【日テレ・第2次面接】 

2009年11月05日(木) 18時14分
 
面接官2:学生1
6分前後(タイマー有り)
1人が優しく、1人が厳しい

大きなホールに22のブースが設けられていて、順番が来たら「●番に行って下さい」のように指示されブースへ。
エントリーシートを提出すると、二人の面接官の間の箱にシートを放り込まれる。(つまりそんなガッツリ読まれない)


・日テレに入ったら何をしたいですか?
・最後に何かアピールしてください


上記の質問くらいしか参考にならないかと…。
私の場合職種選択を間違えたため、そこしか突っ込まれず。(シートの内容と選択職種が矛盾だらけのため)
・何で営業なの?
・今までに行ったイベントで一番思い出に残っているのは?
・日テレの●●ってイベント行った?
・どんなイベントがしたい?
・営業は他の業界でもあるけど、何でテレビなの?等…

厳しいほうの人は、腕を組んだり背中を椅子にもたれたりでこちらに興味ゼロ。弱・圧迫かというくらい。
恐らく優しく穏やかなブースもあるかと思いますが、こういうブースもあるみたい。予習していた、自己紹介や好きなテレビ番組といった回答は全て使用できず。
あまり準備して行っても意味ないのかな?と思わされる面接でした。


手応えゼロ。
1回目はこんなもんかと諦めました。
別の企業で頑張ろー←


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クロ
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる