最初から悲しい記事になってしまいました 

May 01 [Sun], 2005, 14:58
2月の終わりくらいに、父の母にあたる方の祖母が入院しました。
先程お見舞いに行ってきましたが、いつも元気だった祖母とはかけ離れた状態でした。
重い心臓の病に侵され、顔は以前の4分の3位の大きさになってしまっています。
以前は普通に見えた耳も、顔が小さくなったせいか、異常なほど大きく見えました。
祖母は鼻から管を通し、きつくて言葉を思うように話せません。
それでも、か細い声で「バイバイ」と言ってくれるのです。
そんな姿が、哀しくて、切なくて、涙を堪えるだけでも精一杯でした。

入院してすぐ、余命三ヶ月と医師に知らされました。たった、三ヶ月です。
三ヶ月で、祖母は私の目の前から消え去り、辛い思い出として残っていくのでしょうか。
私は、祖母との思い出を辛い思い出にはしたくないのです。
だから、祖母が亡くなる時は、笑顔で見送ってあげたいと思います。
「向こうでも、元気で」と、例え頬が泪で濡れていようとも、言ってあげたいです。


私は祖母が三ヶ月で居なくなってしまうなんて、信じていません。
もしかしたら、それより永く生きられるかもしれませんし、それより早く亡くなってしまうかもしれません。
ですが、希望だけは捨てたくないと思います。
大好きな祖母に、何よりも楽しい人生だった、と思わせたいのです。

祖母が居なくなってしまう、その日まで。
私は祖母の生命力を信じ、祖母の存在を忘れません。
だから、頑張って生きてください。

4月最後の日 

April 30 [Sat], 2005, 19:26
4月が終わってしまいますね…
嬉しいような悲しいような、そんな感じです。
4月は楽しい事より悲しい事の方が多かったような気がします。
知り合いのオリジナルサイトを糞溜まりの2ch(一応伏せます)に載せられ、
友人は転校して行き。
知り合いと2ch住民について語り合った結果、

上の絵のようになりました。(上の絵は知り合いの友人が描いたものです)
本当に良い人はいないらしいです。
知り合いはネット上であるにも関わらず、
「コイツ本当にウザいんだけど。消えて欲しい」
と言っていました。
いつもは穏やかな知り合いがそこまで言うなんて、相当だな、と思います。
載せられた方の気持ちも考えて欲しいですね。

5月は嫌な事が無いように心掛けたいです。
知り合いの心の傷も癒せたらいいな、と思っています。

哀しみを乗り越えて 

April 29 [Fri], 2005, 22:27
昨夜はとてつもなく哀しい日記になってしまいましたが、今日は哀しみを乗り越えて頑張りたいです。
泣きたいときは泣き、笑いたいときは笑えば良いと、心からそう思っています。
題名は小説のタイトルにも使えるかな、なんて思ったり…
腐女子完全復活ですね。(笑)


土銀妄想垂れ流し

銀さーん!!!
土方君に保険の授業を是非是非教えてあげてください。
いや、もちろん貴方は受けで。
嫌だっつっても遅いですよ。
土方君はヤル気満々ですv(殴)
週刊少年ジャンプでも総受けですよね。

攘夷志士…高杉、桂、坂本
真撰組…近藤局長、土方副長、沖田総長、山崎
万事屋…新八、擬人化貞治

こんな感じで。囲まれてますね銀さん。(ニヤリ



痛々しくなってきたところで、妄想を終わりたいと思います。
哀しみを乗り越えて、頑張らなくちゃなぁ。

別れはいつも哀しく 

April 29 [Fri], 2005, 0:12
小学校2年生の頃からずっと一緒に居た友人が転校する事になり、今日はお別れ会らしきものをしました。
寂しそうに手を振る姿が何処か切なくて、涙を堪えるのに必死でした。
好きだとか、そういう想いより先に、ただ寂しくて仕方ないです。
きっと、友人も泣きそうになっていた事だと思います。
その友人と過ごしてきた数年間を思い出すと、涙が溢れてきます。
止められるものなら、止めたかった。
後にも先にも、残るのは後悔ばかりで。
泣きたくても、泣けなくて。
どうしたら良かったのかさえも、見えません。

最後に。
今まで出会ってきた男友達の中で、一番楽しい時間を過ごせたのは貴方でした。
貴方が、他校でも幸せな時間を過ごせる事を心から願っています。
いつか、また。
きっと、何処かで。
貴方と巡り会える日を夢見ています。


大好きだった貴方へ。
さようなら。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mousou001
読者になる
Yapme!一覧
読者になる