女性をひきつける7つのオーラ 出水聡-サトシ-の効果と【TV】TV公開生捜査 未解決事件を追え! 13.4.10_09

June 24 [Mon], 2013, 7:30
こんにちは^^

今日も女性をひきつける7つのオーラ 出水聡-サトシ-レビュー特集中です(^^)女性をひきつける7つのオーラ 出水聡-サトシ-は全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…↓↓
女性をひきつける7つのオーラ 出水聡-サトシ-検証レビューはこちらこの教材は本物です!
KABUTOさんが世に放つ情報教材女性をひきつける7つのオーラ 出水聡-サトシ-をオリジナル特典付きでお届けしています。

※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。↓↓
女性をひきつける7つのオーラ 出水聡-サトシ-検証レビューはこちら

て事で、あとはぐうたら日記です。読み飛ばして下さい^^;

今朝の朝ごはんは出来立てのご飯と、かますと赤味噌のおみそしる
私はこれが無いとダメなの。

ゆっくり15分掛けて完食、9時ジャストにアパートを出発しました。

自宅からほど近いサンクスに乗り込み、ボスのコーヒーをサクッと買いました。

朝はこれが欠かせません。。

会社に着いたら、日課であるニュースを覗いてみると
目立つのがこれかな
↓↓
[上海 23日 ロイター] - 新華社は23日付で解説記事を掲載し、中国には十分な流動性があり、最近の短期金融市場の金利急上昇は、投機的取引や影の金融システムの広がりによって引き起こされた市場のゆがみの結果だと指摘した。

新華社によるコメントは、ここ数年で拡大した銀行融資以外の金融取引、いわゆる「シャドーバンキング(影の銀行)」の広がりを抑えるために、中国人民銀行(中央銀行)が流動性供給に消極的になっているとのアナリスト観測を確認するもの。

新華社は、市場には十分な流動性があるとし、マネーサプライ(通貨供給量)統計の中で、広範な指標であるM2の伸び率が5月は前年同月比15.8%となっているうえ、「社会融資総量(TSF)」は1兆元以上だったとのデータを根拠として示した。

解説の中で、「銀行や株式市場、中小企業の資金は細っているが、市場には流動性が十分に供給されている」と指摘。「大企業の多くは依然、相当な投資をし、理財商品(WMP)をかなり購入している。投機的な投資を求める大量のホットマネーがあり、民間の融資も広がりをみせている」としている。

人民銀は23日、第2・四半期の金融政策報告の中で、穏健な金融政策と緩やかな融資の伸びを確保することにコミットしていると再度表明した。

流動性をより管理できるように金融政策の複数のツールを活用することで、資金が実体経済に回り、景気の立て直しを支援するようになるとしている。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)

へー・・・
本当かな〜

それより、えっと、予約表を見てみると
T君の話ではステップメールアフィリエイトに18時間と、ヤフオクの仕入れ作業に2.5時間。

簡単だから余裕でしょう^^

稼ぐぞ〜

そういや、これこれ
↓↓


・・・失礼バカみたい?(笑)
そー言わないで!

さて晩メシは何しよ?
イカフライかお茶漬けがくいてーなー^^;

これも良いか?
↓↓


多分次のブログ記事更新は明後日になるかも・・・
ということで、一旦さようなら。
  • URL:http://yaplog.jp/moteru2a9/archive/125
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
最新記事