アオバトがハマケン

July 15 [Fri], 2016, 13:39
自分は最近、株を始めたばかりの新米です。株を取得し、ある程度得したら、さっさと売却するべきなのか、もしくは、長期的に持っていた方が収益につながるのか判断できなくて、今なお悩んでいます。長く手元に置いていると、優待も得られますし、悩ましいポイントです。



株式投資の初心者はどの銘柄に投資したらいいのか判断できないので、株式雑誌で推奨されている銘柄の中からよさそうな会社を選んで売買します。経験を積んで、段々と知っている銘柄の数を増やすことで、自身でいいと思える銘柄を見つける事ができるようになるのだと思います。株式投資の初心者の方が、決算書をまず読もうと思っても、書かれている内容がまったくわからないでしょう。



実は、不安にならなくても大丈夫です。
株式投資の手法を、短期売買に集中すれば決算書を気にせず黒字にできるからです。私は私の好きな製造業者やブランドの株を所有しています。


年に一度、配当をもらえるのですが、配当金だけでなく優待で様々なものがついてくるのがお目当てです。特に好きな会社からもらえると、もっと頑張って欲しいという風に思います。
私は、とある会社の株主優待が受け取りたいために株を始めたビギナーです。ついに最近、株式を購入したり、売ったりするのが苦痛に感じなくなってきました。株主に対する優待制度にも色々あって、その会社のサービスが利用できたり、割引された価格で買い物ができるので、どの会社の株式を買おうか悩んでしまいます。

株の初心者から上級の人まで必ず確認しないといけない数値が日経平均株価なのです。
日経平均というのは、トヨタやソフトバンク、武田薬品、東レ、京セラ、キャノン、三井不動産など、日本代表の全225社の株価を平均したものをいうのです。初めての人でも毎日のように継続して日経平均をチェックすることで、株価の大きなトレンドが把握できるようになってくるでしょう。株を始めたばかりの方が株式投資をする狙い目というのは、多くの人が株式投資への関心を失い、株式市場が静まっている頃です。


こういう時期だと、どの銘柄もありえないほど安値で株価が放置されているため、優良銘柄の購入には絶好の時期であると感じるからです。

株式投資を行う場合には、単元株式以外の、ミニ株を購入する方法も有りえます。


単元株では、投資金額が高すぎて買うことができない株式を入手したい時には、ミニ株でわずかずつ入手することによって、いっぺんに大金を用意しなくてもほしい銘柄を買い取ることができます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リオ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mteftn0nho3m2f/index1_0.rdf