりそこまでの出会いだったのかもしれません。いや、そこまで極端に言ってしまうとかなり凹むので言葉を変えましょう。

出会って仲良くなってまた離れたという事は、自分の人生の中の離れて行った人達は恐らく役割を果たし終わったのでしょう。

ある人は愛を、

ある人は憎しみを、

ある人は喜びを、

ある人は悲しみを、

他人の人生に刻み込む事で自分の痕跡をそっと残し、何も言わずに去っていったのでしょう。

痕跡は時が経つにつれて風化し何事も無かったかのように忘却されるモノですが、決して消える事はありません。

自分と関わった人達を別の名称で呼ぶならば、いい意味でも悪い意味でも、『経験』と置き換えられると自分は思います。自分を取り巻く人達は、大ざっぱに言ってしまうと自分の人生そのものなのだろうと思うのです。

だから自分は例えどんな形でも、去ってしまった人達にありがとうと言える人間になりたいです。








自分で何を言ってるのかもう訳分からないですが、問題無い。

嵐の予感はシラバスの香り 

2007年03月26日(月) 18時51分
履修登録というものにひたすら悩まされています。真です。

自分、この大学には約2年前まで通ってたんですが、とある事情で一時退学してました。んで今年からまた復帰です。若い子達に囲まれて新二回生という階級に付く事になりました(大げさにも程がある)

映像舞台という専門的な学科である故に講義内容も実に個性的。前々からやりたかった科目に属する講義が充実しております。いやいや充実し過ぎです。

この講義をとるとこっちが取れない、こっちを取るとこっちが無理だ。何だこれ、自分は倒れまくる棒かなんかですか?これは楽に行きません。ごっついシラバスとロマンスを交えながらのにらめっこです(どんな)

今日は健康診断があったので大学に行ったのですが、そのついでに一人極寒のテラスでシラバスと愛を囁き合っていました。これは危ない!

おかげ様で明日のOCR用紙提出締め切りまでに何とかなりそうです。何とかならないとアウトサイダーになってしまいます。いやもうシラバスに愛を囁いている時点でアウトサイドに片方足を突っ込みかけてました。これは危ない!

授業は四月に入ってからなのですが、もう三月のこの時点で何やら目まぐるしい毎日に押し流されつつある真です。頑張るしかねえ状況です。でもまあ結構充実してる毎日なので良しとします。

眠くてさっきから誤字をしまくってますが、問題ない。

通例どおりのタイトルしか思い浮かばない 

2007年03月26日(月) 17時54分
タイトルの通り。

白紙の物に自分の痕跡をポトリと残すのは、自分の場合とても勇気がいるもので、実は今も緊張して手がブルってるのですが、ここまで小心者だとちょっとしたことでアウトサイダーになりかねないので、気を強く持ってブログを書いていこうと思います。

ということで簡単な自己紹介を。

自分、真って名前です。いや、偽名というか、ハンドルネームというやつですか。本当の名前書くのは、自分の場合とても勇気が(以下割愛)気を強く持って真を名乗ろうと思います。

奈良に住んでまして、京都のとある芸大に通う舞台人を目指したい何者かです。年齢と学年が合ってない事以外は極普通の大学生です。性別は伏せたほうが楽しいので伏せようと思います(すぐバレる確信がある)

自分、プロフに細々と書き込むのがあまり好きじゃないので、プロフはほぼ空っぽですが、そういう奴なんで致し方ない。というかまず自分の事を知りたいと思ってくれる人の当てがない。無念。

趣味は色々ありすぎるので割愛。このブログで小出ししていこうかと思ってます。自分の趣味の事を。というかまず自分の事を知りたいと思ってくれる人の当てが(もういい)

ここには日常生活を送る上で自分が感じた事、体験した事をその時のテンションのまま思いつくまま気ままに書き綴っていこうと思ってます。

こんな真ですがどうぞよろしく。

初ブログがこんなんでいいのかどうか、答えは迷宮入りだが問題ない。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:真
読者になる
日々徒然何かしら思ったことを書いていこうかと思っている次第です。

ここは一つよろしくどうも。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像shiori
» 信じたくない≠現実 (2007年04月30日)
アイコン画像
» 朝のラッシュと個性の自立 (2007年04月22日)
アイコン画像
» 朝のラッシュと個性の自立 (2007年04月22日)
アイコン画像shiori
» 朝のラッシュと個性の自立 (2007年04月15日)
アイコン画像ももこ
» 朝のラッシュと個性の自立 (2007年04月15日)
アイコン画像
» 雨と孤独と人生と (2007年03月29日)
アイコン画像
» 雨と孤独と人生と (2007年03月29日)
アイコン画像shiori
» 雨と孤独と人生と (2007年03月28日)
アイコン画像M子
» 雨と孤独と人生と (2007年03月28日)
Yapme!一覧
読者になる