なんじゃらほい

January 25 [Wed], 2012, 19:11
心機一転、またブログをはじめようと思いきや(暮れごろ)、
なんだか考えがまとまらずモヤモヤしてしまい年が明け、
あっという間に1月ももう終わりに近づいている。

オマケになにこの寒さと体調の悪さ

はよ暖かくなっちくり〜

メリークリスマス

December 25 [Sat], 2010, 1:22
ちょうど1年前に 式場の下見を始めました。
1年って 早いな〜

お久♪

December 06 [Mon], 2010, 1:07
どんなもんか実験です。
うーーん使い方忘れた!

あいもかわらず

April 22 [Sat], 2006, 1:45
本当に過疎化していますな〜。

ああ、疲れて眠くて失神寸前。

もう寝よ。

なんかもう疲れたじょ

April 15 [Sat], 2006, 2:21
あっち(mixi)とこっちでめんどくさくなり。

そのうち統一しなければねー・・。

なんか呪われてる?(笑)

March 30 [Thu], 2006, 0:01
へんな夢を見る。

なんか外国のお祭り?みたいな場面。
ハロウィンみたいな感じ。
色々と人がいて、なぜかやげがブチ切れて
「こんな会社やってられるかボケーー!!」
と叫んでいる(笑)。
いや、あながち正夢かも。およよww

二度寝。

教会のような所。
色々と像や絵画などかホールに飾ってあって
ひととおりチェックが終わったので明かりを消して外へ出ようとする。

眼下には下りの階段があるんだけど
下から真っ白なネグリジジェを着た、まんまホラー顔の女の子が
右手にヤリを持ってやげめがけてブワーーーッと宙を舞いながら
白目ひんむいて上がってくる。BGMはバトルロワイヤル。
「んぎゃーーーー!!」

あー怖かった。そこで目が覚めてホントよかった・・・(泣)。

再会?ニアミス?

March 26 [Sun], 2006, 3:00
・・・というワケで(?)、病み上がりの友人にお誘いいただき
トップスへフィクションという劇団のお芝居を観に行く。

お話しは重たいテーマなんだけど、そこここかしこに笑いが織り込まれていて
観ていて飽きません。役者さんのキャラが立ちすぎていて、かなりオカシイです(笑)。
友人が出演者さんの高校の同級生ということで、昨年の夏にも観に行きました。
しかもその高校って、やげの高校と同じ駅だった。世間狭すぎ・・。
今度は11月に公演があるそうです。今から楽しみ〜(^○^)

終演後、ロビーに出ようとしたら、やげの高校の同級生を見かけた。
「あ〜○○さんだ〜。えーなんで?」とか思っていたら、ひとり観劇だったらしく、
他のお客の中に紛れてしまい、ソソクサと帰ってしまった。
うひゃひゃ。なんだこの世間の狭さ具合は(笑)。

ホントにズレてる(笑)

March 19 [Sun], 2006, 1:10
昔買ったCDをひっぱり出して
テキトーに聴いてたら。

以前のマーチンさんじゃないけど
あらら、なかなかいいんでないかいと
またまた再発見。世界不思議発見。ヒトシくん(違)。

何年か振りで聴くと、いいもんですな。
K-Ci & JoJo 「X(テン)」




もう5年ちょい昔ですヨ。
相変わらず
ズレてんな〜自分(^^ゞ














ってワケで(?)
オマケでJODECI載っけときます(笑)。

情念〜SASORUX〜

March 19 [Sun], 2006, 1:00
新宿に高田聖子さんのお芝居を観に行く。
月影十番勝負第十番。ファイナル。

舞台女優の情念を感じてしまった。
いやぁ〜そんなことないッスよ〜(^^ゞ
なんて聖子さんはあの調子でサラッといいそうだけど(笑)。

色んなこと、やりたいことが
ぐるぐるぐるぐる
頭の中で渦巻いているんだろうな〜。きっと。
この前観たインナーチャイルドの人も聖子さんも。

年に何回、こんなふうにのめり込める(?)
お芝居が観れるだろうか。
全然泣くシーンとかじゃないのに
思わず気迫負けして
なんか泣きそうになっちゃったよ(笑)。

ひさかたの〜

March 17 [Fri], 2006, 0:15
ひかりのどけきはるのひに〜♪

じゃなくて。

久々に友達(病み上がり)にメールをしたら
なぜかお芝居の宣伝の返事が来た。
は?
退院してまだ4日くらいしか経たないのに
なんだ、これは一緒に行こうというサインなのか?
はたまた私1人で観に行けといことなのか?
「元気になったらお茶でもしまじろう」なんて
書いた私が寒かったのか・・・(笑)。

久々にネットで色んなサイトを巡ったら
言葉あそび(?)が面白くて失笑中。
かなり楽しくて死にそうだ(笑)。

たまのサーフィンも色んな意味で
情報収集ができてタメになります。


P R