「暮らしの小百貨店」

定年後”楽々”クラブ

ムチャチャを大人が着こなす

ムチャチャの洋服は思い切り、カジュアルです。

特徴は大きなカットが縫い合わされて布地があり、その布地は可愛らしいプリント柄で出来ています。

例えば、トップスはゆったりした身幅が取ってあり、ゆったりしたドリマンスリープに大きな

濃い目だけど甘いピンクの蝶の柄があったり、前身ごろの上部だけ別の布地で縫い合わされていて

その柄がラバードールだったりはっとするデザインです。

ベースとなる布地のカラーも鮮やかです。

70年代のアメリカンカジュアルを基本としていて、材質も縫製も高品質です。

ママスパパスを思わせます。プリント柄は優良な童話が毒を含んでいますが、ムチャムチャにも

同じ同様なコンセプトを感じさせます。アートと言っても良いでしょう。

とは言っても現代風にトップスにスパッツワンピースにスパッツなど合わせてもいいし、

ハイウエストのワンピースをちょっとエスプリの効いたお嬢様風に着こなしてもいいものです。

シンプルなデニムワンピースもさらっと着こなします。

ムチャチャは自分が少女に戻ったような感じを与えます。髪型もさらりとストレートにした方が

似合います。

ムチャチャの洋服は子供服とお揃いのものが殆どです。

エプロンをつけたトップスやデニムのワンピース、ハイウエストのきりかえで下は色んな

キャラクタのプリント柄もそうです。

ボトムスは少ないようですが。小物も色々お可愛いものが有ってウサギをベースとしたブローチや

キーホルダ、携帯ストラップなど、ワンポイントアクセントとして楽しめます。


>>かわいいムチャチャの新着情報はこちら<<

ムチャチャの通販でムチャチャの大人用を着る

ムチャチャの大人用の洋服は公式ホームページ
http://zozo.jp/shop/muchacha/で探せます。

ムチャチャの大人用のブランドはあちゃちゅむ(おとな)を選択します。

そこで、トップス、ボトムス、小物を選びます。

試しにトップスを選ぶと更にTシャツ、シャツ、カットソーなど選べます。

ワンピースを選ぶとまた詳細に選択肢が絞れます。

逆に値段からアイテムを探すことも出来ます。ムチャチャは大体高くても2万円台、

大体1万円台が多いようです。

カジュアルで親子でお揃いのものを購入するとなると高いか安いかは微妙な値段です。

他にもKeikiiiというブランドが有りますが、それ程品揃えは良くないようです。

品揃えは公式ページほどありませんが、珍しいものもあります。

刺繍ブラウス(パープル)/大人サイズ などもそうです。袖ワンピース「ウサギパッチ」もそうです。

Yahooオークションでも買えるようです。

でも、可愛いものはすぐ売切れてしまうのでまめに検索してくださいね。          


>>かわいいムチャチャの新着情報はこちら<<

ムチャチャの子供服はカワイイな

ムチャチャの子供服は70年代のポップカルチャーを越えて、良質の童話が少し毒を

含んでいるようにエスプリを含む、デザイナーが描きたい通常の枠に留まらない

アートになっています。

ですから、斬新なデザインに童話を思わせるプリントやエプロンの型の刺繍がついていたり、

さらっとしたデニムのワンピース、ハイウェストの切り換えに思い切ったプリントの

ワンピースなど、見た目も新鮮でいつまでも持っていたいような子供服です。

また、思い切った色使いの1色プリントなど子供の頃しか着れないかも知れません。

しかも、シリーズ化されてなく丁寧な縫製と高品質な生地です。

また、ママとお揃いなので親子で楽しめます。もし、大きくなって着られないようになっても、

ずっと持っておきたいものです。

また、サイトを探すと色々とムチャチャの製品を見ることができます。

オーソドックスでシックなものも有ります。「muchacha select」なども見てください。


>>かわいいムチャチャの新着情報はこちら<<

ムチャチャのセールに参加

ムチャチャのセールに参加するにはhttp://www.kidsbee.net/ にアクセスして、

ブランドを「ムチャチャ」に選択します。

[表示ボタン]を押します。現在は秋冬物が50%で買えます。

2009春夏・定番 ブランド別を選択すると7割引位で買えます。

「楽天」、「ムチャチャ」、「セール」で検索してMUCHACHAを選択すると

秋冬物が50%セールを見ることが出来ます。

時期的にもう遅いので何も残っていませんが、アウトレットも売っていますが、

まめに見ておかないとすぐ売切れてしまいます。

楽天で検索をかけると盛りだくさんな情報が出てきます。

ここでも欲しいものが半額で買えたりと評判がいいようです

Yahooオークションも有りますがこれも毎日チェックする必要があります。

ムチャチャのブログを作っている方から安く売ってもらうとか、

子供服を扱っているお店のブログを探して、

いち早く安売りしてもらうとか。方法は色々あると思うのです。

でも、公式ページに比べたら欲しい!と思うものは少なかったようです。

私は今までムチャチャを知りませんでしたが、こんなに人気があるなんて驚きです。

こんなに売り切れる商品も珍しいと思うのです。


>>かわいいムチャチャの新着情報はこちら<<

ムチャチャのカタログは見て楽しい

ムチャチャのカタログは見て楽しいです。何せ洋服がアートなのですから。


同じを着た大人の女性と子供の組み合わせ、とてもシックなイメージを与えます。

ビジネスやトレンドの枠を超えて、表現したいものを服飾にしているのです。

大きなカットが縫い合わされて布地があり、その布地は可愛らしいプリント柄で

出来ているワンピースや大きなウサギでアップリケしてあったり、また、

ハイウェストの切り替えで春らしさを一面に表現したり、さらりと白レースのカラーを

ポイントにグレイの柔らかな身頃をたっぷりとってあるチュニック、

さらりシンプルなとしたデニムのワンピースなど目を楽しませてくれます。

子供服はもっと楽しいです。上記の服の子供用サイズ、キルティングをしたのかしら?

と思わせるボトムス、発色の鮮やかなプリントのワンピース。

見ているだけでこちらも楽しくなってしまいます。

色使いは、シャガールモネ、鮮やかさはブラック、ゴッホのようです。

更にグリム童話を思わせるような模様、ウサギがモチーフに使われていて

だまし絵のようです。

ヨーロッパの人は洋服を大事にします。親から娘に縫い直し受け継がれていく、

ムチャチャもそんな類の洋服だと思います。

(日本は着物文化から洋服に変わってしまいましたのでその感覚は分らない

かもしれません)

例え子供の成長によってきられなくなっても、その服を譲りたくない、

そう思わせる洋服です。


>>かわいいムチャチャの新着情報はこちら<<