「ギリシャ神話と歌が奏でる星物語」

May 14 [Mon], 2012, 1:51
先日すばらしいコラボレーションライブを観ました。
「ギリシャ神話と歌が奏でる星物語」
コラボレーションしたのは、日本最新鋭のプラネタリウム・葛飾区郷土と天文の博物館 と、魅力ある友人のアーティスト・低音からカウンターテノールまで幅広い音域の歌で魅了するクロスオーバーシンガー いざなぎTaROさん、そして、才能あふれる劇団CONTACTの野田さん、森崎さん、辻野さん、声優の橋爪さん、十川さん、ピアノの大河内さんたちです。
ギリシャ神話の朗読と音楽とギリシャ神話にででくる星座のお話が天空の星空一杯に広がる大宇宙のを見ながら楽しめるワクワクするコラボレーションです。
演劇や脚本をかじったことある人であればわかると思うのですが、ギリシャ神話って舞台にすることがものすごく難しいのです。何が難しいかっていうと、登場人物の神々の人間関係が複雑、シーンの設定がぶっ飛んでいる、恨み、怨念、情念のオンパレードの難解さ・・・、ギリシャ神話を学ぶと人の心の情念を描かれるようになる・・というくらいにドロドロしているのです。
だからいざなぎTaROさんからライブの案内をもらった時に、どのようにしていくのだろうと・・興味深々で伺いました。
徐々に暗転となり満天の星空が天空に輝き、宇宙の一員のような錯覚になってところで、ギリシャ神話がはじまります。そのギリシャ神話の難解なドロドロ感を現代のシーン置き換えての軽妙な語りやテンポの良い言葉のキャッチボールで神話の世界にぐいぐいと引き込んでいきます。そして、ギリシャ神話と星物語にあった、いざなぎTaROさんと劇団CONTACTさんの見事な歌の世界がこころを魅了していきます。
コラボレーションって創造の宝庫・・まさしく、今回のコラボも素晴らしい表現者のみなさんが、プラネタリウムとの共演で素晴らしい創造力を結集して出来上がった一夜限りの素晴らしいステージでした。
一夜限りではもったいない、ギリシャ神話に限らず日本や世界に残る伝承や絵本の物語、また、歌に歌われたさまざまな星物語等を語る「星物語シリーズ」ライブとして続けていってもらいたいと思います。
そして、クロスオーバーシンガー いざなぎTaROさんの素晴らしさはもとより、劇団CONTACTの野田さん、森崎さん、辻野さん、声優の橋爪さん、十川さん、ピアノの大河内さんの素晴らしい才能に出会えたこともうれしかった。
今度、私が企画する企業イベントにも出演してもらいたいなぁ・・と思っています。

追伸
お芝居の原作をアメーバの企画やうっちゃん左の欄に発表しています、「奇想天外幕末時代劇江戸っ子反乱」 「ニッポンを救った女性斎藤きち物語 風姫」「龍馬を愛した女性たち」 そして、「震災復興ニッポン元気ミュージカル おらぁこの街すきだ」などです、原作なので脚本家・劇団の方がいかようにも脚色してもいいです、気に入ればプレゼントします。こちらも、お時間のあるときにお読みいただけたら幸いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:企画屋うっちゃん
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像森崎美穂
» 「ギリシャ神話と歌が奏でる星物語」 (2012年05月14日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/moriuchi/index1_0.rdf