Rest In Peace.

February 21 [Sun], 2010, 15:04
何故、全てに「最後」が来るのでしょう。

何故、ぉ別れがあるのでしょう。


何故、「死」は訪れるのでしょう。



もうすぐ 2ヶ月。

ぁたしが一桁の歳からずっと、当たり前の様に共に暮らしてきた。

「死」というものがハッキリと解らなくて、大好きなじいちゃんと簡単にぉ別れした年に・・・バトンタッチの様にやってきた。

ぁの頃は、まだ皆ぎこちなくも揃っていて・・・少しづつ崩れていってた。

環境の変化も多く、色んなモノを見てきたよね。

君には、とても重荷過ぎる長く短い人生だった。

ぁたしも大変な思いをさせてしまった一人だった。

何も言えない君は、ずっと堪えて みんなに元気を与えてくれた。

君は 生まれながらの良い子 ではなく、良い子でいるしかなかった。
あまり甘えることが出来なかったんだね。

生きてる間に、もっと良い思いをさせてあげたかったな。

去年、ぁたしの誕生日を待っていたかの様に食いしん坊の君は急に食べなくなり、あっという間に老いが来てしまい・・・
正直スゴく怖かった。
毎晩、泣いて 泣いて。
「死」というウイルスの為に免疫を作ってたハズだった。


『「老い」そして「死」は、みんな初めてのことだから送る方も送られる方も怖く思いがちだけど
誰しもみんな平等に必ずあり恐れることはない』ということ『普通に共に送っていた生活がとても大事な時間だった』
という当たり前のことを小さな君の命に教えてもらったよ。


こんなぁたしに最期のお世話を沢山させてくれたね。

最後の最期・・・
2009年12月25日ぁたしの腕の中で眠りにつくまで。


ぁたしは君を決して忘れないよ。

君は「死」をもって何か大事なことを教えてくれた気がします。

君に もう 触れることが出来ないし とっても寂しいけれど・・・

君が旅立った空に白く ふかふか と浮かぶ雲に君を感じつつ、いつかまた逢えるその日まで
じいちゃん や 君の様に安らかに眠ることが許されるような人生を全力で日々生きていきます。


ぷぅ子、本当に本当・・・・ありがとう。
ぉ姉ちゃんらしいことをしてやれなくて、ごめんね。




ずっと続くことは何も無くどんな人も「最後」は、ぉ別れが来て
いかなる時も全力で生き抜いた人にだけ
 「死」 は 「安らぎ」 に成るのでしょう。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コシゴエの GAGA さま☆
  • アイコン画像 誕生日:10月26日
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mtmn639/index1_0.rdf