名刺作成を無料ソフトにてやるとだよ、時間がかかる!

暇人がやる?場合には時間があるので、使用するのが名刺作成の無料ソフトというやつです。でも時間がかかります!自分も経験済みで最初に注意したいのが重い操作性だ。無料なので当たり前ですが、使用するだけで膨大な時間が必要となる。

さて、重い操作性は当たり前です。なにしろあなたが名刺作成を無料ソフトにてやる!という時点で矛盾だ。その名刺デザインでこれから自分が大成功を収めるために配るものなのに、、そこをけちるなんてバカ丸出しである。
私が言いたいのは膨大な時間がかかるわりにはおしゃれでもなく、やはり無料の名刺デザインとしての仕上がりだということ。

自分で名刺作成をするとき、あなたはまず台紙を用意しなければなりませんよ。(良質なものはけっこう高いし、この時点で注文したほうがはやい)
それが済んでもそこからさらに重い操作性などがある。
このように名刺作成の無料ソフトを使用すると時間がかかることで悩まされるのです。

その最初が、名刺デザインでのカラーとレイアウト面です。思ったようなカラーとレイアウト面が出ることはありません。結局何日もかかり人生を無駄にしていることに気づく。大げさだが、自分で名刺作成をするとき目立つのは、名刺デザインで時間がかかり逆効果になってしまう皆様です……

じっくりと操作を覚えてるような暇人のあなたには、無駄と断言しよう。優先順位が違うでしょう人生での。。時間をかけるのはそこじゃないはず!
〜安物買いの銭失い〜これらを繰り返していると成功できません。実は当たり前の理屈です。

以上です。

私がまとめる名刺作成の進め方など〜

ここでは‘名刺作成の進め方’について〜 名刺デザインを中心にまとめるつもりです。すなわち過去に注文したときの経験みたいなもの。あなたのお役に立てれば幸いです。
そもそも私は個人的な名刺を作成したのですがね、その名刺デザインはおしゃれではあるがお遊び要素が強いものでしたよ。気楽に使用するものね。
なのでカラーなども奇抜で、レイアウト面もロゴの斜め使いなど派手にしました。好き勝手にデザインする自分の名刺作成でしたよ。(無料ソフトでやればよかったかな…)

さて、自分の最初のチャレンジは大失敗と言えよう。。。考えられないほどのカラーになったのは想定外。あのね、パソコン画面では洗練されたおしゃれな茶色のはずが、注文した名刺デザインは全然違うものだったり。その違いはまさに想定外。
これはよくある質問である。皆様が名刺作成をするとき気をつけなければならない注意事項だ。これは最初の驚きの場面だった。それらのことを考えまして・・・

2度目は少々わかってきた感がしました。自分も馬鹿じゃないよ。
あそこのおしゃれな茶色はちょっと薄めな名刺デザインに〜とか、想像力がアップ!して仕上がりを想像出来るようになったような感じです。
ただし、台紙が悪かったのかダササは相変わらずでした。。

そんな私も3度目は大成功に。
カラーも概ね満足で、台紙も依頼通りでしたのでパーフェクトかな。経験がいかに大事か痛いほど身にしみた瞬間ですね。
元々が安めのものですし、何度か注文して経験値を上げましょう。そうなれば配りたくなるような仕上がりになりますよきっとあなたも!

以上、私がまとめる名刺作成の進め方でした!

名刺デザインで逆効果になってしまう…カラーとレイアウト面について!

本当に名刺デザインで逆効果になってしまうことが多いです。。あなたも名刺作成をするとき悩むはず。。。そこで私が考えた二大提言をしよう。
特に目立つのは、名刺デザインでのカラーとレイアウト面です。まず、カラーではパソコン画面と実際の完成物の違いに悩まされる。(自分も最初は驚きました)

名刺作成をするときにあなたはインターネット通販での注文でしょうか。でしたら、名刺デザインのカラーの確認などはパソコン画面でやるはず。勘付いてます?パソコン画面は各家庭で見え方に違いがあるのですよ!それは、その各家庭によります設定次第なのだから表示されるものは…
でどうするか?何度か名刺の注文をしてカラーなどがわかりコツが掴めるまで経験値を上げるしかない。つまりパソコン画面と実際の完成物の違いを見極めるという難しいものです。

あれパソコン画面で見てたときより薄いとか。
この名刺デザインは洗練されたカラーと思いきや注文したらそうでもないとか。。

こんな感じなので、名刺作成をしたら逆に思いのほかカラーがよかった!ということもあるね。ただしこれはあくまでもラッキーパターン。だいたい思ったものと違います。


さて、レイアウト面でも同様だ。
たとえば右斜め上にロゴを……など配置関係を気にしたが、実際の完成品では違いが起こる。これも残念ながら何度か注文するしかない。
このようにやりすぎると逆効果になることが多いので注意してください。おすすめしたいのは、名刺デザインでのカラーとレイアウト面に注意するということです!あなたも参考にしてください。

あなたは名刺作成をするとき何に気をつけましたでしょうか!

私は自分でも名刺作成をするとき気にしたいことがあります。ただし、名刺デザインのことなど意外に多いので・・・そんなことを書きますブログです。

正直あなたには大きなお世話かもしれませんが、何回も名刺作成をすることにならないよう、また時間がかからないように私の発言を少々はお役立てください。(

あの自分もご多分にもれず何回もやったのですがね、経験値が上がればそれなりのコツが掴めるはずよ。たしか3回目あたりに私も無料ソフトをやめて名刺作成が出来た記憶があります。
自分なりのコツが掴める?目立つのは名刺デザインでのカラーとレイアウト面で注文してもあの中々想像通りの仕上がりにならないのですよ。
たとえばカラーです。茶色だけでも数万種類はあるでしょうか。ん〜その茶色じゃない というような仕上がりになる最初は特にね。
要するに出来た完成品とパソコン画面の違いよ。

私のつぶやきはつづく〜〜〜