なんだか久しぶり・・・ 

2006年11月24日(金) 22時26分
mixiのほうをやり始めてからこっちの更新が鈍る・・・


取扱にこれからについてあなたの考えを聞かせてと言ってもうすぐ1週間・・・

それ以来今日まで電話ないんですけど?!

なんか今日電話するってさっきメールがきたけど、こないんですけど?

言ってみた・・・ 

2006年11月12日(日) 22時54分
取扱に言ってみました・・・


私の3次の結果が出る前に、私たちの「これから」について考えて答えを聞かせなさいよ〜って・・・



今日は取扱とめずらしく一日二回も!!しかも二時間近く電話で話すことができました

そこで・・・前々から言おうと思っていた「今後」についてのことを言ってみたのです・・・
でもね、実際私が受かってしまうと二人とも4月に今といる場所が変わるわけで、、、
決定的な答え
を出すのは無理な気もする

けどね、「彼の私に対するゆるぎない想い」ってのが私は知りたいわけ

どうなんでしょう取扱にそこんとこしっかり話さないと

私の気持ちは・・・


この人といると、「なんで」って思うjことが多いけど

やっぱりずっと近くにいたい

っていう結論になると思います


さぁてどうなるんだろう私たち・・・

最近の教育問題。 

2006年11月07日(火) 18時23分
最近は、教育に関するニュースが流れない日はないんじゃないかな
毎日胸が締め付けられるような想いがする

教員っていつも相手にしているのは「子供」で、自分より年下になる
もちろん彼らはまだ未熟だし、「守ってあげなければならない存在」だと私は思う
もちろん「守る」ってのは「甘やかす」のとは全然違う
彼らが近い将来自分の足で生きていけるように、その術を伝授するところだと私は思う


「いじめ」

今朝ニュースで流れたけれど、いじめいによる自殺を予告する文書が文科省に届いた
子供の書いた文章とは思えないほど、憎しみに満ちたものだった
こんな憎しみで人は本当に死を選ぶのかなと思うくらい・・・
よく分からないけど、悲しいからつらいから死ぬのはなんとなく理解できるんだけど、この子供の文章は「憎んでいる」っていう気持ちが前面に出ている気がしたんだよなぁ

いじめられているって言う子に「一人じゃないから頑張ってっていうのは、筋違いな気がする
もうこの子は悩むほど十分頑張ってるのに・・・

「頑張れ」は魔法の言葉でもなんでもない

できることならもちろん死なないで欲しいあなたの命を守るために、今多くの大人たちが必死になっているあなたと会ったこともないし、手紙を書いた人が誰かも分からない大人たちが・・・それは、それぞれの人の仕事だから当たり前だなんて思わないで欲しい。だって仕事って必ず誰かのためにするもんでしょう今、あなたのために必死で考えてる人がいます。
あなたがめぐり合った校長や担任やクラスメイトは最低だと思いませんかその人たちのために命をおとすのは、あまりにも切ないことですよ・・・
今はあなたのそばにはいないけど、それでもあなたのために多くの人が何かをしていることを忘れないでください




本当に本当に、今の子供たちは他人が傷つくことには鈍感。自分が傷つくことには敏感なんです

甘やかされて、「大丈夫」ばっかり言われながら育った弊害だと思います



それぞれの限界・・・ 

2006年11月05日(日) 10時23分
さてさて、今日でいったい何日なんでしょう・・


私と取扱が連絡をとらなくなってから!!

最後に話した記憶は、たしか・・・10月30日の3次試験直後ですわしかも、2分も話さなかったはず・・・

もちろんその日の晩には、もう一度電話でゆっくり話すつもりだったからそのときはね

もう1週間がすぎます

別に、連絡こなくてもいいんだけど・・・

このままこのことを何もなかったようにやり過ごされると腹たつんじゃ−

何の連絡もないから昨日今こんなことしてるってメールはきたけどどうでもよくなっちゃった


もう別れる・・・

私もしかしたら・・・ 

2006年10月29日(日) 14時54分
「うつ」になってる(軽い)or「うつ」になる前かもしれません

・・・そう思う最近の行動

1.泣きやすくなった

とくに取扱と電話で話をするときに、愚痴ってるわけでもないのに涙が出てくる
彼と話をすることが私のストレスになっているのかも
最近、彼との電話で感情的になりやすい泣いたり、怒ったり
こないだも・・・

「あなたと話すと頑張ればっかり言われるから疲れるもう少し私のこと考えて話して!!」

とマジギレ

彼が悪いだけじゃないんだけど、やっぱり別れたほうがいいのかな?

2.これまでそんなことなかったのに、自分の弱みなんかを友達に話すようになった

これがある意味一番の変化私は、自分の恥になること(特に仕事に関すること)は、絶対に人に言わなかった
私の話で相手が困るのも嫌だし、仕事のことは特に同じ職場の人しか話したくないから
友達に話すと、弱音ばっかり言ってしまいそうになるからってのもあるんだけど

こないだちあきちゃんに仕事の愚痴を話したら・・・

「あんたさんが、仕事の話や愚痴を話すなんて初めて&珍しい・・・かなりきついんだねうつになりそうなんじゃない

って彼女も自分で分析した結果、去年の12月から最近くらいまでうつっぽかったらしい

病みすぎ・・・私たち・・・

3.生理が遅れてる

全く全く妊娠の予感はないですから!!!

胃炎&嘔吐下痢症で体調を崩したからかなぁ


早く本来の自分に戻りたいです

取扱と私の運命と明日という日。 

2006年10月29日(日) 14時09分
今日も天気がいいね!!

日記書いてなかったらいつの間にか過ぎてましたけど、

10月26日は私の26回目のBirthday

でもね、取扱からはプレゼントはおろかバースディカードも届かなくてなんだかなぁ・・・私は当日に届くようにカードを送ったりしたのに・・・
別に、カードを送る送らないで何かが違うってわけじゃないのかもしれないけど、届くだけですごく嬉しいものなのに

相変わらずな取扱を再確認な日だった

それでも連絡はこまめにとり、うまくいっているように見えている(だけ?)の毎日です
私の我慢の上に成り立っている気もしないでもないが・・・


誕生日の日、私は免許更新へ今回は優良講習

前回の更新は3年前まだ仕事初めて1年目の誕生日でした
今回の免許証と前回の免許証は、顔はちっとも変わってなんいだけども、

肌の質感とハリが違うわ−−−



免許証にはこうもはっきり出てしまうのね・・・
これからアンチエイジングに励みます


明日は、3次試験

面接と小論文です何にもお知らせしてなかったですが、こっそり練習とかしてきました

2次試験と違って今でさえ何にも緊張していません

私の運命はどうなるんじゃ−

またどうだったか書きますね

仕事を辞めたほうがいいかもと初めて思ったとき。 

2006年10月22日(日) 13時24分
私の仕事は「教師」という仕事である。

最近、多くの県で多くの不祥事があり、自分が教師してますと言いたくない時代になってきている気がします

なりたくて目指している仕事なのに悲しくなってしまう今日この頃です


けれど今回私の身に起こったことで初めて

私には「教師」は向いていないかも・・・

と本気で思い悩みました三次試験を目前に控えている私にとっては、きついきつい出来事でした


10月17日。私の親友ちあきちゃんのbirthday

この日にかねてから授業がうるさくなってしまうクラスの授業でした
試験直前の時間ということもあり、試験勉強の自学の時間にしました
一部の生徒からの要望で、テスト範囲の自学用のプリントも準備して臨んだ授業でした

もとからあんまり私の言うことを聞かない生徒がいつものようにプリントを解かない
しかし私も軽い注意はするものの、他の生徒にとって有意義な時間になるようにと気を配るのに精一杯でした

いや自分のなかでは、他のことしてても静かならちょっとほっとこうという気持ちがなかったわけではありません
それが正しい対応でないと分かっていても他の多くの生徒のことを考えたら、そうしてしまう自分がいました

そんな矢先、他の生徒にもちょっかいを出し始めたもんだから注意しました

「プリントを配ってあるんだからそれにしっかり取り組みなさい」

「試験の直前に焦ってやるほうが悪い」

「先生たちはなんでそんなに偉そうに言えるの?」

「他の人たちにも迷惑だから、うるさくするなら外に出なさい」

「は?まじうぜ−。そんなこと言っても俺らが教室の外に出れないって分かってるくせに」

「私は構わないから教室から出らんね。(実力考査だから)テストも受けなくていいんだよ。私は全く困らないから」

「なん言ってんの?無理ってわかってるくせに!」

生徒2人と私の会話です。このへんから一方の男の子がいわゆる「マジギレ」に近い感じになってきました。

それまでになく怒った私も、一方の生徒の席へ行き腕を持って

「早く教室から出らんね」

と言いました。

そしたら・・・

「まじでうざい。殺すぞ。」

という典型的な暴言を吐きやがりました


本気で言ったかどうかは別として教育者としてもその生徒とこれまで関わってきた私としてもこれが本気でないと信じるべきであるというのは確かです


しかし他の生徒も聞いてしまったうえに、内容が内容なので、担任&部顧問&生徒指導へ報告

その生徒はしっかり指導されました私も10月20日に呼んで話をしました


今度のことで私は同僚の前でも泣いてしまいました
こんなことは初めて

泣いた理由は、

自分のふがいなさと指導力のなさにあきれたから

なので自分の問題なんです

このまま教員になれないよ・・・

これまで更新できなかったわけ。 

2006年10月22日(日) 12時24分
10月12日の最後の日記から10日。
何もなかったわけないじゃない・・・私の人生が!!!

取扱との国交断絶は、土曜の朝(10・14)には解消されました
もちろんろん私から電話

でもその前にも彼からメールや着信もあって、それをずっと無視していたわけで・・・

だって怒ってるんだも−−−ん

でもね、取扱、30歳&性別男のくせしてかわいいの

「最近しゃべってないけど元気」と、メールしてきました

はぁ何言ってまんねん



おめぇのせいだっつ−の

ついついお言葉使いが悪くなってしまうのはなぜ?(笑)


でも、彼と話すと自分にプラスなので、仕方ない
私はなんだかんだ今は取扱と話すのが元気のもと
その後、私たちはいつものような感じで今日まで来ています
もうすぐ私の誕生日。ちゃんとしなさいよ



しかしっ

その日の夜・・・運命のときが訪れた

突然大量に吐いちゃった!!


注:妊娠は100%ありません

14日の土曜の夜は、「学年の飲み会」があったのですが、キャンセルして病院へ・・・

診断の結果・・・

嘔吐下痢症&胃炎

とのこと・・・


もう原因はこないだ書いたあのヒステリックおばさんしかないと思う

この人にその後も、10月18日、20日と二回も注意されました

言ってることは、間違いじゃないんです

けどね・・・

あんたが言うこととあんたの言い方が間違いなんじゃ−

と、思うこのごろです


近況報告・・・続く・・・

もう、疲れた・・・ 

2006年10月12日(木) 13時41分
毎日毎日心休まる日は来ないのか?

ただいま、取扱説明書と連絡断絶中

こっちから一方的に・・・


10月10日、私たちの付き合って1年記念日
この日は特別。彼の誕生日、私の誕生日に次いで、3番目に大切な日
私はクリスマスとかそういうイベントは別に騒がない
だってそういうイベントは全世界のカップルが一斉共通だし、私にとってとくに何の意味も持たない日だもん

だからこそ、だからこそ逆に記念日は大事なんじゃ−


それを全く分かってないあのあほ・・・
いや、理解しようとしていないあの大あほ


2006年10月10日、どうあがいても地球に1回しかやってこないこの日に
あの大あほ取扱は、私との電話を30秒足らずで切りやがった

理由:眠たいから
あんたは何者あんたは何様

こんな男としゃべって気分悪くなるのが嫌だったから、すぐにきりました



実は、私の24回目の誕生日の日もこんなかんじで適当に扱われた覚えがある・・・
そのときにも、こんこんこんこんこんこんと説明したはずなのに


私が記念日を大事にするって


忘れたんだろうね〜っていうか頭に入ってないんだろうね〜
もう話したくもないわ・・・
私のことを思いやる気持ちがあれば、1年を思い返して優しい気持ちになって話をすることもできるだろう


私はあまりの怒りから電話のあと、取扱が傷つくような手紙を彼宛に書きました
でも結局弱っている彼に今それを渡すことはできないのです

これって優しさ?(自問自答)


だから、別れることも考えてるけどとりあえず5日間は国交断絶じゃ−

私の運命?! 

2006年10月09日(月) 9時26分
二次試験、合格してました


土曜日に県教委から通知が届きました
「やらかしたかなぁ」と反省する部分は多く、自分の中では半々だったんだけど、二次試験は落ちる人の人数のほうが少ないからどこかで大丈夫だろうと思ってはいました

普通、多くの都道府県では二次試験で採用なんです、、、

我が県では去年から三次試験まであるのよ−

もう勘弁してほしいですわ・・・

取扱の頃なんかは、二次試験でおしまいだったわけで・・・
まぁ5回も受けたんだから、3次試験が導入される前に十分合格するチャンスはあったわけで・・・



真っ先に愛する取扱説明書にしました
彼は、土曜というのに学校にいて私も午前中は土曜補習に行ってたけどあんまり電話でも話せなかったけど、喜んでくれていました


ただ、前にも書き込んだように私と取扱説明書には「結婚と仕事」について、考え方にズレがある
私がここまできたことで結婚後も仕事を続ける可能性が大きくなってきているわけで・・・

本当は、

「結婚のことと私の仕事のことどうするつもり
って、聞きたいけど怖くて聞けない・・・もし採用が決まったら話さなくちゃならないと思うから、今は触れないでおこうと思う
別れることになるのかなぁ嫌だなぁ



3週間後、私は3次試験です
その前に26歳の誕生日がきます喜ばしい年齢ではないけど(笑)


もし取扱が「結婚してもいいよって言ってくれたら、来年の12月に結婚、2009年の5月に出産しようと一人で計画を練っています

どうなってしまうの〜私たち〜
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:moumou-m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる