むちうち慰謝料アップ 小林伸男 口コミ 感想 レビュー 評価 評判

June 12 [Thu], 2008, 14:34
詳細はこちら





知っている人は知っていると思いますが、むち打ちで数千万円をもらう人が存在するのです

むち打ち症状で、半年間通って60万円前後の慰謝料をもらう人が大多数だと思いますが
60万円前後をもらう人と数千万円をもらう人との差をご存知ですか?

「逸失利益を全然もらえない人ともらえる人との差をご存知ですか?」


逸失利益とは?
逸失利益とは、後遺症が残らなかったら「生涯得られたであろう失われた利益」です
後遺症が残るというのは「労働能力が喪失する」という事なのです

後遺症が残り、満足に働けなくなってしまった場合には
逸失利益として支払われるのです



詳細はこちら




むちうちの後遺症は、14級と12級に分かれています
14級は労働能力の喪失率が年収の5%と、ある程度基準があります
12級の場合は喪失率が14%です

14級の場合で、500万円の年収だとします
5%が喪失するので年間25万円×喪失期間年数(一括で払われる為、控除されます)
の金額が保険屋さんから支払われるのです

実際に500万円の収入がなくても賃金センサスを導入してもらえば
平均収入の年収で算出されます(後で紹介しています)

ここで問題なのが「何歳まで労働能力が喪失されるのか?」という事です
むちうちなど、神経症状の場合は喪失期間が少ないのです
いかにして「67歳まで認めさせるか?」がポイントになってくるのです


14級と12級の違い
むちうちの後遺障害認定は、大きく分けて14級と12級に分類されます
14級は「局部に神経症状を残すもの」
12級は「局部に頑固な神経症状を残すもの」です

簡単に説明すると
14級は「自覚症状のみでも、医師が症状の存在を確認(推定)出来れば14級」
12級は「医学的に他の人が診ても確認出来る症状(他覚的所見)なら12級」です

 14級9号「局部に神経症状を残すもの」
       32万円→自賠責基準
       40万円〜→任意保険基準
        110万円→裁判基準  ※赤い本で算出した場合

詳細はこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むちうち慰謝料アップ 小林伸男 口コミ 感想 レビュー 評価 評判
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/muchi2uchi/index1_0.rdf