2008年04月21日(月) 23時11分
あああああああもういやだ!

自分にできることはなんなんだ!







思いやるということが自己陶酔と言われるのなら思いやる必要もないのだろうか

ちきしょう! 

2008年03月10日(月) 15時39分
パルティータつまんねぇ!

なぜお前が落ちなきゃならないんだ!

久しぶり 

2008年02月18日(月) 9時15分
裏ブログは更新していきまっせ!


朝一で最悪のメールを目にしてからやる気がまたも0に戻りました。

なぜ応援しようという気になれないのかね…もし俺なら自分から「俺の分も頼む」ってなるけどね。
結局他人よりとにかく自分がってのがあるからだろうね。そういう人、俺はかっこわりいと思ってます。









9:00
部屋を暖めつつ瞑想
10:00
練習
12:00

13:00
練習
18:00
風呂と飯
20:30
練習
22:30


これで9時間。間にちょいちょいはさむ休憩を差し引きして8時間。

少し長いが力を抜いて弾けば大丈夫だろう。

では初日に挑んできますね。

僕ちゃんの尊大かつ的外れな思い 

2007年12月29日(土) 1時36分
正直さぁ。




塾にたくさん行って落ちる人って信じられない。





何で落ちるのさ(笑)







俺が芸大落ちるのと変わらない、と言われたらそれまでですが。明らかに俺よりみんな努力してるんですよね。








それなのに落ちるはずがないじゃないですか。

まぁ、塾に行って満足してるような人が落ちるんでしょう。





そういう人は油断してると僕ちゃんにセンターで食われちゃうよ?











っか俺って勉強の方がセンスあったんじゃないか…って意見もチラホラ… 中学のころに勉も言ってたし(苦笑)

まぁ、公立学校の授業+幼稚園のころのお勉強+詰め込み受験勉強(過去問)だけで今の位置にいるからね(シネ)。









小学のころは一年中ピアノ弾いてたから、受験勉強除いたら勉強なんて一時間もしてなかっただろう。
受験勉強は小6の12月くらいから始めた。

中学のころは…テスト勉強を2年から始めたんだったか。前日に2時間って言うね。意味あったんかな(苦笑)









高校は…見ての通りですよはい(笑)















よく考えたらさ。俺のピアノってそんなすごいのか?
小学校のころあんなに努力したのに、それが全部見当違いの方向だった。それが分かった時点(中3)でやめとくべきだったのかもしれない。











努力が何かの形にならないとイライラもするのです。
















俺だってさ、君たちにいっつも駆除されてなんていたくないんだ。勝ちたいさ。プライド高いから。



























なぜ、ピアノに出会ってしまったのか。

それを運命として受け入れていくしかないのだろうか。

夢なら醒めてほしい 

2007年12月25日(火) 2時00分
なんだろね〜これは。


こんなことでゆらぐ自分がいるとは予想もしてなかった。

もう、ダメなんじゃないかな俺。

今までの信念、なんだったんだろ。
信念を折らないという信念が1番強いものだったはずなのに。








カッコ悪い俺にはなりたくない。俺が今まで徹底的にゴミ箱に徹してこれたのは、信念があったから。

信念。それが自分を支えてきて、自分が崩れなかった理由。

信念を認めないやつとは話す気は起きない。














やはりあいつはあんなんだったんだ。
諦めるしかない。

N崎?あぁあのかすか。 

2007年11月28日(水) 15時49分
ああいう人間、馬鹿じゃないのかと思いますね。わるぶっちゃってまぁ〜きもちわりいったりゃありゃしないわ。








腹が立つ。


あんなかすと付き合うようなやつに負けたんだね俺は。









某Kにもとられたし。













魅力、そんなないですかねぇ…。いくらなんでも…あぁ〜。

リーディングに関する計算式 

2007年10月31日(水) 14時15分
解答率…♭%
難易度係数…♯(1<α<6)
僕の点数…♪

とする。(♯は僕の体調と精神状態と問題の難易度により変化する)


♪=♭{60-10(♯-1)}/100


なお、
♪(♯-1)+α≦Qの点数

α<-20…Qは『愚者』の称号を得る
-20≦α<0…Qは『一般人』の称号を得る
0≦α<20…Qは『受験生』の称号を得る
20≦α…Qは『東大受験生』の称号を得る










今回のテストの場合
♯=約3
解答率…75%


よって
♪=30















あぁ、そうさ。勉強したスターバックスまでたどりつかなかったさ。 精神状況はテンパり続けでしたとさ。



あ、この公式あてはまらない場合が95%なので(当たり前) ポイントは何故か数式なのに音楽記号がでてきてるとこですね。「オレ」な匂いがプンプンします。

絶対不可欠。 

2007年09月12日(水) 9時48分
辛夷祭が終わりましたね。






俺らE組は、はしにも棒にもかかりませんでした。

完敗しすぎです。

ここまで負けたってことは必ず理由があるはず。

どこか、ベストを尽せてなかったのだと思う。





俺がなぜこんなことを語り出すかというと、空っぽだからです。キャストの皆さんはいい思い出になったろうし得るものはたくさんあったでしょう。 裏方は何もないです。特に俺は。 ほんとに空っぽ。

何かを得なきゃならないし、何かを得たからここにだらだらと書こうかと思ったわけだ。






敗因は、後夜祭で二位がC組と発表されたときのあの反応に全て表れてたと思う。

完全に、一位と思ってましたよね。みんな。 俺も一瞬は思ってしまった(笑)




なぜあんなに確信できたのか……。


自分たちが演じた劇に自信があったからですよね。
感動させることができたと思ったってことですよね。


傲りですね。確実に。

現に優勝したBは特に盛り上がりもなかった。


俺たちは自分たちが演じることに必死になっていて、相手がいるといることを忘れていたのだと思う。 常に、相手がどのように思うか、相手にどう伝わるか。これを考えなければならなかった。

そりゃあ、自分たちが完璧だと思うのはそれはそれだし、それが本番で出せたのは神がかり的な事件だと思う。

けど、もしそうならほんっとに不安になるはずなんだよな。










キャストの演技力では1番だったと信じてる。

ただ、あまりにも難しい劇だったから自分たちで理解する段階までしか行くことができなかった。

だからこうなった。















自己チューはいけないってことですね(笑)






俺のピアノもまだこのレベルにいる。


演劇と違って、言葉のようなストレートに意思伝達できるものもない。









実は俺、一度も他者に自分の演奏の意図を伝えられたことがない。

あぁ難しい…。

最近やっとこの大問題に立ち向かう決意が生まれましたね。

「金色の魚」に感謝。

絶対に聞いてる人の耳元で鯉をはねさせてやります。

























悔しいな。やっぱり。 ずーっと勝つ方向に向かってたつもりだったのに。

ほんっとに頑張ってたのに。


敗因 

2007年09月11日(火) 13時18分
はっきりしてます。

脚本選びの失敗と、演出を含めたキャストが自己満だったことです。






自己満OKの上での演出、演技では確実に1番でしょう。

ただ、のばすべきはそこではなかった。

もっと客観的に見て分かりやすいものを出すべきだった。

脚本変えの段階からね?











勝つためなら

のはなしだけど。










僕には何も残りませんでした

あら 

2007年08月19日(日) 1時43分
おかしい

このブログみつけられたな

読者で1日複数回このブログにアクセスしてる人いますかね?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mouling
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像KAMI
»  (2008年10月22日)
アイコン画像めーたん
»  (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
»  (2008年10月07日)
アイコン画像RAOSU
»  (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
»  (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
»  (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
»  (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
»  (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
»  (2008年09月18日)
アイコン画像せぶん
»  (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる