友達の出産

March 18 [Sun], 2012, 0:24
大学時代の友人がもうすぐ出産します。
ちょうど東京にいる共通の友達も生まれる頃に地元に帰ってくるということだったので、生まれたら一緒に赤ちゃんに会いにいこう計画を練っていました。
大学時代いつも三人で一緒だった私たち。1人だけ東京に行ってしまい寂しい思いをしていたのですが、久しぶりに全員集合できそうなのでかなりテンションアップ!!
今日は2人で出産祝いのプレゼントをどうするかの相談をメールでしていました。
お互いに候補を出し合って、ネットで調べての繰り返し。
もうちょっとしっくりくるのがあったらな〜なんて調べている時に友達からすごくいい案が送られてきました。
それがcuseberryの出産準備品でした。これは出産してから友達がすぐに使えそうなものがセットになったもの。
一目でこれだ〜!!て思いました。退院してすぐにでも使えそうなものばかりだし、何より袋がかわいい!!どれも絶妙なカラーですごくおしゃれなんです。
とりあえず友達にはこれをプレゼントして、もう一つは何か赤ちゃんに肌着をあげることにしました。
すごくいいものが見つかって大満足です。来月には生まれそうだし、集合もできそうだし早く春が待ち遠しい今日この頃です。

ガーゼケットを新調

February 07 [Tue], 2012, 22:55
私の家ではキングサイズの掛け布団1枚を仲良く?夫婦で使っています。
ですが最近の寒さで私が布団を一人占めしていたのでしょう。
今朝旦那さんが、お願いだからもう1つ掛け布団を買って〜と言われちゃいました。
なので今日はお布団探しです。

今の掛け布団は1人で使うには大きすぎるし、
干すのも一苦労なのでついでに2つ揃えることにしました。
ついでにカバーも、さらにガーゼケットも新調することにしました。
聞きなれない方もいるかもしれないガーゼケット、タオルケットのガーゼ版なんです。
ガーゼケットの一番好きなところ。
それは触り心地です。
あのなんともいえない優しい感じ、とても癒されます。
しかも洗濯するたびにふわふわ感が増していくんですよね
そんな私はハンカチもガーゼ派です。
ベタベタしないので、かばんに入れておいても気持ち悪くない!

大好きなガーゼケットで寝られるなんて幸せです。
すぐに乾くので、まめに洗濯ができるのもおすすめの点です。
私はすぐに吹き出物ができてしまうので、常に洗ったものじゃないと大変なことになってしまうんですよね。
冬でも毛布の下に使えるし、洗い替え用に4枚ぐらい買っておこうかな。
肌に優しいので今度生まれる甥っ子に、
小さいサイズのものをプレゼントしてもいいかもしれないな

産後太りと骨盤

January 16 [Mon], 2012, 23:45
最近赤ちゃんを産んだ友達の家に遊びに行ってきました。
今日は旦那さんの仕事がお休みだったみたいで、ごはんをご馳走になってきました。
男の人がキッチンに立つ姿ってなかなかいいですね。
手際もよくて、すごくおいしくて感動しました。
やさしい旦那さんでうらやましい!

友達は「私全然動いてないし、いつまでも体重戻らない〜」なんて言って笑っていました。
いやいや、全然細い!見た目には妊娠前と変わらない彼女。
聞いてみると、骨盤ベルトはおすすめかな〜とのこと。
なんでも産後太りは、出産で緩んだ骨盤が歪んだまま固まってしまうことが原因みたい。
だから緩んだ状態からきれいに締めてあげれば、
スタイルもスムーズに戻るんだそうです。
なるほど〜。しかも彼女が使っていたベルトは見た感じシンプルだし、
見えても変じゃなかったので使いやすそうだな〜と思いました。
私が脚を組んでいると、彼女からそれも歪む原因やで〜とやさしく注意されました。
普段の姿勢や癖でも骨盤が歪むんですね、気をつけないと!

帰り、ついでに買い物に行くから〜と
家族みんなで駅まで送ってくれました。
今日もたくさんためになる話を聞けたし、楽しかったな〜。
ありがとう、また行くね〜!

2011年今年の漢字

December 13 [Tue], 2011, 11:18
今年の漢字が「絆」に決まりましたね。2位以降を大きく引き離しての第1位だったそうで。

2位以下は、震災の災など悲しい言葉も多く選ばれた中、一番がこの字でよかったなって、なんとなく思いました。

漢字といえば、今年も息子や娘には、「書き初め」の宿題が出るんでしょうね。毎年「字を書くだけ」なんだけど、習字って準備から大変だから、なんかバタバタしちゃいます。もう自由に書かせているから、小さい頃のようにつきっきりってことはないんだけど、私もついつい「書き初め終わった?」って聞いちゃうので、子どもからも嫌がられちゃうんだよね。今年こそは言わないようにしよう〜。

気づけばもう12月。大掃除とか、まだまだしなくちゃいけないことが山積みだけど、仕事も29日まで行く予定だし、ここは娘にがんばってもらわないとね。(息子は一応受験生だからね)土日に私と娘で掃除をしている間に、ダンナに買い物行ってもらおうかな。

いろいろやり残しのないように、ちゃんと2011年を終わりたいなと思います。

布ナプキンVS使い捨て

November 12 [Sat], 2011, 9:46
布ナプキンの存在は、前から知っていたけれど、とっても使う気にはなりません。だって、ナプキンを洗うなんて手間を考えると、子どもたちの洗濯物だけでも手一杯のわが家には、無理な話。
まぁ、今は生理中のトラブルもないし、娘の生理を考えても、わが家の選択としては、使い捨てナプキンよね〜と思ってます。

ただ、身近に布ナプキンを使っている友だちがいて、その人の話だと、「ぜったい布ナプキンいいよ〜」って言ってます。彼女は私よりちょっとお姉さんで、生理中の血液量が減ってきたからってのもあるけどねと言います。

やっぱり若い時に血量が半端ないときだったら、もれが気になるし、洗濯も負担だし、布ナプキンのことを知っていても使わなかったかもしれないけど、量や回数も落ち着いてきた今なら、生理用品を買う手間を考えたら、布ナプキンのほうが絶対いいんだそう。

それに布ナプキンは、めっちゃかわいいのが揃ってるから、選ぶのも楽しいんだって〜。使い捨てナプキンは、せいぜいCMを見て、こっちのほうが機能がいいかな?とか、安売りしてるかどうかで判断するもんね。女性はやっぱり買い物好きなんだなって思います。

抱っこ紐派のお母さんが増えてる?

October 06 [Thu], 2011, 11:03
最近、ショッピングセンターにいくと、お子さんをカートに乗せている光景ももちろん見ますが、抱っこ紐を使っているお母さんが目につくような気がするんだけど、気のせいかしら?

子どもによっては、カートに乗りたい子、お母さんに抱っこされたい子など、いろいろいるせいなんだろうけど・・・。私が子育てをしてた頃と違うなぁ〜と思うのは、おしゃれなお母さんも抱っこ紐を使っているってこと。

ていうか、抱っこ紐自体がおしゃれになってますよね。

昔は、抱っことおんぶ兼用みたいな「実用性重視」で、抱っこ紐なんて家でしか使わないか、もしくは寒い時期の移動手段として、その上からコートを赤ちゃんと一緒に羽織って、親子とも温もる(?)みたいな使い方が多かったと思うんですよね。

妊婦さんの服からして、どんどん進化しておしゃれになってきているから、お母さんが身につけるものも、そりゃ当然おしゃれになってきますよね〜。なんかちょっぴり羨ましいなと思ってしまいます(^^)

出産祝いセットは何を基準に選ぶ?

September 03 [Sat], 2011, 11:18
私のまわりでは出産ブームもとうに終わってしまって、最近は赤ちゃんを見る機会もなくって寂しい限り。
10年くらい前までは、まだ「友だちが」「友だちの妹が」なんてことも、よくあったんですけどね〜。

まぁ、まわりの子どもも(うちも含めて)中学生とかになっちゃったんだから、仕方ないか。友人も40代が増えてきたし(笑)

でも、赤ちゃんグッズって見てるとやっぱり楽しいですよね。この前、ふとネットサーフィンして見つけた赤ちゃんグッズを扱っているサイトで「出産祝いセット」が載っていたんですけど、いいよね〜。昔は、赤ちゃんグッズっていうと、薄いピンクか薄いブルー。もしくは原色(ミキハウスみたいな)が主流だったように思うんだけど、もっともっと可愛いものや、お母さん好みのものが増えているように感じました。

赤ちゃんグッズや、ママグッズを選ぶのも、きっと楽しいだろうなぁ〜って思います。でも逆に選ぶポイントをしっかり決めておかないと、難しいくらい商品も豊富ですよね。うれしい悲鳴ってやつかしら(^^)

ご冥福をお祈りします

August 05 [Fri], 2011, 11:30
先日、サッカー選手の松田直樹さんが、亡くなられました。練習中の突然の心筋梗塞。まだ34歳という若さで、奥さんもお子さんもいらっしゃるんだそう!

それまで、サッカーに疎かった私は、松田直樹さんの存在をほとんど知りませんでしたが、ニュースでお子さんが3人もいらっしゃると聞いて、愕然としてしまいました。

野球選手の木村拓也さんが亡くなられたときも、かなり衝撃でした。

からだを鍛えて元気なはずのプロスポーツ選手が、こんなにあっけなく世を去っていかれるなんて・・・。神様はほんとに・・・。と思わずにはいられません。

家族が健康で元気に過ごせていること、これは当たり前のようでいて、一寸先はわかりません。いま、この時を大事にしなくちゃ、感謝しなくちゃと思います。

夏休み・・・子どもたちの騒ぎ声で「うるさ〜い」なんて怒鳴っているときもあるけれど、その生活が幸せなんだと、思わずにはいられません。残されたご家族が、幸せに暮らしていけますように・・祈るばかりです。

切迫早産を防ぐために

July 07 [Thu], 2011, 20:16
切迫早産なんて、言葉を聞くと怖いけれど、たとえ早産でも、今の医療技術の発達で、しっかり元気に育ってくれる子も多いから、妊婦さんは、あんまり同様しないでほしいなぁと思います。

友人のお姉さんは、1ヶ月早く産まれてしまって、そのとき赤ちゃんは2000gほどしかなかったんです。もちろんお母さんも赤ちゃんも、入院が長引きました。そして、出産後半年で、今度は腸の病気になって入院。「やっぱり、早産だったから・・・」って悲しんでいたお姉さん。

でもいまは大学1年生。身長も186cmとかな〜り伸びて、いまは元気いっぱい。

とはいえ、切迫早産は防げるものなら防ぎたいですよね。特に理由のみあたらない切迫早産の疑いが出てくるときには、骨盤のