もつ鍋よし田の口コミ 

July 28 [Tue], 2015, 23:42
よし田の出汁はあっさりとまではいきませんが、ギトギトしにくい食べやすい出汁。

もつの油も私にとっては丁度良いのり具合。

野菜も出汁と一緒に食べると美味しくてどんどん食べられます。

もちろん、野菜ともつはお代わりです。

2回くらいお代わりすると味が濃くなって、油っぽくなりますが、そのタイミングでチャンポン投入。

御飯も食べましょうね。


もつ鍋よし田のおすすめの人気商品ベスト3 

July 28 [Tue], 2015, 0:23
壱 野菜が冷蔵で刻んだ状態で送られてくるので忙しいお方や、
  「もつ鍋は初めてで、何を入れたらいいのかわからない。」
  という方でもモツ肉とともに入れるだけでもつ鍋ができて
  しまうという優れものです。


弐  野菜は自分で準備するという方はこちらが人気です。
   モツ肉と一緒にちゃんぽん麺も冷凍で到着しますので
    長期保存も大丈夫です。

参  伝統の酢モツはもつ鍋が出来上がるまでに酒のつまみでも
   相性がとても良く届いたらすぐ食べることが可能です。

   「コリコリ食感」は、やみつきになります。
   リピーターが多いメニューです。

もつ鍋よし田の歴史とポリシーについて 

July 28 [Tue], 2015, 0:17
もつ鍋の歴史とともにもつ鍋吉田も長年歩んできました。
第二次世界大戦後、モツ肉とニラを
お醤油で炊いたのがルーツだそうです。

モツ肉の臭みを取るためににんにくを入れたり、唐辛子を入れたり
して食べていました。

最後には、残ったスープにちゃんぽんの麺を加えて「締め」とし、
モツのだしスープでいただくちゃんぽん麺はとても美味しいです。

初代の吉田大助はモツの美味しさをもっと皆さんに知っていただきたいと
もつ鍋吉田を創業したのです。

また二代目の吉田秀子・利恵は自宅でも「吉田のもつ鍋」が食べたいという
お客さんの要望を答えて、電話で宅配サービスをスタートさせたのです。

そして2015年3代目吉田直人は初代、2代の思いを組み入れて
インターネット通販を開始したのです。