WJ9号感想 

February 01 [Tue], 2005, 11:04
まず、リボーンにツッコミ!


■リボーン
題名からして何だ…星の王子ってアレか?星の王子様?って可愛い…(くっ)
獄寺はジャージ姿だけ公開っぽいなァ。
うわ…ボール浮いてる!謎少年ってばボール浮かしてる。怖っ!もう人間の出来る域じゃない!ランキングつけてるし…それよりも何よりも…


目のトーンが宇宙だ
星の王子だ(どぎゃーん)



リボーンの冬の子分は可愛いv虫って結構好きかも…って星の少年いるし!!めっちゃ笑顔だし!マフィア慣れしてるー!普通の少年じゃねー!流石目の中、宇宙なだけあるよ。


つか、フゥ太はドラ○もん?(笑)


ランボはいいとして…イーピンまでランボにつるむなよ!ブロッコリーの怪物じゃなかったっけ?良いの?ねえ良いの?

フゥ太って実は強い?仲たがいさせて相手を全滅させちゃうタイプだよなアレ。


■銀魂
沖田は土方とデートじゃなかった…ふつうに仕事してた。
そう。今週は桂デーだ。
桂より寧ろ幾松デーだ。


幾松に惚れました。


おりょうちゃんも出てきたから幾松もそろそろだろ、と思っていたら出てきました。桂×幾松★ということは、おうのがでるのも時間の問題?まぁ高杉が出てないから何とも言えないけどなぁ。

エリザベスは桂に置いてかれたのね;
ホームレスの仲間入りね。


桂かっこいい…銀ちゃんっぽいけどカッコいい。
幾松と桂は相思相愛だと良いv
桂の通り名は「狂乱の貴公子」らしいです。
ラーメン屋の名前は「北斗心軒」…ってえぇ!?銀ちゃんの馴染みの店だし…蕎麦増えてるし。幾松可愛いし。

3、ふかふか 

January 19 [Wed], 2005, 12:44
ご主人の家族になって三日目。
俺用に、と半纏を持ってきてくれた。
それは羽織るととても温かくて
  ふかふかして
半纏に顔を埋め、ふあっと欠伸をする。

「何だトシ、もう眠くなったのか?まだお天道様出てるのによォ」

そう言って笑う顔が俺は好きで。
おさがりで我慢してな?と頭を掻く、この男を見ていると、至極落ち着いた気分になる。

とろんと夢の中にまどろんでいく。
その中で
俺の耳の裏をくすぐったり、頭から背を撫でる、その大きな手を感じていた。

WJ7号 

January 17 [Mon], 2005, 12:14
WJ7号感想(ネタバレ注意)
●リボーン
カラー!!山本だー!大好きだ山本ー!
獄寺が主要な感じで。うん、いいわ。
つかアレだ。リボーン!声まで似てたんかな?でも可愛いぞビアンキもどき!
アレってやっぱりビアンキのものなのか?下着までビアンキのか?
…マジで…?
あ・・山→ツナ←獄?
寧ろ山ツナ←獄?

●銀魂
後ろにいったなー。これ人気投票なの?面白いのが後ろにいってる気がしてならない。
今回時間があったから絵がきれいvお妙さん最高だ。カトケン最高だ。

えぇとどこから突っ込めば良いですか局長。
全裸ですか局長。
筋肉隆々としてますが局長。
めっさ股間にモザイク入ってますが…


誰に脱がされたんですか!!(違)


沖田はすでに出来上がってる風味。
沖田可愛い…顔赤いし。
土方さんもかと思いきや、すごく普通。
マムシ退治に向かう模様。

…え?(ドキドキ)
高杉ですか?高杉ですか?高杉退治ですか?

