ディズニー 

March 12 [Sat], 2005, 12:01
木曜日に卒業遠足でディズニーに行きました。

ここポイント

卒業遠足でディズニー
×修学旅行でディズニー

これだけで都会の学校か地方の学校か判断されちゃうのが恐ろしいね。
そしてこんなことで優越感覚えちゃう東京の端の端在住の私が悲しいね。(目の前の川挟んで千葉県)
これは隠れミッキー。

そんなことよりも!!

すごい嬉しいことがあったんですよ!!

ディズニーの裏をちょっぴり覗いてしまった(ギャランドゥ)

どういうことか理解しずらいかと思うので、順を追って説明します。

最初ディズニーで普通に楽しく遊んでたら、班員のうちの一人が
「具合が悪いから救護室で休みたい」って言い出したんですよ。(多分仮病)
みんな内心「時間の無駄なんだよ仮病が」「大丈夫かなぁ」と思いつつ救護室に向かいました。

ところがなぜかディズニーの救護室って裏手の中にあるんですよ。(初めて知りました)

みんなワクワクしながらその辺に居たキャストの方に誘導され(誰か一人はキャストの方がつくみたいです)中へと入りました。
ちなみにこの時はホーンデットマンションのキャストさんが誘導してくれました。

中には出待ちのキャストさんやパレードで使う車(キャラクターが乗ってるやつです)が在って、みんなカナリ興奮してたら、誘導してたキャストさんがそんな私達を見て

なんか裏を見ちゃったって感じ?(笑)

と、とってもフレンドリーに話し掛けてくれました。
いつもホーンデットマンション内では無愛想で笑顔を見せないキャストさんが!!
なんかもう優越感と喜びでいっぱいでした。

具合の悪い友人は3時間くらい寝るそうなので、
私を含む他の班員は一旦そこから外へ出て、迎えに行く時間まで遊びに行きました。

時間は過ぎ、またもやあの救護室へとおもむきました。
今度は掃除のキャストさんが誘導してくれました。

ここで嬉しいサプライズが!!

なんと、外人の王子様キャラ勢ぞろい。コチラに手を振ってます。脚長!!ファイヤー

ときめいたところで、救護室に居る友達を連れて、帰ろうと救護室のドアを開けました。

シトラス学園 

March 05 [Sat], 2005, 16:49
復刊ドットコムで見て前々から気になってたので発売日に本屋へ直行したのですが、結構マニアックな本なので近場の本屋では見つからず...
しかたなくネット通販で購入しました。

書店にて取り寄せという手もあるんですが、

「シトラス学園 完全版取り寄せしたいんですが」

とも言いずらいのでやはり通販。(そこまでマニアックな内容ではないのに完全版がつくとマニアックな本に聞こえるのは何故だろう)


コレが表紙です。オサレで可愛いです。

内容は、簡単にいえば「マシュマロ通信のほんのりブラック版」てところです。
「ブラック版」といっても読んだあとになんとなく心にのこるほどよい感じです。(怖いわけではない...と思います。個人差?)
この本に収録されている作者のあとがきによるとシトラス学園の舞台は、
マシュマロ通信の舞台「マシュマロタウン」が光の街ならば、シトラスの方は影の街に位置してるとか。
なので、ハッキリ言ってマシュマロ通信ファンの人にとってこの設定だけで
お腹いっぱいのはず。

というわけで「シトラス学園」も勿論良いんですが、
私的に最後の方に収録されてる短編集もかなりの見所です。

祝・初ブログ 

March 02 [Wed], 2005, 19:23
はい。初ブログです。
こんな乙女チックなタイトルですが、
内容はいたってテンション低め(変に高いかもしれない)・オタチックな
私の妄想版権イラスト、オススメの漫画の紹介中心のブログになると思われます。

版権のジャンルは、その時はまっている漫画・アニメなので
結構バラバラな予感です。(-_-;)
ちなみに最近は「マシュマロ通信」にめっぽうはまり中でございます。


2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タイトル



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mousouxxx
読者になる
Yapme!一覧
読者になる