326の後釜狙い 

September 13 [Thu], 2007, 5:01
十代の頃の自分を笑う自分。
十代の頃の自分を笑えない自分。
十代の頃の自分に笑われる自分。

俺、326みたいになって、みくしぃでおんにゃのこナンパしまくりたい。
326がmixiでナンパ!


ルックスかぶり気味なんよ。

サドル 

September 04 [Tue], 2007, 11:04
あの子のサドルに頬ずりしたら、少しまだあたたかかった


はあちゅうさん
はあちゅう
この人、やばい方向にいってね?自己啓発セミナーみたいなのに参加してるぽいし。
若いのにしっかりしてて立派な人なのかもしれないけど、俺はこの手の人大嫌いだ。

この手の人のほうが好きだ。
普段着のエリカ

美菜ちゃん 

August 29 [Wed], 2007, 1:46
藤井美菜ちゃんが俺を応援してくれている。
藤井美菜
一通り応援メッセージきかないと何もできないようになった
美少女の応援は歪んだ精神にも効く

美菜ちゃん、結婚してくれ

全国の書店に告ぐ 

August 24 [Fri], 2007, 23:38
本屋の本棚は少し背丈が高いほうがいい。

そこから小さな恋が芽生えるように。

(^3^)〜♪ 

August 23 [Thu], 2007, 2:09
(^3^)〜♪チュッチュチュー

(^3^)〜♪チュッチュチュー

(^3^)〜♪チュッチュチュー

(^3^)〜♪チョッチュチェー

(^Q^)/はなをぷーん!

宇高さんは女優だった 

August 22 [Wed], 2007, 3:45
ビリーズブートキャンプのCMみたいなやつにでている宇高さんは女優だった。
騙されたような気分だった。

yaplogの記事投稿画面、サイドに「挿入されている画像」とか「挿入されている動画」とか書いてあってほんとやらしくてやらしくて涙が止まらない。

挿入されている画像
誰が?

挿入されている動画
誰が?

これやらしーわー。
http://otasuke.new-akiba.com/event/review/3447
16歳の女の子が大人の視線にさらされながらポージング。
内面的な羞恥だとかを考えるとビンビンだぜ

ゆうこりんのブログから加齢臭! 

August 22 [Wed], 2007, 3:12
ゆうこりんのブログから加齢臭!ゆうこりんのブログから加齢臭

http://ogurayuko.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_ff67.html
この日の記事からは饐えたような加齢臭がプンプンします。ポップな言葉遣いに惑わされてはいけないのです。書いてあることを普通の文体にするならば、

メイド服を着て、秋葉原でロケをしています。
隣は、けいちゃんといいます。
優子と一緒に、コスプレするのが夢だったそうです。
なので、今日はけいちゃんの夢を叶えています。
そんな風に言ってもらえて嬉しいです。
15歳のけいちゃんは肌がピチピチです。
いいなあ。


ゆうこりんは24歳なんです。

また、ゴルフをする。
http://ogurayuko.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_9810.html
この行動も加齢臭が漂っていると思います。

ただ、果物は腐りかけがおいしいといわれるように、
ゆうこりんは本当の食べごろを今迎えているのかもしれません

引退の理由 

August 13 [Mon], 2007, 0:43
「体力の限界」
「おもしろきこともなき世をおもしろく」

上は昭和の大横綱、千代の富士関の有名な引退会見での名台詞です。
そして、下は高杉晋作の辞世の句。
こういった引退の文句や辞世の句、去り行く人々の最後の言葉というものは往々にして胸を打つものですね。

僕はまた新たな引退の名セリフを見つけました。
それはAV女優の宮澤ケイトさんの言葉で、

「ま○こがすごく弱いです」



というものでした。
このセリフを胸に刻んで彼女の出立を見送ろうと思います。
今までありがとう。お世話になりました。

これでいこう 

August 12 [Sun], 2007, 1:46
あえてかわいいスキンでいきますー。シーサーでも作ったけど、あっちはダミーってことで。

2007年08月12日
方向性がわかりません
前から思っとったんやけど、長澤奈央の方向性がわかりまへん。
公式サイトがこれ。

このバイクにまたがった勇ましい写真は何なんでっしゃろ!そっとシートに添えられた手はあなたの剛直生一本にそえられたという隠喩なんでしょうか!後ろの不穏な靄は何なんでしょうか。この人、なんか仮面ライダーに変身しそうな雰囲気をかもし出してます。父さん、妖怪アンテナが反応しました!(股間のね????????)か、か、かわいいの、で、すからもっとぴちぴちした感じでやっていってもいいと思うのですがりばるでぃ。
posted by 無駄 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
ぶらぶら
「むだびとのただぶらぶら」の「ぶらぶら」というのは実はおつんつんのことなんでつ!出典は、石川淳の『新釈雨月物語』に収録されている「貧福論」の一節なんでつ!
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
BlogList