銀さんは素敵顎とジャンプの取り合い。この顎好きだ。つか顎鬚がいい。
あーそっか。アナタ蒼紫の同僚だったんだ!?(漫画違う)

うわ…高杉出てこないでやんの。
桂がさりげなく出てきてるわv蕎麦好きなのね桂…80%くらい蕎麦食べてるものね。

…にしても桂、美人になったなァ。漫画を描こうなページに載ってる桂から見ると、何歳老けたんだと抗議したくなる。

大晦日ネタでした。


●ワークワーク
…大好きvレオが好き。この作品は純粋に好き。トーン使いが巧いのは前からだけど一気に親しみやすい絵になったと思う。神様可愛いし。単行本を買おうかと悩んでます。葉書はめいっぱい出したいです。

2、首輪 

January 16 [Sun], 2005, 20:29
新しいご主人の名前は「近藤」というらしい。
武士になるのが夢だと言っている。
俺の住まいは決して綺麗とは言えないけれど、とても居心地の良い道場になった。
それに飼い主の男もよく笑うし、面倒も見てくれる。
前のご主人のような『関係』は求めないのが不思議でならない。
けれど
これが『普通』なんだと何となく解ってきた。

ポカポカと春の日差しが降り注ぐ縁側で日向ぼっこをしていると、ご主人がニヤニヤしながら近付いてきた。背中に何か隠している。

尻尾をユラユラ揺らして、見上げる。

「トシ、今日はお前に首輪を買ってきたぞ」

ニカッと笑む男。差し出したのは紅い首輪。その中心に金色の鈴。

「お前に似合う赤いのを見繕ってもらった」

これは…
前のご主人は『繋がる』ことで所有物の証を見せた。
今度のご主人は少し違うらしい。

何だか
  くすぐったい。

俺は赤い首輪に頭を通し、そっと首を振った。

チリン。


「今日から俺ンちの家族、な」

屈託無く笑う無邪気なご主人。
今度は本当に愛してもらえるかもしれない。

土銀51〜60 

January 15 [Sat], 2005, 18:29
51 貴方は受け? 攻め?
「俺はどっちでも良いんだけど多串くんがどうしても襲わせろって」
「あぁ?ンな事ァ言った覚えねぇぞ」
「じゃァ俺が今度から攻めるわ。決定」
「…却下」

52 どうしてそう決まったの?
「夫がそうしろって煩くて困っちゃうわアタシって感じで」
「気色悪ィ…」
「事実じゃねーか」
「…知るか」

53 その状態に満足してる?
「俺も時々攻めたいんですけどー」
「テメーは万年受け子で十分だ」
「受け子って表現自体ヤバイってそろそろ気付いた方が良いんじゃねぇの?」
「仕方ねぇだろ!答えてる本人に言え!」

54 初エッチはどこで?
「外…だったっけか?」
「酔った勢いで…あらァ間違いだった」
「間違い?」
「総悟のヤツ、バッチリ現場を押さえてやがったんだ!」
「なるほどね」

