スマホやネットに触れる時間は必要最低限

February 06 [Sat], 2016, 17:25
スマホやネットに触れる時間は必要最低限にしましょう。10代の人には、気づかないうちにスマホ中毒になってしまっています。



あなたも一日に何時間もスマホを見ているのではないでしょうか。



最低でも2〜3時間にはなるのではないでしょうか。



その時間を全て勉強時間にできたら、一週間分で15時間も勉強時間が増える計算です。

その時間で苦手教科を最初から最後まで復習することだってできますよね。勉強をしたくても集中できないという人は、まず一週間のスケジュールを計画し、その期間だけ頑張って、スケジュール通りに進めてみましょう。なかなか勉強できずに最初は集中できないこともあります。でも、そこを意志を強く持ち、一週間だけ続けるぞという気持ちでやってみてください。



その壁を乗り越えれば、勉強するのが当たり前の習慣が身に付いているでしょう。高校時代には大学の説明会や文化祭にいろいろ行ってみましょう。

第一志望を決めるには、自分の偏差値と合っていることは大切ですが、大学の立地や雰囲気も大切な要素の一つです。



また、早めに志望校を訪問することで、より入学したい気持ちが増し、勉強も進みやすくなります。気になる大学があればいくつでも訪問し、自分に合った雰囲気の大学を見つけましょう。



受験生はたくさん模試を受けると思いますが、受験する模試も迷うほどたくさんありますよね。そんなときは「受験者数」に注目して選んでみてください。



受験者数が多いということは偏差値の精度が上がり、それに伴い合格判定も確かなものになります。





具体的に挙げると、駿台や河合塾の模試は評判が良いです。また、志望校の大学別模試がある場合は、問題形式や時間割など、本番と同じようになっていますので、志望校の大学別模試はしっかり調べて受験するようにしましょう。CMでもお馴染みの「受験サプリ」などスマホなどでいつでも動画で受けられる講義がさまざまな企業から発信されています。受験生はぜひ取り入れてほしいです。





プロの授業が見放題の受験生に嬉しいサービスですよ。

人によりますが総じて講師の質も良く、有名講師の授業を見ることができるサービスもあります。まだ見たことのない人はぜひ試しに見てみてはいかがでしょうか?大学入試センター試験は、2日間で5教科を解くことになります。







最大で5教科8科目まで受けられます。





200点満点で国語・外国語があり、英語のリスニングまで受けた場合はさらに50点分追加されます。全教科マークシートによる回答ですので、試験には鉛筆が必須です。また、テスト中時計があった方がペースがつかめるので時計は自分で必ず持って行くようにしましょう。

答えの欄を一つ飛ばしてしまったなどのミスが毎年発生しますので、必ず確認しましょうね。







浪人生の最適勉強時間はどれくらいだと思いますか?人によりますが、第一志望合格のためには、一日最低でも10時間はしてほしいです。







しかし、机に向かう時間だけ過ごして、蓋を開けてみれば中身はスカスカだったというのはもちろんNGです。集中を持続させるために、一時間やったら10分休みを入れましょう。



また、長時間一教科だけに取り組むのではなく、短時間ずつでいいので全教科を毎日やりましょう。

毎日触れると記憶が定着しやすく、教科を変えれば気分転換にもなるメリットがあります。大学受験のポイントは、高校3年間の授業を真面目に聞くことです。

高校受験から解放されて、さあ遊ぶぞと思っている人も多いでしょう。





しかし、大学受験でラクをしたければ、授業中に全て覚えるような気持ちで授業中にある程度覚えてしまうことです。



せっかく時間を費やすわけですから、どうせなら真面目に聞いた方が得ですよね。







そうすれば、かなり偏差値も上げることができますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠真
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mrceniiwaarehr/index1_0.rdf