豚カツ屋さんでの出来事

December 24 [Fri], 2010, 18:50
週に二回くらい行く豚カツ屋さんがあるそこは、いも行くと店員が無駄に多い気がするんー、いも5人以上はいるかな若い人からおばちゃんまでで、今日はホールに初めて見るようなおばちゃんがいた。

まあ軽く半ばくらいかな最初に出されたお茶を飲んでいて残りが少なくなった時、そのホールのおばちゃんがお茶のお変わりお持ちしましょうかって言ってきたふと考えてみると、その店に良く行くけどそんな気遣いをされたのは初めてだった飲食店なら当たり前の気遣いって思う人もたくさんいるかも知れないけど、人間って当たり前のことを当たり前にやるって結構できないもんだよねそんなおばちゃんの優しい気遣いに俺はときめいてしまっただからこれから毎日その豚カツ屋に通おうと思う何も食べられない状態でも、体調が悪くても、台風でも、もちろん吹雪でもね豚カツからあげ定食を注文しておばちゃんの顔を見に行くもちろんクリスマスはそのおばちゃんとのアフターを狙うもりだまあ、簡単に言うと気遣い1で人間関係も上手くいくんじゃないかって思ってさ毎日新宿で仕事をしているけど、なんでも喧嘩越しにいくキャッチの連中やらオラオラの男たちを見ると余計とそんなことを感じさせたひとときだった殴り合いの喧嘩してもなにも解決しないしここは日本だし平和に行きたいよねみんな今日はそんな豚カツ屋のおばちゃんにありがとうと言いたい曲はでベイビーアイラブユーミュージックスタート
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:motop3zazj
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/motop3zazj/index1_0.rdf