若者が分からない!オタクが理解できない!ならこれを見ろ!「ぼんとリンちゃん」 

2015年03月13日(金) 1時44分


ポスターはイラストですが、実写映画です。
腐女子のぼんちゃんと、オタクのリンちゃんが、ぼんちゃんの友達を探しに行くという話です。(東京の池袋あたりを)
この二人の他にデブでオタク(通称萌え豚)と呼ばれる気弱な優しいおじさんも友達探しに協力してくれます。ただこのおじさんが、性欲を持て余してるのかぼんちゃんにハァハァしながら襲ってきたりで、そのへんがオタクさながら地味に気持ちが悪くて最高です。
友達はヤンキーの彼氏のところから家にかえそうとぼんちゃんは奮闘するのですが、友達は彼氏の家にはおらず結局・・・っていう、ネタバレになるので言えませんが、中学の友達が年上の目が細いヤンキーの彼女になるとか、家でするとか現代として意外とリアルなところついてきるな、と思って面白かったです。
あとこれを見るとオタクの会話がよく分かります。オタクのしゃべり方をキャストが全員マスターしてます!(ちなみにわたしもオタクです)
音楽は初音ミクだったり、予告では有名な同人作家さんのイラストを見せたり実際にオタクがよく聞くもの、ふじょしが知っているものをチラ見せしてきてくれるので、非常に楽しいです。