2005年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mtbrider
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ジャパンシリーズ2 / 2005年04月27日(水)
前回の続き

 5〜7周目
 5周目に入ったあたりから足の攣りもなくなってきて、上半身を起こした姿勢で楽に走れるようになってきた。3,4周目あたりで僕を抜いて前にいったライダーがバテはじめたのか前との差がまた縮み始めてくるのでとにかく一人ずつと考えながらパスしていく。 この5〜7周回がすごく楽で景色が見えてきたり応援に応えられたりと余裕ができた。とくにチームのメンバーがすごく応援してくれてて頑張れた気がする。
 8周目
 最終周に入るころには前の選手との差が40秒、後ろの選手との差も40秒とはなれてしまう。あと1周だしあとはパンクしないようにと気をつけて走る。結局そのままゴール
 
 自分で立てた目標よりも上の順位で走れたので冬の練習が実ったのだなとほっとした。
でも改善すべきポイントもいくつか分かったので次の富士見にはそこを直して挑みたい。

 今回は今のチームと前いた岡山の知り合いとにあちこちで応援してもらってすごく走っててきもちよかった。
 次は1ヵ月後、さらに上の順位を目指してまた練習していこう
 
   
Posted at 21:52/ この記事のURL
コメント(0)
ジャパンシリーズ / 2005年04月27日(水)
周りの人が始めてるブログを始めてみました。

最初の話題ですけど先週末に滋賀県の箱館山で行われたジャパンシリーズの開幕戦に参加してきました。

 今年は1月から去年以上に乗り込んできてチームの朝練にも参加してきたけどはたしていったいどこまで自分の実力が伸びてきたのだろう?と思って不安半分、やっとシーズンが始まる楽しみ半分で向かいました。

 今年からエキスパートクラスで走るので朝の準備がすごく楽
スポーツが始まるころからアップをし始める。久しぶりのJシリーズなのでアップもどのくらいすればいいか忘れかけてたので軽めの負荷で1時間半くらい回す。
 スタート40分くらい前からオイルマッサージをしてもらって、ボトルを用意してスタートに備える。
 11時から召集。スタートは104番/120人という後方から 
実際に並んでみると後ろにはほんの2列程度で先頭は見えない・・・ このコースは始まって少し走るとシングルトラックに入るのでそこまでが勝負なのに・・・ まあ8周あるしのんびり追いかけるかと言い聞かす。

 1周目
 スタートピストルがなるけどすぐにはスタートしない。ようやくスタートしたかと思うと今度は目の前の選手があまり早くなく横から抜かれていく。このままじゃいけないと思い僕も横から前へ出ようとするけどとにかく選手が多い 結局前に詰まりそうになりながらのんびりと最初の坂を登っていく。すこし隙間が見えるたびに前へと突っ込んでいくけどすぐに下りに入り最初のシングルトラックへ。ここで完全にストップしてしまい、みんなで『あ〜あ』『まあのんびりいきましょう』と声をかけながらシングルトラックを歩いて上る。でたところでようやく広くなるのでここでどんどん抜きかける。1周目はよくわからないけどとにかく無理してでも前へ出ようとしてた。結局1周目のラストで聞く順位が19位そんなに抜いた記憶がないのでびっくりした
 2〜4周目
 2周目もじわりじわりと前の人を追いかけて抜いていくけど3周目にはいったところで足が攣りそうになる。えっ?もう?まだ半分行ってないのにと思いながらとにかく足が動かなくなるのは避けたかったのでペースを落として走る。するとやっぱり少しずつだけど抜かれていく。
結局4周目が終わるころには24位ぐらいまで順位を落とす。
 
   
Posted at 21:23 / MTB / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Global Media Online INC.