物語&協力よろすw

March 18 [Fri], 2011, 21:42
『イザ兄の馬鹿ぁ〜…馬鹿ぁ〜…』

隣の部屋からその声その内容ばかり聞こえてくる。うんざりするほど聞こえる。

『馬鹿ぁ〜うわぁぁぁあ〜〜。。』

いい加減五月蝿いので注意しに妹の部屋に入る。

「…五月蝿いから少し静かにして」
「……」
「ごめん、言い過ぎた?」
「…イザ兄の馬鹿ぁ〜〜」


―話、かみ合ってないよ……。

…もうこうなると私はため息しか出ない。

そっとその場を後にした。


しばらくするとその声色が少し変わってきた。

気になったので、妹の部屋のドアに聞き耳を立てる。

『うぅ……ぐすっ…』

どうやら泣き声の様だ。

―兄さんなら、面白がって、ずっと聞いているだろうな……。

舞流が泣くなんて珍しい。記憶の限りでは、もう、大分小さい頃に泣いていたはず。


さすがに、ずっと聞くのも可哀そうだし、つまんないので、近くの公園を散策する事にした。

丁度ブランコには静雄さんとトムさんと金髪の女の人が座っていて、ファーストフードを食べていた。

食事の邪魔をする訳にもいかないので、一応家に帰ることにした。


―……帰って本でも読もうかな
―……あ、でも、舞流が泣いてたら集中出来ないかな?
―……それにしても、何故泣いているんだろう?


いろいろな事を考えていたら、いつの間にか家の前まで辿り着いていた。

家のドアを開けると、玄関には見覚えのある靴があった。

私の物でも、舞流の物でもない、黒い革靴。


嫌な不安が渦巻く。嫌な予感が渦巻く。少しの興奮も渦巻く。

それでも私はリビングへ進もうとする足に従った。

一歩、歩く事に不安が、予感が、興奮が、私の心を重くする。

リビングのドアの前まで来た。

これからの大体の予想はつく。

このドアを開けるかどうかはもう自分で決めれない……

だそうです。
これからがちょっと私もどうしようか迷ってるので
投票をしたいと思います(え?w

やり方は
ここのブログのコメント欄にドアを開けさせるか開けさせないかを書いて(ってか打ってw)、その数の多い方の意見に合わせた物語を作ってみようと思います。

投票をやってみようと思った理由?面白そーだなーみたいな。え、ダメ?ww

でわ、たくさんの意見お願いしまーす




これからの注意事項w

March 15 [Tue], 2011, 16:49
注意事項
1. 腐。腐り果てている。
2. 文章読みにくい。
3. 原作無視。キャラも若干壊れてる。
4. 舞流ちゃんは兄が大好きです。一方的に兄を愛しています。九瑠璃はそんな妹を心配に思っています。
5. あくまでも臨也と九瑠璃の関係は家族愛程度です。

どれか1つでも気に入らない場合は逃げましょうw
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ちしゃねこ
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
陽太
» 物語&協力よろすw (2011年05月08日)
れもん
» 自己紹介 (2011年03月15日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mousoutyu/index1_0.rdf