大場とはるちゃん

December 04 [Mon], 2017, 10:53
残念にもカードローンの審査に落ちたなら、どういった理由か是非考えてください。
業者の多くが似たような審査を実施しているので、何らかの原因があるままでは他のところでも利用できない結果になるでしょう。
よくある理由に希望する額が収入に比べると多いことがあるので、今一度、希望する額を見直しましょう。



仕事がアルバイトでも月々の給与が支払われていればカードローンで現金を調達できますが、社員扱いで働いている人と比べてみるとやはり審査は厳しくなってしまいます。なお、今の仕事がアルバイトだったら今働いている職場での勤続期間が重要となってきます。月々の給与がある程度支払われていることがカードローンが組める条件なので、たとえ同じ給料だとしても、その職場に勤めている期間が長いほど審査では有利に働き、安定しているとみなされるのです。

複数社を利用する場合、何社までなら利用しても大丈夫という明確なラインがカードローン業界に存在するということはありません。そうはいっても、実際に利用する際、同時に利用可能なのは三社程度にするのがよいでしょう。それ以上になると、申し込む時点での返済状態などに関係なしに、落とされてしまいます。理由を述べますと、借入の件数が多い人というのは、他社にも返済する為に、新規借入を申し込むことも多々あるからです。

定期的な収入があれば契約社員であっても、借入が可能です。

その審査で最も重視されるのは、今まで契約社員として勤務した期間です。これまでに勤務先が変わっていても、派遣元に長い間在籍しているなら、差し支えありません。



もし社会保険証の発行をしてるなら提出すれば、審査で優遇されるメリットがあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Souma
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mtehsneuc8btar/index1_0.rdf