屋根のリフォームサインについて

December 30 [Mon], 2013, 17:04
屋根のリフォームサインについて

屋根の役割は、雨風をしのぎ、災害から私たちの暮らしを守ることです。屋根は日々、自然と戦っているので、当然のことながら年数を経るごとに劣化していきます。屋根にもメンテナンスすなわちリフォームが必要です。そのタイミングは?

一般住宅に多い、コロニアル屋根(スレート屋根)の色あせです。施工後10年を超えたものに見られる場合が多いです。
同じコロニアル屋根(スレート屋根)にコケが生えた状態です。雨上がりにコケが目立ち、美観が損なわれます。

トタン屋根がサビた状態です。
サビは進行すると穴が開く場合があります。
瓦と瓦の間に隙間ができています。
美観性が低下し、雨漏りの原因になります。

瓦が今にも落ちそうな状態です。通行人にとっても危険です。
固定補強材の劣化で、鬼瓦と棟がズレています。雨漏りの原因になるばかりか、鬼瓦の落下を招くことになります。

枯葉が屋根の隙間などにつまると、雨水を引き込んで雨漏りの原因になります。
屋根のひび割れ等の破損は、雨が直接浸水し、防水層がある下地に回ります。

長年の雨風により棟部に隙間ができています。雨水が直接屋根下地に侵入し、屋根全体を傷めてしまいます。

以上になります。






【関連キーワード】
サンリフレプラザ リフォーム サンリフレプラザ工事 サンリフレプラザ住宅 サンリフレプラザ住宅設備ネット販売 サンリフレプラザ 販売 サンリフレプラザ トイレ サンリフレプラザ ウォシュレット サンリフレプラザ洗面台 サンリフレプラザ ガスコンロ サンリフレプラザ ランキング サンリフレプラザ水まわり サンリフレプラザ蛇口 サンリフレプラザ トイレリフォーム サンリフレプラザ 格安料金 サンリフレプラザ 洗面台交換
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サンリフレプラザ
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mt6q15us/index1_0.rdf