FileNotFoundException 

2007年02月02日(金) 17時16分
いちお、VisualStudio 2005
.Net Framework 1.1 のときは出なかった(VS2003)。

※HttpCompileException もあり

ASP.NET 2.0でなんの前触れも無く「FileNotFoundException」が出よる。
ASP.NETが自動でコンパイルしたファイルが見つからないようだ。

----------------------------------
ファイルまたはアセンブリ 'App_Web_6oquwtfc, Version=0.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=null'、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。

ファイル名 'App_Web_6oquwtfc, Version=0.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=null' です。
場所 ASP.[UserControlのクラス名]_ascx.__BuildControlTree(usercontrols_search_list_ascx __ctrl)
場所 ASP.[UserControlのクラス名]_ascx.FrameworkInitialize()
場所 System.Web.UI.UserControl.InitializeAsUserControlInternal()
場所 System.Web.UI.UserControl.InitializeAsUserControl(Page page)
場所 ASP.[親ページのクラス名]_aspx.__BuildControlList1()
場所 ASP.[親ページのクラス名]_aspx.__BuildControlTree(search_list_aspx __ctrl)
場所 ASP.[親ページのクラス名]_aspx.FrameworkInitialize()
場所 System.Web.UI.Page.ProcessRequest(Boolean includeStagesBeforeAsyncPoint, Boolean includeStagesAfterAsyncPoint)
場所 System.Web.UI.Page.ProcessRequest()
場所 System.Web.UI.Page.ProcessRequestWithNoAssert(HttpContext context)
場所 System.Web.UI.Page.ProcessRequest(HttpContext context)
場所 ASP.[親ページのクラス名]_aspx.ProcessRequest(HttpContext context)
場所 System.Web.HttpApplication.CallHandlerExecutionStep.System.Web.HttpApplication.IExecutionStep.Execute()
場所 System.Web.HttpApplication.ExecuteStep(IExecutionStep step, Boolean& completedSynchron

----------------------------------

■今まで起きたときの状況、メモなど↓
・FileNotFoundException が起きるファイルはだいたい同じファイル。
・まったくサイトの更新を行っていないのに突然なることもある。
・ASP.NETから見に行くことがない(IISからのみ利用される)フォルダの中身を消したら起きた。
・UserControlを使用しているASPXページのみの現象か?

■対処
GlobalのApplication_Errorで「FileNotFoundException 」が起きたときに色々なファイルを自動で更新してみた。
以下今までに試した方法。
・エラーの起きたファイルの最終更新日時を変更する。
・Web.configの最終更新日時を変更する。
・App_Code内に何も処理が無い空のクラスを用意して、それの最終更新日時を変更する。
が、結果は芳しくない。

■現在試しているもの
MicrosoftTechNet


本日仕事納め。来年の処理リスト。 

2006年12月29日(金) 15時14分
2007年の予定。

■携帯サイトのXHTML化。
■AJAX ToolKitをなぶりたおす。
■地図サーバーを作りたい。金と時間かかりそうだが。
■携帯動画の組み込みを楽にしたいので、そのへんの共通化。
■自社サイトの情報をWebサービスで公開しようかどうか。
■MS製2005製品のお勉強。なんも知らんからね。
■XMailのエラーメール処理(こいつも共通化が必要じゃ)

C#で携帯にメール送信 

2006年04月20日(木) 15時42分
あくまで、我社のメール用ライブラリ上での話し


1. DoCoMo

 元々DoCoMoはSJISでメールを送受信しているようだ(たぶん)。
受信のJISメールはDoCoMoのGetwayでSJIS変換して受信。
送信時も同様。

 ゆえに、DoCoMo宛てにメールを送るときは、SJISであれば半角カタカナ、絵文字も送信可能。半角カナ・絵文字を使用する場合は設定を以下のようにする。

MessageEncoding:Shift-JIS
Content-Transfer-Encoding:8bit


2. AU
 W21CA、A5301でのテスト。

 DoCoMoと同様の設定(SJIS、8bit)で正常に受信できてしまった。半角カナ、絵文字ともOK。
仕様によるとJISエンコードでなくてはいけないと思うのだが。なので他の機種で正常にできるかどうかは不明。AUのGatewayがちゃんと変換してくれるのか、携帯端末によるものなのかどっちやろ?
 まだテストをしていないが、JISエンコードで送るべきかも。その場合は絵文字はEメール送出用JISコードに変更しなくてはならないと思われる。

3. Vodafone
※V603SHの場合
 「Shift-JIS、8bit」で送ったら半角カナが表示された。ただし絵文字はWebコードで送っても表示されない。Webコードのエスケープ文字が削除された状態で表示されてしまう。たぶんShift-JISはダメなんでしょう。
 「JIS、7bit」の場合は絵文字は表示されたが半角カナは全角に置き換わっていた。VodaのGatewayの仕様なのか、我社ライブラリによるものかは調べていない。

※V802T(3G)の場合
 半角カナ、絵文字ともにダメ。「Shift-JIS」送信はメール本体の受信も怪しい。
 絵文字は別のコードで送らないといけないかもしれない。Webで3G用の絵文字入力はUTF-8エンコードでなくてはならなく、また、送信されるコードもWebコードではないことから、なにか他に方法があるのかも。


問題点:
Transfer-Encodingに「base64」を使用すると本文が化ける。理由はまだ調べていないので後日調査。添付ファイルのときはどうするのだろう?要調査

フィリピンお菓子 

2006年04月03日(月) 18時47分
とりあえず、開発日記とは関係ないが。。。
異国の味、フィリピンお菓子。パームオイルの香りが強いのさ。

P R
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:msdotnet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる