2014年イラストまとめ〜TYO編〜

December 31 [Wed], 2014, 23:21
ハローウェーブ!!ミーです。
今回は2014年に描いた(一部数年前描いたのものもあり)イラストをまとめて載せていこうと思います!!


2/15のライブのタイトル「まだチョコは間に合うぞ」にちなんで。真ん中のダイナマイツボデーなお姉ちゃんはもちろんCHOCOLATE DEVILのイメージで!!


そしてその日のライブで誕生したマッドさんの新ワザ OH!!!ベビーヘビードラマー!!!


なんだか勝手にジェラシー感じっちゃうっ×4


数年前描いたもの「夜うらら」をイメージして


数年前描いたもの「ROXY CIRCUS」をイメージして


5周年ツアーに発表が嬉しくて嬉しくて何も考えずラクガキしていたらトニーさんが阿波ダンスしておった!


久々にメンバーにあったらみんながハマってるものについていけないヒーセさんという私の妄想。


そして近年の「妖怪ブーム」に嫉妬するトニーさんという妄想。


5周年ツアースタート記念イラスト
オルゴールみたいなステージのイメージで描きました!!


5周年ツアー横浜公演の時のラクガキ
崎陽軒のしゅうまい弁当に入ってる謎のオレンジ色のぶよぶよはあんずです。


最高のステージのために走り続ける男カツミさん









5周年記念としてスッテカー等にしたりしてお友達の方、メンバーさん等に配らせていただきました!!
自分でもすごく気に入っています。
よくみるとTYOの楽曲をイメージしたモチーフなど描かれてるのでその辺も見つけてもらえたら嬉しいです!!


飲みたいよるもあるのよTYO


オーケンさんの番組のゲストに出てたので。


ライブ前日は楽しみすぎて思考回路がショートしてこういうちょっとわけわからんラクガキしちゃうんです(っぽ///)


フライヤーを模写したラクガキ


手塚治虫風


とうとう代々木ザーザズーの店長様を巻き込んで


7/26のライブが代々木ザーザズーだったので勝手に打ち上げ風景も妄想。



こちらも12月の年内ラストのTYOライブでステッカーにして配らせて頂きました!!

TYO編は以上です!!!ここまでご観覧ありがとうございます!!まだこちらでは載せてないのもありますが。まだ後日…。
今年もたくさん描けたらいいなぁ










メリークリスマス漫画!!TYOがもしもサンタクロースだったら…

December 25 [Thu], 2014, 23:56
メリークリスマス!!!じゃない日付変わってますがイブに描いた漫画です!!
TYOメンバーがもしサンタクロースだったら…

サンタマンガ〜ヒーセサンタの場合〜
プレゼントはエコノミークラスで



サンタマンガ〜マッドサンタの場合〜
聖夜でもとめられるドラマーの性があるのさ



サンタマンガ〜オカヒロサンタの場合〜
男ならでっかく足跡をきざめ!!


サンタマンガ〜トニーサンタの場合〜
これぞ妖怪のせいなのねそうなのね


ではみなさま日付変わっちまったのでよい年越しを…笑

ファッションの歴史(昭和20年代〜昭和80年代)

August 16 [Sat], 2014, 16:32
こんにちわミーです!!!
今回は専門学校時代に編集の授業で描いたイラストを紹介したいと思います。
ファッションセンスには自信があるはずない私ですがやはりその年代の服装を見たり、描いたりするのがすきなのもあって「昭和20年代〜80年代のファッションを紹介する」というテーマでつくりました
実物を載せてもいいのですがたぶん見づらいのでイラストと文章で今回は載せようとおもいます。

昭和20年代編

アコーディオンプリーツスカート
ひだが多いのが特徴。アコーディオンの蛇腹に似ている為この名前らしいです。


真知子巻き
スカーフの巻き方の一種。
映画『君の名は』で岸恵子さんが演じるヒロイン氏家真知子がこのような巻き方をしていたのでこの名前が付いたらしいです。


ニュールック 
クリスチャンディオールが独立後のコレクションとして発表しました。トッパーコートとフレアスカートがフワッと広がってるのに対してウエストがキュッと引き締まってるのが数字の『8』に似てるため『8ライン』と呼ばれていたとか。
 

フレンチスリーブ
身頃と続いている袖なので欧米の方ではキモノスリーブと呼ばれているとか。現代でもよくみるし人気ですね。


昭和30年代

ミッチースタイル
皇太子妃、正田美智子さまが初めて参内したときのファッション。ヘアバンド、落下型スカート、毛皮のストールを真似する女性が続出。


マンボスタイル
当時、流行したラテン音楽のマンボミュージシャンのファッションを真似たもの。股上が深く裾が細いマンボズボンは男性にも人気があったそうです。

昭和40年代

マリンルック
最近でもよくみられる「マリンルック」船員や水夫などが着る制服などのデザインが元。セーラカラーのブラウス、セーラーパンツ等のアイテムが流行。 


ベルボトム
膝から裾に向かって広がっているパンツ。楽器のベルの形に似ていることからそのような名前がついたそうです。日本ではパンタロンと呼ばれていました。個人的にですが今でもミュージシャンの方が着ているイメージです。
 

ミニスカート
伝説的モデル・ツイッギーが履いていたことがきっかけで一大ブームになりました。ウルトラミニワンピースや、ヒップボーンにベルトをしめたもの等様々なスタイルを着こなしていたとか。


ヒッピースタイル
もとはアメリカの若者達の間で大流行しました。伝統、制度の価値観を主張するヒッピー族のファッション。自然への回帰も主張する意味もあるのか、動物の皮膚や木を加工したアイテムを主に身に付けていたとか。
個人的に一番といっていいくらい好きなファッションです。最近は自分では着なくなりましたが…数年前は憧れて前分けロングパーマにヒッピーバンドとかしてたなぁ…

昭和50年代

フィフティーズ
これも最近リバイバルで原宿系モデルさんとかが着ているイメージです。ロカビリーファッションともいいます。パーカー、スカジャンを羽織りってボーイッシュにきめるのに対して、スカートは水玉、花柄、頭には大きなリボンを付けて女の子らしくするポップなファッション。


ニュートラ
今で言うお嬢様ファッションの元祖。ファッション雑誌『an・an』がそう総称したことがことでこの名前が浸透しました。グッチやフェンデイ、セリーヌ、エルメスなどの海外ブランドの小物を身につけていたとか。


竹の子族
原宿の歩行者天国で踊りまくる若者を「竹の子族」と名称し、その方達が踊る際に着ていたもはや普段着というより衣装でしょうか。おもに「ハーレムスーツ」とよばれる原色のアラビアンナイトのようなシルエットの服を着ていたとか。

昭和60年代

ボデイコン
バブル期に巻き起こったディスコブームと同時に女性の間でミニスカートや胸を大胆に露出したり身体のラインを強調するファッション。色っぽさの中に女性ならではの武器と強さも象徴しているファッションだと思います。


…とここまでご観覧ありがとうございます!!
改めてみてみるとその時代の風景とファッションてずっとリンクしているものだなぁとおもいました。
ではまた!!!

KISS THE WoRLD 007 RETURNS ! 〜キザワ007は二度生きる\(^o^)/ 2014.5.4 横浜 THE CLUB SENSATION

August 16 [Sat], 2014, 11:14
こんにちわミーです!!!
今回はKISS THE WoRLD 007の春まっさかりの2014.5.4の追加公演のライブレポです!!!
KISS THE WoRLD 007とはDIEさん(Key/Vo)とMADさん(Dr/Vo)のコンビを主体とはじめTAKAさん、CUTTさん、木村世治さん、日永沙絵子さん、オカヒロさんを加えての7人のバンドユニットです!!!


序盤のMCで某ダチョウ倶楽部もびっくりの情熱的なキッスをみせつけてくれたダイさんとマッドさん!!!<ヒューヒューあっついねえ!!!キッスを目にして〜♪


キザワの紅一点の麗しきボンドガール 006こと沙絵子様登場!!!
フラメンコもやられているそうで
なんとまあナイスプロポーションの美人なお姉さん!!!(//∀//)
そんな006さんにみとれちゃう002さんww


003ことタカさん登場!!!
こちらもミステリアスな雰囲気もただよう美しいお方!!!
007ことオカヒロさんも登場するなりお二人、肩を組んで女性はたまらんであろう美形様2ショット!!!
「いいね〜イケメンコンビ!!!」と大絶賛するダイさん、そしてこれまた目が♥になり癒されちゃうマッドさん!!!


そんな気が多いマッドさんに「愛してるよ♥」発言に「誰にでもいってるんだろ!!!」と若干スネてしまわれたダイさんww


金沢でタカさんマッドさんと同室らしかったのですがその朝よほど寝起きから気合いが入っていたマッドさん朝寝起きの一発目の発言が「……ロケンロ〜……」だったらしいですwww
ちなみにマッドさん「タカさんの寝顔とか奇麗だからみちゃう♥」らしいです!!


マッドさんは黒木瞳に似ている話(詳しくは4/20のブルデトのレポをみていただきたい)になりそれを聞いたサエコさん
「え??黒木…黒木ってあの黒木でございま〜すってやっている人!!!??」
ポーズまでやってもらいましたが残念ながらサエコさんの言っていたのは化身の黒木ではなく毛身の黒木(黒木香)だったそうな……


キザワ御一行様はツアー中温泉で裸の付き合いも楽しんだそうでの「いやぁん♥」と恥じらうオカヒロさんに対してサエコさんが鋭いツッコミ!!!


突如の停電と思いきやそれはショーのはじまりであった…そして踊るオーディエンスのなかにあの人が……!!!??
オーディエンスへのさりげない気遣いが嬉しかったです!!!ありがとうございます!!!




KISS THE WoRLD 007のライブは「音楽は楽しい」という率直なメッセージがこんなすごい人達から発信される故にガンガンに感じられるライブでした !!!

今回追加公演では木村さんとカットさんはご出演されていなかったのですが次回は是非にお会いしてフルメンバーのKISS THE WoRLD 007を楽しみたいと思います!!!

といいますか実はこれを書いてる次の日、8.17に発売されるこのツアーを収録したLIVE DVDのインストアイベントでDIEさん、木村世治さん、 TAKAさん、 CUTTさんが出演されているので、今から楽しみなのです!!
LIVE DVDは同日に通販でも発売されるのでこちらはDIEさんのサイトで購入できると思います。

そんなKISS THE WoRLD 007ポジティブパワーを再び炸裂させに10.12からツアーが始まります!!!
ツアー名は『Japan Tour 〜 キザワ007がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』
先行優先受付期間は8月1日から8月31日まで、9月1日以降は一般受付なので興味もたれたかたはぜひぜひに!!!

フェイスブックも最近つくられたそうなので詳しくはそちら↓も!!!
KISS THE WoRLD 007 fece book

HEESEYソロアルバム「YOU SAY HEESEY」発売記念インストア 2014.5.25 タワーレコード渋谷店

August 16 [Sat], 2014, 8:26
こんにちわミーです!!!
今回は2014.5.21に発売されたヒーセさんの初のソロアルバム『YOU SAY HEESEY』の発売記念として5.25のタワーレコード渋谷店で開催されたインストアイベントのことをレポします。





登場はヒーセさんいわく「とびきりかわい子ちゃん」と絶賛の『VIVA FEVER』で登場!!!
そして席に着く前に思わず真っ昼間からサタデーナイトばりのレッツダンシング★


最初にきてくれたみなさんに丁寧にご挨拶を終えたと思いきやそこはさすがのカリスマ商人!!!
後ろの通りすがりの方々にもアピールは忘れず!!!
※そしてこの下りはみんな爆笑だったのとヒーセさん気に入ったのか2回くらいやっていた気がします。

トーク内容はアルバム制作の模様やこの時アルバムをひっさげて行われていたツアー『He said, She said, HEESEY!』の話などをしてくれました。
TYOや他の活動をしながらも大事に育てていたり、THE YELLOW MONKEY時代に温めていた曲もあったりと

サポートメンバーさんのお話もありましたがヒーセさんいわく「ナツメちゃんは細いのに気持ちのいいくらい大食いなのにオノチンは細くてナツメちゃんよりも全然ごはん食べないんだよぅ」とまるで大家族のお母さんの様に心配していましたww
※画像はイメージです


インストア終了後記念に写スタッフさんが写真をとられていたのですがステージの隣に本棚があったのですがなぜかヒーセさん「奇界遺産」に興味津々でした。
さすがエンターティナー最後まで茶目っ気を忘れません!!!


トーク終了後はサイン会が行われましたがかなり上がってしまって、↑こんな不審者のようにキョドりまくっていた私ですがヒーセさんはまぶしいくらいの笑顔で話してくれました!!!(泣)

後日のツアーへの期待が益々高まるような楽しいインストアイベントでした!!!




