もう結婚できないかもしれない!アラフォー独身でも結婚するには?

July 22 [Fri], 2016, 14:01
30歳を過ぎてから、近くに結婚したいと思うような相手もいなかったし、巡り会えそうな雰囲気もなかったので、婚活を始めたものの、まるで手ごたえがありませんでした。

彼氏すらできないまま年齢だけがどんどん高くなってしまい気が付けばアラフォー。もう結婚はあきらめたほうが良いんじゃないかと思っていたんですが、それでも結婚相手を見つけることができました。

アラフォーなんて売れ残りと陰で散々言われたものの、それでもめげずに婚活のやり方を工夫した結果、思っていたよりもあっさりと、素晴らしい出会いをゲットすることができました。

この人と出会うのを待つために今まで時間がかかったんじゃないか?と思えるほど、相性が抜群に良いんですが、私がどうやって婚活を成功させたのか?その方法をこのブログで詳しく紹介しています。



■結婚相手が見つからない理由

結婚相手を探すには若ければ若いほど有利なのは否定しようがありません。婚活パーティーでちょっと良いなと思った人は、必ず年下の女に奪われていきました。

婚活疲れも散々経験したんですが、そもそも、自分よりもスペックの高いライバルがいる中で相手を探そうしていたのが、結婚相手が見つからない原因だったんです。



スペック争いを避けたうえで、なおかつより多くの男性を知り合うことによって、結婚相手が見つかる確率はうんとアップするんです。





■ネット婚活の様子

そこで私が選んだ手段がネットです。婚活の場をネットに切り替えると、想像以上にスムーズにいろんな人と知り合うことができたんです。

ネットなら、ライバルに横取りされることはありません。それに、基本的に文字情報で相手のことを知っていくわけですから、婚活パーティーとかでは知りえないこともわかるんです。



なので、性格の深い部分が理解しあえるか?というところまで事前に知ることができるので、相性が良い人を探しやすいんです。



■婚活サイトと言えばここ

ネットで婚活するなら、フェイスブックでやみくもにアタックするんじゃなくて、やっぱり婚活サイトを使いましょう。月額費用が掛かるものの、婚活パーティーに1回参加するくらいの月額費用で使えます。

私はブライダルネットというサイトを使ったんですが、このサイトなら、入会金や成婚料みたいな追加費用はとられないし、運営元もリアルで結婚相談所を経営している会社なんです。



費用がかなりリーズナブルなほうだというのに、コンシェルジュサービスを使うことができて、婚活についてアドバイスしてもらうことができるんです。

何よりもすごいのは、相性の良い人を紹介してもらえるところ。毎月決まった人数以上を紹介してくれるので、婚活がすごくはかどりました。



相性がそこそこ良い人を紹介してもらえるので、話が全くかみ合わないことはありません。お互いの結婚観を丁寧に話し合うことができました

色んな人と話をしているうちに、自分の中の理想と現実のギャップもどんどん小さくなっていき、その結果、未来の旦那様と知り合うことができました。


婚活パーティーとかには参加しなさそうなタイプなので、ブライダルネットを使っていなかったら、今もまだ結婚できずに悲鳴を上げていたかもしれません。

婚期を逃した私にも結婚相手を見つけてくれたブライダルネットがここです。今なら返金保証までつけてもらえるので、試しに使ってみるなら今のうちですよ。
↓↓↓








結婚相手に求める条件が高望みしているのか?

July 22 [Fri], 2016, 13:56
結婚できない理由の一つとしてあげられることが多いのが、相手に求める条件を高望みしているケースですよね。
たしかに年収1000万円とか、20代とか、公務員とか、そういった条件を満たしている人は限られているので、高望みと言われても仕方がありません。

ただ、現実的に考えて譲れない条件(煙草とか、ギャンブルとか、お酒の飲み方とか)はありますから、自分の条件が高望みかどうかは結局、いろんな人と話してみないとわからないんです。
ブライダルネットならコンシェルジュさんに相談もできるし、いろんな男性と結婚観を話し合えるので、自分の条件を見直す良い機会にもなりますよ。