ニーサのデメリット

January 10 [Fri], 2014, 17:54
2014年ニーサがはじまりましたが、ニーサは本当にお得なのでしょうか。

私は、ニーサはごく一部の人だけにメリットがあるが、ほとんどの人にはマイナスでしかない、と考えています。

そうです。ニーサはデメリットが多いのです。

なぜでしょうか?

それは、ニーサが適用できる枠があり、それがあまりにも小さく一度購入すると売りにくい株になってしまうからです。

昔のように人口が増えていく時代ではなく、未来が読めない世のかなですから、ひとつ株を長期的に持ち続けるような投資は今までのように成功するとは限りません。

先が読めない株式投資は上がると思って買った株も、様子をみて思った方向に株価が動かない場合は、損切りが必要です。

この損切りができなければ、資金はあっという間になくなってしまうでしょう。

ところがこのニーサのメリットは株価が上がった時だけ、税金が安くなるというもの。

下がって売ると、ニーサのメリットはなくなるため、心理的にニーサで買った株は売りにくいということになり、損切りのタイミングが遅れてしまい、儲かるどころか損をしてしまう投資家が続出するのではと思うのです。

また、ニーサで信用取引をすることはできません。

なんと、デメリットの多い仕組みなのでしょう。

株式投資を全くしらない、素人だけしかメリットを感じないのがニーサなのではないでしょうか。

そんなわけで、私はニーサを開設していません。
http://jinseijinsei.blog.so-net.ne.jp/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にーさん
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/msi3cte/index1_0.rdf