油絵もとめてフィリピンの旅2 

December 26 [Wed], 2007, 1:58
さてやっと高速バスに乗って7時間ゆっくり行こうと寝ることにしました。
途中トイレタイム位有るのかと思ったらなんとこのバスにはトイレが付いていて休まずに直行するとのこと。
それって、運転手も休まずに運転するってこと?
自分はまだ寝てればいいから我慢できるけど、運転手は大丈夫か?
とても不安になって眠れなくなてっきました。
そんなこと考えてるうちに、寝てしまったったようです。
バスのガイドさんに起こされました。
ちょっと早いような気がしましたが、気がしただけではありませんでした。
本当に早かったのです。まだ4時間しかたっていませんでした。
朝5時に着いて、さすがに一緒に行った友人もあせたようで、近くにいたタクシーの運転手に何処か休める所はないかと聞いていました。
でも休めるところなんてあるわけがありません。
結局、2階の食堂のイスに座って4時間半待つことになりました。
長袖を着ていかないと寒いと言われていたので長袖は着ていったのですが、思っていたより寒かったです。
たぶん、10度ぐらいじゃないかと思います。
とりあえず、2階へ上がりました。

2階には簡単な食事が出来るようになっていました。
大丈夫かな、と思いながら友人が頼んだ豚肉の炒めものとライスを一緒に頼み、友人が食べるのを見てから食べました。
味は思っていたより美味しく結局半分以上食べました。
それからは永遠と座って待つだけ。
となりでコーヒーを売っていたのでコーヒーを飲みながら待っていました。
このコーヒーも私には結構美味しかったのですが、日本でコーヒーを飲んでる人にはミルクコーヒーのようで飲めないと思います。
フィリピンのコーヒーは皆ミルクコーヒーです。
どこで飲んでも砂糖が沢山入っています。
苦いのは飲めないそうです。
結構このコーヒーが売れていて、売り場のお姉さんは忙しそうでした。
でもそこで、私は見てしまいました。
コーヒー用の水に水道水を使っていたのです。・・・
フィリピンの水煮沸消毒しないでそのまま飲んじゃった・・・・・・
友人にすぐに言ったらなんだか一生懸命言い訳してました。
やはりフィリピンに住んでいるから悪く言われるのがやなんでしょうね。
友人の言う事には「標高1500メートルの頂上だからきっと水はきれいだよ」
との事でした。
本当かな?でもいってることには一利あります。
まぁ、結局何事も無かったのですから友人の言っていたことが正しかったということで。
そろそろ今回は終わりにします。
次回は絵がやっと見れると思います。


油絵もとめてフィリピンの旅 

December 24 [Mon], 2007, 1:19
時々参上します。
油絵をみんなに安く描けたら喜ぶんじゃないと言うことから今回の企画は始まりました。
画家はすぐに見つかりました。
絵も上手く気に入りました。でも、高いこと高いことびっくりしました。
誰に聞いても私が思っているほど安くは出来ないとの事。
かといって漫画みたいな油絵じゃしょうがないし。
いろいろ考え、やっぱり海外に出るしかない。よく考えてみれば日本じゃなければいけないと言うことは無い訳で、「芸術に国境は無い」早速海外の友人に連絡を取りました。そしたら結構いろんな国に居る事。
その中の今回はフィリピンに行った時の事です。
JLで1時過ぎに到着、イミグレで1時間カーゴで30分外に出たのは3時頃でした。
そこで向かいに来ていた友人と3年ぶりに会いました。
挨拶もそこそこにして車に乗り込み友人の所に安く泊めて貰える事になっていたので友人の家へ向かいました。
家について早速ミーティング、なんせ4泊5日ボーとしていたらあっという間に終わってしまいます。
それじゃなくてもフィリピンに居る日本人は気候のせいかおっとりしていて動きが遅い。
画家は、「バギオ」というところに居るとの事、しかしいくら話しても何時行くという話しが出てこない。おかしいなと思ったら、バギオまでは7時間かかるから今回は行かないなんて言い出した。
ビックリしました。私は日本から絵を見に来てるのに行かない話しだ。・・・・
慌てて私の思い入れを話し、絶対に行くと宣言しました。
そしたら、しぶしぶOKしてくれました。
次の日にバギオの画家と連絡をっとってもらい2日目の深夜1時ごろ正確には3日目の早朝リムジンバスに乗り込み7時間の旅に出ました。バギオは標高1500メートル1年間の平均気温が20度と、とてもうらやましい気候の土地だそうです。さて今日はこの辺で終わりにしてまた次回
今度は、やっとバギオに着きます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mr_x_ashdion
読者になる
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる