2、ルパン登場 

July 23 [Mon], 2007, 15:40


2、ルパン登場
ナレーター:ジャンの冷たい態度に嫌気がさしたクラリスは、パリの街にとびだした。パリの街は今日も美しい。とてもいい天気だ!さっきまでの嫌な気分も晴れてクラリスは散歩を楽しんでいた。しかし、そのとき・・・

(うきうきのクラリスが、ピエールにぶつかる。)
ピエール:いってぇー!!!
クラリス:す、すみません。
アラン:おい!どこ見てんだよ!!
クラリス:ごめんなさい、大丈夫ですか?
ピエール:大丈夫なわけないだろ〜?あ〜ぁ。骨折れちまったよ〜。
アラン:どうしてくれるのかな〜?姉ちゃん?
クラリス:そんな・・・少しぶつかっただけなのに・・・

(ルパン登場)
ルパン:どうかされましたか?
ピエール:誰だおまえは?
ルパン:私はこういう者なんですが、何か問題でしたら私がお聞きしましょうか?
(警察手帳を見せる)
アラン:べ、別に…。俺たちはこのお嬢さんが転んでたから、助けてただけだよ・・・な!?
ピエール:お…おう!!まさかこのお嬢さんに絡んだりしてないよ・・・な!?
クラリス:・・・・(*_*;)
ルパン:それは素晴らしいですね。後日警察から名誉賞を贈りたいのであなたたちの名前と住所をお聞きしていいかな?
ピーアラ:ちくしょう!何だよっ!!(逃げる)

クラリス:おまわりさん、ありがとうございます。
ルパン:どういたしまして。ああいうやつらには気をつけるんだよ。
クラリス:はい。あの、良かったらお名前を教えてくれませんか?今度うちでやるパーティーにぜひ招待したいんですが。
ルパン:・・・パーティー?
クラリス:はい。実は明日、私の婚約パーティーがあるんです。あ、これ招待状です。
ルパン:ありがとう。時間があれば伺います。
クラリス:待ってますね、おまわりさん。
ルパン:あ。一ついい忘れたが、僕は刑事なんかじゃないんだ。
クラリス:え・・・じゃあ、あなたは?
ルパン:きっと君は僕を知っているだろう。僕の名前は…アルセーヌ・ルパン。では。(はける)
クラリス:彼があの泥棒で有名なルパン?想像してたのと全然違うわ。紳士的で素敵な人だった!!また、会えるかしら??

(暗転)

ルパン:まさかこんなに簡単にジャンの家に入れるとは。なんてついてるんだ!!彼女には悪いが利用させてもらうよ。パーティーは7時からか・・・まだ時間があるな。よし、準備するか。

3、パーティー
ナレーター:さて、今夜はジャンとクラリスの婚約パーティー。この町の権力者であるジャンの家にはたくさんの人々が集まって、二人を祝福しています。クラリスは、ジャンにルパンと会ったことを話していません。なぜなら話せばきっと大変なことになるからです。クラリスはルパンに出会ってからずっと彼のことが気になっている様子です。

ジャン:こんなにたくさんの人に祝ってもらえて幸せだな、クラリス。
クラリス:そうね・・・。私、ちょっと外の様子を見てくるわ。
ジャン:え・・・あ、あぁ。

(暗転)
ルパン:ここがジャンの家か。この家の中の位置はもう調べ済みだ。宝の王冠はあの部屋だな・・・あとは誰にも見つからないように計画通り盗むだけだ。この招待状のおかげで侵入する手間が省けたよ。あのおじょうさんに感謝しないとな。
クラリス:ルパン?本当に来てくれたのね、ありがとう。みんなにはあなたのことは内緒にしてあるの。さあ、行きましょう。
ルパン:僕が泥棒だって知っても驚かないのかい?
クラリス:ええ。もっと悪い人だと思ってたけど、とてもいい人ね。
ルパン:いい人か・・・。ところで、まだ君の名前を知らないんだけど。
クラリス:そうだったわね。クラリスっていうの。
ルパン:クラリスか。かわいい名前だね。じゃあクラリス、行こうか。

</色>
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mosappi
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる