はんこはずっと使えるので自分の好みの

July 14 [Thu], 2016, 17:10
はんこはずっと使えるので、自分の好みのものを使いたいですね。


人気なのは女性なら和柄、花柄などかわいい印象のはんこです。


かわいくてきっと愛着がわいてくると思います。


和柄印鑑には桜柄であったり、金魚やウサギなどのデザインがあります。


おしゃれなネイルアートのような光るものをつけた印鑑もあります。


立体的な光る石がポイントの3Dデザイン印鑑です。


光るスワロフスキーをつけたハンコは、おしゃれでありながら落ち着いた大人の雰囲気もあります。


こんな印象のかわいいはんこはプレゼントにも喜ばれています。


私の旧姓はごくありふれた姓で、ふと印鑑を忘れてあせっても大抵の店に置いている姓なので、どうしようかと困ることはありませんでした。


ですが夫の姓めずらしく、どこでも売っているわけではない。


身内の人を除いてこの名字を使っている人に会ったことがないくらい珍しい名字で、わざわざ注文した時も出来上がりを見たら違うこともあったと笑って夫が話していました。


そんな姓なので、結婚した時に夫の母がちょっと立派な印鑑セットを贈ってくれました。


とても感謝し大切に使わせていただいています。


印鑑の中で実印を欲しいと思っている人はこれから新生活が始まる時期に増加する傾向があります。


実印の値段というと、実に幅が広いです。


安いものなら1
000円以下で購入することが出来るものの存在していますし、高いものは10万円以上というものも存在します。


重要な契約などに用いられるのである程度の価格はわかって購入している人が多いですね。


結婚して、銀行の名前を変えてもらおうと思った時に印鑑を作ることにしました。


印鑑どれでもいいし、作りなおさなくてもいいという友達のアドバイスは流して、旧姓の印鑑のままで使うのはおかしいと思ったからです。


新しい苗字は日本で良く聞くありふれた苗字となったので、たくさん置いている既成品は大丈夫かなと考えました。


悩みましたが、大型店舗でも作れる可愛い柄物の印鑑に名前を彫ってもらいました。


お手軽に作れるけど、ちょっとした満足感があるし気に入っています。


ネットを使用して実印を注文しました。


手に入るまでは少し不安だったのですが、届いたものを見ると予想以上に良かったです。


印鑑ケースも一緒になっていたんですがその値段でいいのかというぐらい良い物でした。


値段が安いものは不安とか老舗店で買わないとどうなのかと言う人も少なくないでしょうが、世界に一つしかない印鑑ならネットで購入しても大丈夫という考えなので私にはまったく問題ありませんでした。


中学卒業する子供のために印鑑を作ってあげようと思っていました。


パソコンを通して作成してもらったのですが、印材は水牛で出来ていて、そもそも印鑑は高いと思っていましたが、その高級感があるのにもかかわらず無理のない値段で、注文して後悔がありません。


出来上がってすぐに、名義が子供の口座を開設して、バイトしてもらったお金はそこに入れておくようにしました。


注文して作ったこの印鑑を大切にし管理をきちんとしてわからなくならないようにして欲しいです。


印鑑といっても実印と三文判とがありますが、私の家にはなぜか三文判が家族の人数以上にあります。


買った事を覚えているのは主人と私の二つだったのですが、それ以降ちょこちょこと増えていったのです。


ある時は記念品として贈られたり、またある時は友人から頂くことがわりとあって増えていきました。


とはいえそんなにたくさんあってもそれぞれ使うことがないのですが、だからといって使える印鑑を捨てるというのは性に合いません。


こんな印鑑の処分というのは、どうしていよいのかと考える私でした。


実印って使う機会はあまりないと思いま す。


特に男性と違い女性は片手ほどしか使わないなんてこともあるかもしれません。


だから高額を払うのは必要ではないと思います。


今後、実印を購入しようという方は、ネット通販も探してみることをおすすめします。


手彫りでも作ってくれますし、印材も思った以上に様々なものから、考えることが可能です。


普段はなかなか印鑑を新しく作る機会もないものですが、結婚のタイミングや出産などで新たに購入する方も多いと思います。


今までの経験上、近所の街の印鑑屋さんは店内に入るには勇気がいる感じで値段表示もわかりずらいので、ホームページを探し人気があるところで購入しました。


急いでいたので2〜3日で届いたのでとても良かったのですが、印鑑の文字を名前で作ろうか、印鑑の材料は何が良いかなどわりと注文内容を考えてしまい事前に必要になることを想定し、つもりをしておけばよかったなぁととても感じました。


どんなお店があるのかだけでも見ておくと効率よくすすめることができるので良いです。


チタンの実印は価格はどれぐらいなのか調べてみました。


白檀の印鑑と比べると、倍ぐらいになることがわかった。


チタンは作るのが難しいそうで、レアメタルの存在だから、木の材料より値段も高めなのだそうです。


印鑑の安定性か印鑑の値段、どちらを重視するかは好みで違いますね。


あまり高すぎる印鑑も困りますし、長く使えるような、好みも入れながら探すといいと思います。


はんこ屋おすすめランキング
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きょうこ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mtpyky628427/index1_0.rdf