55 その時の感想を・・・・
「覚えてねぇ」
「酔ってたしよォ」
「「…」」
「あ、でも次の日腰痛かったかも」

56 その時、相手はどんな様子でした?
「だーかーらー、酔ってたから覚えてねぇっての!」

57 初夜の朝、最初の言葉は?
「何で此処に居んだ?、だよな確か」
「頭ズキズキするわ、腰痛いわ、素っ裸だわ…ホント驚いたのよアレ」

58 エッチは週に何回くらいする?
「三回くれぇか?」
「体裁あっからなァ」

59 理想は週に何回?
「毎日なんて言うんじゃねーぞ」
「え?何でバレたの、おまっ。俺何も言ってねぇのに」
「顔に書いてあんだよ!」

60 どんなエッチなの?
「どんなって…室内がベスト」
「はーいはーい!俺トイレでは金輪際やらねーから!」
「…今度は風呂にする…」

http://bianca77.easter.ne.jp/
 サイト名「BIANCA」 管理人「南斗あきら」

1、拾った 

January 15 [Sat], 2005, 18:19
結構どうでも良かったのかもしれない。
誰に拾われたって。
愛してくれさえすれば。

ゴミ捨て場みたいな所に捨てられて何回日は暮れたのだろう。
ゴミバケツを引っ繰り返して残飯を漁り、その度に目敏いオバサンに追っかけまわされる。

前の主人はたいそうな金持ちだった。
暇さえあれば俺の『相手』をしたものだ。
だけど、結局

  俺を捨てたんだ

実際俺のことを愛していたのか解らない。
そもそも愛ってものが何なのかさえ定かではない。

俺は

   結局

      愛されていたんだろうか

一週間くらい其処ですごし、そろそろ食料のありそうな場所へ移動しようかと思った、ある日、転機は訪れた。

どっしりとした体格の、それでいて笑顔がすこぶる似合う男が俺を見止めて、抱き上げた。

温かくて
  毛深くて
気持ちよくて

引っ込めていた爪を出して、肩から落ちないように引っ掛けると、屈託の無い笑みが俺に向けられた。


今度のご主人とは巧く行きそうだ。

猫の御題とかやってみる。 

January 15 [Sat], 2005, 17:51
1、拾った
2、首輪
3、ふかふか
4、お風呂
5、お酒
6、撫でる
7、お仕置き
8、じゃれる
9、耳
10、お昼寝
11、魚
12、日向の匂い
13、キャットフード
14、毛繕い
15、添い寝
16、舐める
17、発情期
18、寂しがり屋
19、鳴く
20、掌

配布元→http://www.ihot.jp/?nekohiji

もう痛くても良いから書こうぜ? 

October 15 [Fri], 2004, 9:55
桂小太郎について
彼については…何だろ。一巻辺りは銀時と見分けがつかな…(殴)髪の毛が違うくらい?最近描き分けられてきて、ちょっとカッコよくなったと思ったら女装…畜生ッ。

◇桂小太郎◇
・・推定年齢25〜28歳(史実に多少沿ってキャラ設定しているのならばこのくらい)
・・口調は堅く、一人昔の日本を彷彿させる。「〜であろう」「〜あるまい」等。
・・エリザベスというペットを飼っており、行動を共にしている。本人曰く「可愛い」らしいがエリザベスの足には脛毛が生えている。
(仮説;エリザベスの中身は高杉である!/脛毛は小道具)
・・根っからの変装好き。特に「キャプテンカツーラ」の衣装がお気に入りとのこと。

<危険視>高杉(色々な意味で)
<好き>銀時
<ライバル>新八
<溺愛>エリザベス
<面白い>坂本


◎銀時に襲われた場合◎
本望…でしょ(笑)銀時はじゃれながら遠慮しがちに襲う。それを優しく包み込むように受ける。最高だよ!(語るな)万事屋でやるときは新八をさり気無く追い払う…


◎高杉に襲われた場合◎
「好き」という気持ちを素直に言えない高杉(推定)は、言葉よりも行動で示してくる(多分)それを叱咤しつつも受け入れてしまう。


◎坂本に襲われた場合◎
…考えられない(待て)
坂本は桂に対してキス止まりじゃないんだろうか。
たぶんディープはできない…(ぇえ)

最近のゲームは絵ばっか綺麗で他は手抜きな気がしねぇか? 

October 10 [Sun], 2004, 15:07
銀魂について考察しよう。

まずはキャラ考察!!面倒なので攘夷派のみで(書けよコルァ)


◇坂田銀時◇
・・推定年齢28〜30歳(理由;攘夷時代に少年〜青年だったと見受けられる為)
・・糖尿病を患っている(恐らく幼い頃から過剰摂取していたのだろう)
・・部屋は汚いが本は作者順に並べられている(推定)
・・神楽と新八が居なくなるとキレるか悲壮が漂う。

<大事>神楽、新八
<仲間>坂本、高杉、桂
<好敵手>土方
<友達>長谷川
<気になる>沖田


◎高杉に襲われた場合◎
⇒『鬼畜攻め』で来るだろう高杉のやりたいようにさせ、見兼ねると優しく攻める。
(推論;高杉は桂が好き、桂は銀時が好き ∴高杉は銀時に嫉妬


◎桂に襲われた場合◎
⇒桂は『誘い受け』もしくは『襲い受け』と考えられる為、からかいつつも要望に応える。
(推論;実は銀時はそれなりに桂が好き?)


◎坂本に襲われた場合◎
⇒『ヘタレ攻め』で来る…寧ろ攻めるよりも戯れる。それに対応するも次第に銀時の方が苛々して襲う。
(注意;坂本なりの『攻め』は銀時からすると『誘い受け』)




独断と偏見溢れる解説でありました(爆)