『He said, She said, HEESEY!』ツアーはもう公演全終了ですが、
『YOU SAY HEESEY』は好評発売中です!!!
こちらヒーセさんのオフィシャルサイトでも視聴できるのでぜひぜひ!!!
広瀬 "HEESEY" 洋一 OFFICIAL WEBSITE

ごういち 2014.4.19 渋谷スターラウンジ

August 16 [Sat], 2014, 8:00
今年4/19はスーパー江戸っ子ベージストHEESEYさんのバースデーライブ「ひろせごういち」が行われました!!!!ライブのタイトルは本名の「よういち」と年齢の51歳をかけて「ごういち(51)」だそうで笑!!!!
ヒーセさんのこういうイカしたネーミングセンス本当に好きです(>∀<*)!!!
この日の出演バンドは
@HEESEY (TEKKOさん(G.&Vo.) ONOCHINさん (G.)&DAXXさん(Ds.))
ATYO
BSPECIAL SESSION(TEKKOさん(G.&Vo.),ONOCHINさん(G.),OKAHIROさん(G.:03&04)&ANNIEさん(Ds.)
なんとも濃ゆい&豪華です!!!



ごういち序盤MCにてヒーセは年取っても変わらないどころか若返ってるという話になり一人ボケ一人ツッコミをかますヒーセさん!!!でも本当に51歳にみえないっす!!!


例えてごういち!!
ヒーセさんいわくテッコー君は自分は20歳近くとし離れてるからもう「息子と親」
「オノチンはさんはヤギで自分は羊!!」という相手との関係制を例えまくっていました笑


マッドさん「ごういち」の「ごう」にかけてデカデカと「GO1」という字がプリント……ではなく、こちらもともと「CO」という字を白のテープで「GO」にして横に黒いテープで「1」をつくったマッドさんのヒーセへの愛がこもったリメイクタンクトップをご披露!!!


突如マッチ(近藤真彦)の「ギンギラギンにさりげなく」の替え歌で「ギンギラギンにごじゅういちいぃいいい〜♪51ぃいいいいい♪」と歌いだす我らがマッチ(近藤貴雅)
※画像の衣装はあたいの幻覚だよ★


「TRANSCEND-A-NCE」でトニーさんの「べいびーしゃるうぃーだんす??」怒濤の三連発!! ※ウィンクしてたのは1回目かもしれません(汗) 今宵もエロモンがとまらぬこのにくいお方!!!


イエロモンキーセッションではテッコーさんとオカヒロさんがお二人たまに顔あわせてはニコニコしてました!!オカヒロさんはたまに息子をみる目になってた★
『ヴィーナスの花』と『LOVE LOVE SHOW』をツインギターでやっていたのですがもうこれがすごかった!!!音の厚みといいますかツインになってただでさえあるすごみが更に増した気がしました。
またボーカルがヒーセさん直々というのが嬉しいです。


MURBAS時代のダックスさんの武勇伝をバラすヒーセの顔は完全に悪ガキでした。
内容は伏せておきます……笑


ラストではまだ発売前のヒーセソロアルバム『YOU SAY HEESEY』に収録してある『VIVA FEVER』という曲を初めて音源で披露してくれました。しかもなんとヒーセさんが自らダンシングするというここでか観れないかもしれないなんとも嬉しいサプライズ付き!!!




「本当にこれ全バンドおわった後か!!?」と思うくらいのはしゃぎっぷり!!!
お気に入りの赤いハットを被り、ユニオンジャックのストールをひらりひらりとする姿はまるで少年のようでした!!!

ステージからもオーディエンス側からもお祝い浮かれアゲアゲ気分とヒーセへの愛と熱意が伝わるようなライブでした。どのバンドの時もヒーセさん本当に嬉しそうで楽しそうなのが伝わりました(^^*)

「年齢に負けない」というよりも「年齢を重ねるほどカッコイイところをみしてやる!!!」といわんばかりの姿勢が好きで尊敬もしています。
ライブ行く度にヒーセさんの重低音ごりごりベース音が自分の心臓がドキドキする音に重なる度に「おおおおぉぉぉぉ!!!!今を楽しんで生きてるうぅぅぅぅ(;∀;)!!!」と思わせてくれます。



これからもお洒落でワルそうでカッコ良くて常に私たちを心を揺さぶってくれる最高のベーシストでいてください!!!
改めて素敵な51歳えを過ごしてください!!!
イラストはヒーセさんとヒーセさんの愛猫モプちゃんを人間バージョンです!!


オマケ

ヒーセがダンスしてるとき「もしも今日の出演メンバーがバックで踊っていたら…」という私の妄想です!!!