まとまらないねえ 

2004年10月19日(火) 17時42分
僕はまとまるのが好きだからさー(笑)
まろ君がどれだけ僕の書いたブログを読んでくれたのか
分からないんだけどね。

でも、読んだら「そいつはちょっと違わねーか?」と思うような気がする(^^;

あくまでも個人的な感覚なんだけど、
僕はロムって入る人(恐らくそんなに居ないと思う)はシャイなのではないと
思っています。
そうではなくて、様子を見ているだけ。
何かオモシロそうな事が見つかったら、そこに乗っかろうと思っているのだと。

その推測が正解じゃなくてもいいのよ。

まろ君がここを盛り上げて行きたかったら、
まず、何故に書き込みが少ないのか、訪問者が少ないのか、
又は、訪問者が求めそうな事ってなんだろ?とか、
想像してみた方が良くはないかな。

ホームルームの掲示板のロムが500そこそこ。
これが多いか少ないか。そして、情報って何か。
そこんとこの軸が決まっていないので皆戸惑っていると思う。
判断材料が無いからね。

僕の考え方は、例えばこのブログに書いたから、
ハッキリしているわけじゃない?
良い悪い、もそうだし、
まろ君と同じか全く違う方向か?とか。

だけど、殆どの人は発言しないんだから、分からないよね。
色んな意見を求めるのはよいこと。
だけど、既にサイトがスタートしているわけで、
大同小異、なら良いのだけれども、大、も異なっては
同じ事はできないでしょ?

僕はその核となる「大同」の部分が何を指すのか、そこが知りたいのですよ。
こいつは重要だぜぃ。

まろー 

2004年10月18日(月) 1時03分
これってやっぱ文章書くとこの幅狭いよねえ

正式にリンクするまでは3(終) 

2004年10月17日(日) 4時14分
ブログで現在進行形の話についての幾つかの意見が立場の違う人達から数種類出て、
それについてのコメントを貰って、
話し合いが必要だと感じたら、チャットすべし。
時間的制約があって、参加者が限られると判断したら事の顛末は、メルマガにして
フォローして、情報の共有化を図る。

で、サイトとして繁栄していくのであれば、ここに来れば得をする、というものが必要であって。
これは個人的な意見ですが、例えば「著作権講座」みたいなものを作って、
権利、について誰もが分かるようにする、知的情報の共有を図る。
これはN島さんがやってくれても良いでしょうね。
正直、そういうビジネス的角度での知識を持っているアーティストの方が圧倒的に少ない訳で、それを勉強してから来なさい、というのは無責任。
そういう音楽ビジネス関係の連続講座を開けば、だんだん人は来るようになる。

そして、更にラジオで自分の曲をかけて貰える、または出演出来る、と来れば
ラジオにも意味が出て来るでしょう。

僕の言っている事って、至って普通の事なので、つまらないと思うかもしれない。
けれど、普通の事を当たり前に出来ている所は、非常に少ない。
だから話題になる。
そして、その話題を見て、なんだ、こんなのなら出来らあ、と思ってやってみるが出来ない。

これが世間の日常ですわ。
ここでサイトをやるにあたって、とにかく人がコンテンツですよ。
専門的な事だって、事務局があるのだからこそ出来る。
それを活かさないで、何を活かすか。

…という風に柱となる意見を書く所にしたいのです。いかが?(笑?

正式にリンクするまでは2 

2004年10月17日(日) 4時12分
掲示板で話し合うのは、実は僕は無理だと言う立場なのです。
それならば、掲示板に書き込むのはブログに対するコメントの方が分かりやすい。
もっと極端に書くと、掲示板はいらない(笑)
だって、ブログ見れば分かると思いますが、コメントをブログごとに書く事が出来てしまうからです。

話し合いなどは、チャットなどでリアルタイムに行われるべきだし、
そういう話し合いに参加出来ない人達の為にメールマガジンなどでフォローする。
ツールって、そういう風に使わないと、能動的に動く人なんてどこでも限られているから、
自動的にムーブメントが起きるという事はあり得ないのです。
だって、新しく裏サイト出来ました、じゃあ、訪問者が殺到するかというと…
現実はこうな訳ですよ。
更に、表サイトで既にしている説明をわざわざN島さんが、裏の掲示板でするなんて、
僕から言わせて貰えば、それは二度手間以外の何者でもない訳で、

そういう流れでサイトを運営しなければいけない、まろ君にとっては、
非常に面倒な流れになっているし、また、管理し切れるものでもない。
で、まろ君自身もライブとかあったら、正直、出来ないでしょ?

正式にリンクするまでは1 

2004年10月17日(日) 3時46分
正式にスタートする暁には、こういった説明だとかのブログは削除した方が良いねえ(笑)

さて、ブログって何ぞやみたいな「今更な疑問」についてですが、例えばgooさんなんかは、こう説明しておりますな
「「ブログ」とは「ウェブログ(weblog)」を略した言葉で、「Web上に残される記録」というような意味を持ちます。ブログの歴史や厳密な定義には諸説ありますが、現在では「継続して更新され続けるWebページ」なら、どんなものでもブログだと考えていいでしょう。
 ブログの中には、高度な社会問題などを扱ったジャーナリスティックなものから、興味のあるニュースに独自の論評を加えるもの、個人的な日記やエッセイ、カメラつき携帯電話で撮った写真を載せたもの(これを「モブログ」――「モバイル」+「ブログ」の略――と呼びます)など、さまざまなテーマ、内容のものがあります。」

ま、だいたいはこれで分かるでしょうから、僕は説明しません(笑)

で、むしろこれをどう使うか、なのですが、
1.パスワードなどの情報を共有しておいて、ひとつの話題として展開する。
つまりブログはひとつ。
という方法と、
2.ブログを複数作成しておいて(ここのブログの中で複数のページを作る事が出来ると思いますが)、立場に分けて発言をしていく形。
が考えられます。

これらは、前M-REVO掲示板からも分かるように、何故か掲示板上で行われてきました。
しかし、掲示板で意見のやり取りをするのは、実は大変難しい。
スレッドが流れていってしまうにつれて、アゲなどの作業が入り、また入る事によって、
スレッドが長くなる、読みづらくなる、などの欠点があるからです。

ブログをはじめましたよ 

2004年10月16日(土) 15時58分
まろです 要望がありましたのでブログを作りました
というわけでテスト書き込みをしています
携帯電話からも書けるそうです
おおーこれは使いやすいですね
文字をデカくしたりして
ところで、ぶろぐってなに
最新コメント
アイコン画像ユタカ
» まろー (2004年10月18日)
アイコン画像ユタカ
» ブログをはじめましたよ (2004年10月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mrevoh
読者になる
Yapme!一覧
読者になる