海外旅行用貯蓄 

2010年04月18日(日) 22時16分
最近注目されている外貨預金の利用法として、海外旅行用貯蓄があります。
例えば、アメリカによく行く人ならば、あらかじめ日本円を米ドル預金として貯蓄しておく方法が考えられます。
こうすると、いちいちアメリカに行く度に円を米ドルに変える必要がありません。現地に行けば、いつでもお金を引き出すことができます。

もちろん海外旅行用貯蓄の用途はアメリカだけではありません。オーストラリア、ニュージーランド、中国など、外貨預金対象国なら全て利用することができます。


加えて一度外貨預金で貯蓄しておけば、それ以降は為替レートの影響を受けることがありません。海外に行ったときも、為替レートは常に動いています。海外から帰ってきたとき、日本を出たときよりも円安になっていると、手持ちのお金が減ってしまいますよね。為替レートの影響でお金が減ってしまうことは、海外に行く人なら誰でも頭を悩ませるところです。外貨預金で貯蓄を作り現地で引き出すだけなら、為替レートによる損失はありません。


一方FXでは、このような使い方はできません。FX業者に預けるお金はあくまで円です。外貨預金のように、海外旅行用貯蓄として使うことはできないのです。


海外旅行用貯蓄はFXにはない、外貨預金ならではのメリットです。海外旅行に頻繁に行く人は、ぜひとも利用してみましょう。高金利の外貨で貯蓄を作っておけば、現地に行ったとき金利による利益も出るので2倍お得です。
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる