サイトリニューアルにつき ^^ 

2005年09月05日(月) 23時10分
Blogを変更いたしました 

http://saki-ayase.web.infoseek.co.jp/

上記URLからサイトへお越しくださいm(__)m
相変わらず「親バカ」ぶりを発揮してまーす!、笑

サバンナ!ばんざ〜〜いっ!!
やっほーい!!

JRS! 

2005年07月26日(火) 18時14分
サバキチこと、AYASEママの最近の楽しみとは・・・?、笑

8月6日(土)・7日(日)に静岡で開催される「JRS」〜♪^^
今年は、爬虫類コンテストないみたいな感じですね、笑
出る気はないので良いのですが、結構人様の親バカぶりを見て、それはそれで非常にホノボノと出来て楽しみではあるのですがね^^

昨年同様、日曜日に行こうかな〜?と思っております^^
ただ、今月の30日にならないと予定がつかないので、いけると良いな〜ってことで。

行けるなら・・・我が家のお姫様こと、フレイア嬢とドライブがてら(がてら?って距離でもないですが)お散歩しようかと・・・*^^*
また、食べ物(焼きそばとか・・・)の方へばかりセッセと歩いてくれたら・・どうしよ^^;
また笑われるわよ〜?フレイア〜?

親子して笑いをとるこた〜ないんですけどねぇ、笑


「え?なになに〜?今度は何処へ連れてってくれるにょ〜?もちろん、フランクフルトや焼きそばはあるのよにぇ〜?ママ??」(by.Fraya)

冷ややかな目・・・ 

2005年07月08日(金) 17時55分
つい最近の事ですが…
ケージを風呂場で洗っていた時、ギックリ腰になりまして^^;
その日は部屋で、「う〜ん…う〜ん…」と唸っておりました、笑

その時の、フレイア嬢の冷たい視線を感じ、見上げてみると…
AYASEママが見える位置まで来て寝そべり、「なにやってんだか…はぁ〜…
そんな感じの目線をくださいました



痛いのよ!痛いの!!腰も痛いけど、ケージが割れた事の方が私には痛いわ!!
でも、お友達が直してくれるって〜〜〜
急ぎはしないのですが、モノがあるのに新しいものを買うのって…何かもったいないもんね、笑

この間抜け顔が…大好き♪ 

2005年07月07日(木) 18時28分
いつも会社から帰宅すれば、我が子達はスヤスヤと寝ています^^
その姿にも癒されて疲れを忘れさせてくれるのですが。

特にフレイア嬢の寝顔は………おもしろい!!、爆

たま〜に、暑かったのか?水入れに入ったまま寝てる姿を目にします。
しかも、いつも間抜けな顔して寝てるので、つい噴出すAYASEママ、笑



もっと口が、ポカ〜ン…と開いてたのですが、あまりにAYASEママが「ひ〜ひぃ〜」と笑いながら扉を開けて写真を撮るものだから、少し口が閉まりかけてるところです、笑
そして遂に、ママのうるさい笑い声で目を覚まして、寝ぼけ顔*^^*
これまた笑える!!



一方、サルバトールのラエル殿下。
600ケージの時には、水入れか人工芝の上でノビて寝ていたのに…
温室に移ってからは、この通り^^;
初めは人工芝を一面にし敷いていたのですが、その人工芝をめくり、水入れをひっくり返し、さらにペットシーツをめくり、その下で寝るようになったため、水入れはプラケの小さい方に替え、一面敷いていた人工芝もプラケの下には敷かず、その横にだけ敷きました。

それでも、この状態…^^;



まぁ、さすがにプラケに水を入れれば重いので、今のラエル殿下ではひっくり返せません、笑
お陰さまで、メンテナンスも重労働になってきましたが…^^;

電気を点けると、一瞬だけ目を開けますが、その後またスヤスヤと寝てしまうラエル殿下。
朝には、何食わぬ顔でバスキング、笑



早く水を替えてよね〜!とでも言いたげな顔^^;

食欲不振、治った! 

2005年07月06日(水) 17時31分
餌を暫く食べようとしなかった、『モーフィアス』『ジェリー・リー』『ナイオビ』の3匹も、やぁ〜っと食べようと思ったらしく(笑)、元気に食事。

うちの子達は、「欲しくないの…」と目を瞑ってしまう子は、そっとしとけばその内食べるようになるみたいで、温度さえちゃんと管理していれば元気なものです^^

吐き戻しばかりしていた『ジェリー・リー』も、1週間与えず1週間後にコオロギのお腹の部分だけをハサミで切り落とし、さらに消化が良いように切り落とした腹の部分に縦にハサミを入れたモノを2個だけ与え、また3日開けて同じ事を4回ほど繰り返していたら、今では自分から餌をねだってくるまで回復しました!!*^^*
今では元気にピンクLサイズをパクパクと食べております^^

『モーフィアス』はピンクよりコオロギの方が未だにお好きなようで、食べないなぁ〜?と思ったらコオロギを差し出せば勢い良く飛びついてきます^^;贅沢な…

我が家では、もったいないけど全てのベビー達にコオロギのお腹の部分のみを与え、ピンクは半分か3等分にハサミでチョッキン!して与え、非常に過保護に育てております、笑

そしてチビサバのケージ内温度は、日中34度をキープ。フレイア&ガクトは33度をキープ。夜間は26度をキープ。

非常に皆さん元気がよろしいようで…AYASEママは嬉しい反面、振り回されておりますです…はい^^;

元気になったモーフィアスくん!いつもママの頭を鳥の巣状態にしてくれます、笑
せむし男のような背中、腰骨も曲がってるけど元気だよ!!(この子は育てるの難しい…><;でも一番のお気に入りチビサバです^^)

先日、留守中ママのミスによりデジタル記憶の室温最高気温が50度になってました…><;
がっ!!サバンナ達は、いつもに増して翌日元気が良く「君達は…化け物なの?」と聞いてしまった所存でございます、笑

ヒョウトカゲ3匹衆も元気良かった…^^;
暑さでダレてたのは…温室に移して一気に成長したミズのラエルと、玄関に居るカブトトカゲの2匹でした><;
同じミズでもベビーのアンジェリーナはと言うと…、元気良かった^^;

う〜ん・・・複雑。

でも50度は、止めましょう!!
危険度大!!ですね^^

ノビノビ〜☆フレイア♪ 

2005年06月30日(木) 20時56分
900サイズのケージに変えてから、寝る時はノビノビ〜と寝てるフレイア嬢、笑



かなりお気に入りの様子なのに…、なのに…
ケージから出して、部屋内を散歩させてると何故か昔使ってた600ケージに戻りたがります^^; おーい

確かに、900ケージは水槽台の上なのでフレイア嬢1人では戻れません、笑
ケージの中では、上から皆を見下ろして観察できるからか?相当、楽しいようです ^^


やっと、ここにきてダイエット作戦の成果が出始めました、爆
そのせいなのか?動きも軽やかなフレイア嬢〜♪
殆ど鳥系のものは与えずにダイエットさせたので、期間は費やしました^^;
与えても「砂肝」のスジのない部分をカットして与え、それも2〜3ヶ月に1度ぐらいしか与えてません。
常に状態を見て、マウスやラットで量と回数を減らして与えてました。
あ、あとはコオロギを与えて、欲求不満からのストレスを解消できるのかは分かりませんが、黒フタホシのLサイズを10匹ぐらい追いかけて食べれば満足してる様を見てると…、そうなのかな〜?とも思います。

同じ時期にお友達(お二人)が飼ってるサバンナちゃんに比べれば、成長が遅いのですが…おそらく尻尾の付け根の太さだけはフレイア嬢は勝ってるでしょう、爆
食べる量もフレイアより多く、頭胴も大きくなってるのに、フレイアに比べたら全然スリムだったのを見て、AYASEママは危機感を増し、心を鬼にしてダイエットさせました。

その結果、「サバンナって寝てばかりのイメージ」を覆した気が少しだけします^^
他のモニターに比べれば、あまり動かない感は拭い去れませんが、同じサバンナだとフレイア嬢は比較的、活動的な方ではないでしょうか??

弟のガクトに至っては…、「少しはジッとしなさいっ!!」とママに怒られる有様^^;
でも、この調子でチビサバも同じように活動的に成長したら…??
我が家は、いったい…どうなるのでしょうか??^^;

活動的なサバンナが9匹。
もっと活動的なサルバトールが2匹。
ピョンピョン跳ね回ってる、ヒョウトカゲが3匹。
かろうじて…、大人しいニューギニアカブトトカゲが2匹(それでも陽気な2匹^^;)

日中、家で作業する時は耳栓でも必要になるかもしれませんね、爆

チビサバ達の性格 

2005年06月27日(月) 18時15分
4月の後半に連れて帰ってきたチビサバ軍団、笑
2ヶ月が来て、少しずつですが性格が固まってきた感じがあります。

超!ベタ馴れ街道まっしぐら〜組♪
モーフィアス、アポロン、ジェリー・リーの3匹。

少し慣れてきたよ組♪
アフロディーテ(改名して、ナイオビ)、ナルト・タイガーの2匹。

わけ分からない組♪
ヒックス。凶暴モードだったり、ボヘ〜・・・としてたり^^;

コイツ!ぜってー馴れねぇ〜!!組♪
新入りチビ助(未だ名前ついてません、笑)


面白い事に、同じ量の餌を食べているのにも関わらず、成長にドンドン差がついてきています^^; 何故なんでしょうね・・・??^^;
正確には・・・、余り食べてない子の方が大きくなってます><??

モーフィアス、ジェリー・リー、ナイオビの3匹は、今では食べたり食べなかったりするのに身体の成長は毎日一杯食べてる子に比べて大きくなってます。

食べてるのにサバンナらしくない成長の遅さを見せているのが、ナルト、ヒックス、チビ助の3匹。

食べる量と成長が一致してそうなのはアポロン1匹だけです^^;

水入れに糞をしてくれないのは・・・ヒックスとチビ助^^;
いい加減に覚えてください!お願いします!!メンテナンスが大変でござる、笑
この2匹だけは、当分の間、新聞紙に変えたいのですが・・・、どうも凶暴なチビ助殿の暴れようといったら、そりゃ〜もう!半端じゃありません><;

話変わって・・・我が家、現在一体何個のバスキングライトが点いてるのでしょうか?
休日、部屋に居るのが嫌になってくるほど暑いです^^; 汗だらだら・・・

これから夏に向けて、ワット数は100から50に落としますが・・・
それでも暑いよ、おっかさん!
フレイア嬢とガクト王子だけは、コントローラーで100ワットの電球を70〜80ワットにします。
糞の出かたで、その個体に合ったワット数を選んで当ててあげます。

あまり暑すぎてもレンガの上でバスキングしてくれないので、お腹から温もらず、糞の出が悪くなるようなのです。
それと同時に出かける際のエアコンの温度の調節が難しい・・・・><
いつまで経っても適温になることがありません^^; 
部屋の中で、場所による気温差は4度。 困ったもんだ・・・

休日の過ごし方 

2005年06月21日(火) 19時45分
前回、600ケージから温室へと仮住まいで移動したフレイア嬢。
現在は、900のケージへと移動しました!!
温室とさほど面積は変わらないのに、仮住まいだと判っていたの?と聞きたくなるぐらい今のケージでは落ち着いて幸せそうな顔しています、笑


最近の、フレイアとAYASEママの休日の過ごし方〜♪、笑
ここの所、身体の疲労と精神的ストレスを軽減させるのに日中お風呂でリフレッシュタイムを過ごす事にしていますが、ママが湯船で鼻歌を歌ってる時、洗い場にあるプラケの中ではフレイア嬢が「いい湯だな〜♪」とお湯の中を泳いでは顔を出し「ぷっはぁー!」と嬉しそうにしています、笑

どんなに湯の中をグルグル回っていようと、必ずママの方に顔を向けて出てくるのには「器用な子ね〜」と関心してしまいます。

一緒にお風呂タイムを過ごした後、一緒にお昼寝タイムを過ごし、起きてから最近覚えた「かくれんぼ」をして遊んでお互いの新密度を高めてます。
フレイアと過ごす休日は、ママにとってなくてはならないものへとなって来ました。

フレイアが居なかったら…、恐らく今までの人生の中で一番極限まで来てる現在のストレスや精神的負担に立ち向かって行けれないでしょう。

フレイアに感謝!感謝!!*^^*

ガクトの大冒険^^; 

2005年06月14日(火) 17時27分
先週の金曜日、ヘトヘトになり帰宅した私が目にしたものは…
空っぽになっていたガクトのケージ…><

部屋中、隅々まで探しても居ない…
換気が出来るよう、部屋の扉を少しだけ開けて出掛けてる事を思い出し、玄関から台所を探した時、ふと目に入った風呂場の中の散乱ぶり@@;

『うそっ……マジ!?』
我が家で一番涼しく、床も冷たい場所。

ひっくり返した湯桶の中に居た…
桶の中には、少しだけ水があったので、こぼれて床はさらに冷え冷え…(ノT_T)ノ
グッタリ…と、真っ黒の皮膚をし、うっすらと目を開けてるガクト

直ぐお湯に浸けて身体を温める。
温めてる間に、ケージのライトを点けケージ内を温めておく。
身体の色が戻って来たら『もぅ出る〜』^^;
『ダメー!!もう少し居なさい!!』と新たに温かいお湯を入れるAYASEママ

出た後、タオルに包んで抱き、部屋に戻り横になって胸の上で大人しくしているガクトに毛布をかけ、暖房を入れる。

そのままガクトは、スヤスヤ…
ママは『あぢぃ…(T-T)』とブツクサ言いながらも我慢して体温を上げる。
ケージの中が温まったら入れようと思っている内、疲れきっていたママも一緒にグ〜スカ…

気がついたら、朝の4時^^;

ガクトは?
まだママのお腹の上で毛布に潜ったままグ〜スカ…
AYASEママは硬い床で身体中が痛い…(笑)

今回ケージの上蓋を開けての脱走^^;
あの弱かったガクトが、そこまで力も付いて元気になって来てるのは、ママも純粋に嬉しい!!
しか〜し!!
ママ留守中の脱走はイカンよ!イカン!!

しかも…ガクトのケージはパイプラックの2段目
87cmもの高さから落ちた…のでしょう^^;
お腹大丈夫かなぁ??
おまけに朝、ご飯食べてるのに…繊細なフレイアだったら即、吐き戻しです^^;

今の所、様子を見る限りでは、元気なので大丈夫かな〜?

健康体になって来てると言うものの、まだまだ虚弱体質は抜けてないだけに、今回のガクトの大冒険は、AYASEママの心臓を爆発させるものでした><


上から降って来たガクトを見て、下の段に居るチビサバ達は、どぅ思ったんでしょうか??(笑)
『スッゲー!ガクト兄ちゃんウルトラCだよ!』と見たのか?
『ガクト兄ちゃん…ダサダサ…見てらんね〜』だったのか?(笑)

AYASEママの憂鬱(悩み?) 

2005年06月10日(金) 18時45分
チビサバ達の中で、今まで食べなかった子が食べるようになり、ホッとしたのも束の間。
食べてた子が急に食べなくなったりで、心配は尽きません。

現在、一番心配なのが『モーフィアス』くん。
食べなくなってから気がついたのですが…腰骨と尻尾だけでなく肩の骨も曲がっています。
以前の画像ではお腹が膨らんでいるので肩の(背中)の骨は気がつかなかったのですが、今では横から見ると、山が2つ並んでるように見えます。

多頭飼いからのストレスかと思い、単独にしましたが未だに食べません。
かと思うと、ある日突然食べるのです(少量ですが)。
恐らく、腰骨が曲がっているせいなのか?糞が出辛い感もあります。
糞をする時を、たまたま目にしましたが…長い時間気張って辛そう^^;
ひょっとしたら?食べると後で辛い…みたいな感情をもっているのでしょうか??
モーフィアスの気持ちまでは読み取れませんが、水は飲んでいるのでビタミン剤を溶かして入れた水で数日は過ごしてもらってます。
4〜6日すればフタホシコオロギのお腹の部分を1個だけ食べて満足してます。
以前からは考えられません^^;

ワンサカ居る中で一番初めに目に付いて気に入りセレクトした子だけに、頑張って大きくなって欲しいのに。
しかも凄く馴れてるのですよ…モーフィアスくん!可愛くて仕方ないのですが…これではガクトの小さい頃より悪い…。

これから梅雨に入るので、ますます心配です。

尻尾もこんな酷い状態です、ガタガタ…

それにしても…いったいどういう状態で捕獲され輸送されてきたんだろう?
こんなに骨が曲がってるって、相当酷い状態で運ばれてきたのでしょうね…。
沢山生まれて、安い値段で販売されるからって…生きてるんだからマシな輸送を心掛けてあげて欲しい。
現地の人にしてみれば、一山いくら!の世界なんでしょうけど…。

AYASEママが憂鬱になる瞬間です。