「Looper(ルーパー)」2013/01/12に日本公開決定!

2012.09.10 [Mon]
今開催中のTIFF(トロント国際映画祭)でプレミアを迎えた「Looper(ルーパー)」が、2013年1月12日日本公開決定!

LOOPER日本公開決定、ブルース「どのSFとも比較できない」
ブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィットの競演で話題を集めているSFアクション・エンタテインメント「LOOPER(原題)」(9月28日北米公開)が、邦題「LOOPER/ルーパー」として日本で公開されることが決まった。配給はギャガとポニーキャニオン。2013年1月12日丸の内ルーブル他で全国ロードショーされる予定。
 これに伴い、トロント国際映画祭で7日(現地時間9月6日)、本作がオープニング作品として、華々しくお披露目された。プレミア上映に先立ち、開催された公式会見にはブルース・ウィリス、ジョセフ=ゴードン・レヴィット、エミリー・ブラント、ライアン・ジョンソン監督が参加。

 ブルースは「これは他のどのSFとも比較できない、今までにない映画。脚本も練られていて、とても賢い内容だ」と話し、ジョセフも「この映画は娯楽を与えつつ、その後に何か考えさせる素晴らしい映画だ」とコメント。また本作が初のお披露目となるプレミアでは、上映を待ちわびる満席の観客の前に、ライアン・ジョンソン監督とジョセフ・ゴードン=レヴィットが登場。ジョセフは「今回、初めて一般の人にこの映画をみてもらう機会なので、興奮が抑えられない!」と興奮気味にコメントし、観客を沸かせた。終了後、割れんばかりのスタンディングオベーションが会場を埋め尽くした。


ブルース・ウィリスは日本じゃお茶の間のCMに出てくるくらい知られてるから、多分日本公開あるだろうと期待してたけど、本国公開の3か月ちょっと後に来てくれるなんて、さいこーー

早く日本語の公式サイトと予告編出ないかな
web拍手 by FC2
にほんブログ村 映画ブログへ

「最強のふたり」試写会感想

2012.09.09 [Sun]
去年の東京国際映画祭で上映され、9月から一般公開が始まった「最強のふたり」。
ヤプログさんの試写会に招いていただけたので見てきました!

事故で脊髄をやられ、首から下が動かない大富豪と、犯罪を犯して刑務所から出てきたばかりの黒人の若者。
「金」に目がくらむことなく。
「障害」を憐れむことなく。

踊れないなら、自分が踊ってみせる。
しかめっ面して、高尚で気取ったクラシックを演奏しなくてもいい。
身体に悪いとか関係なく、感じないはずの痛みや辛さを軽減してやりたい。

「常識」や「マナー」を重んじるなら、首から上には問題がなく意識も考えることも出来るフィリップに対して、丁寧に丁重に接するべきだろうけれど、ドリスから見たフィリップは、「自力で首から下を動かせないおじさん」なだけで、それ以上のものはない。
フィリップが立って歩き回れる状態であっても、ドリスの接し方は変わらないのだろう。

自分にこびへつらい、特別扱いをする介護者しか会ったことのないフィリップには、本当の意味で「対等」に接するドリスとの出会いは自死することすら許されない地獄の中に舞い降りた救いだったのかもしれない。

ドリスには、複雑な家庭環境と、貧困から犯罪に走る弟の世話があり。
フィリップには、障害が障害で秘めた想いを成就させることができない閉塞感と絶望感があり。
でもそんなフィリップの殻をいとも簡単に破るドリスの持つ力。

劇的な山場があるわけではないものの、所々で大爆笑して、時々しんみりして。
映画館を出たら、そっこーサントラを買いたくなる。

劇中で使われている音楽はめちゃくちゃよかった。
音楽を手掛けるのは、ヨーロッパで絶大な人気があるルドヴィコ・エイナウディ。すごく優しいピアノ曲とか、体が動き出しちゃいそうな軽快な曲とか。
ドリスみたいにお風呂に入りながら歌ってみたら楽しいかな

どうしようかと迷ったけど、やっぱり欲しくなったのでサウンドトラックを購入。
フランス盤(ドイツ盤?)の限定盤は15曲収録、アメリカ盤は11曲収録。
Intouchables: Limited (German Title)


Intouchables


ドリスとフィリップのコンビは、ほんとに最強だった!
web拍手 by FC2
にほんブログ村 映画ブログへ

クリス・ヘムズワースがサファリ10月号の表紙&インタビュー

2012.08.26 [Sun]
ファスファスがGQを飾ったら、今度はクリヘムがサファリ!
ファスもサファリの表紙飾ってたから、今度はクリヘムがGQとかやらないかな〜。

Safari (サファリ) 2012年 10月号 [雑誌]
web拍手 by FC2
にほんブログ村 映画ブログへ
P R
2012年09月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
日本のアマゾンにあるDVDとブルーレイと雑誌

★マイケル(ミヒャエル)・ファスベンダーの出演作品は、全部ファスのカテゴリーに入ってます。 ★「Avengers(アベンジャーズ)」はトム・ヒドルストンのカテゴリーに入ってます。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Ellie
読者になる
最近のブーム:トム・ヒドルストン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、シャーロック、クリス・ヘムズワース。ミニシアター系からハリウッド映画までいろいろ、雑食性。感想やらネットで見つけたニュースやらを書き散らしてます。
トム・ヒドルストンの作品