別れ際「殴らせて」の言葉のあとに 

November 10 [Sun], 2013, 21:11
私が20代前半の恋愛体験です。

当時の私は、よく合コンに参加していました。その日も軽いノリで、ウキウキした気分で乗り込みました。場所はカラオケボックス、男女4対4の合コンで、その日も気に入った女子に積極的にアピールしていました。

その日ゲットした彼女は、1つ年上の失恋したばかりの人でした。クリスマスや大みそかのお泊まりデートなどを重ね、数ヶ月お付き合いしたのですが、私が他の女の子を好きになってしまったのです。

二股をするほど器用ではなかったので、正直にその彼女に「他に好きな人が出来たから、別れて欲しい」と話をしました。すると彼女は、一瞬カッとなって怒っていましたが、すぐに落ち着きを取り戻し了承してくれました。

しかし、彼女から「最後に1発殴らせて」と言われました。嫌だなぁと思いながらも仕方ない諦め、と快く分かったと返事をしました。平手で顔を殴られると予測して待っていたら、なんと!ラリアートを1発くらいました。

彼女は、プロレスラーの長州力なんて知らないはずなのに...。その時は、痛みよりもラリアートにびっくりしました。それから彼女とは一切連絡は取ってないですが、あのラリアートのせいで、私にとって忘れられない恋愛となってしまいました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうとyuyu
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる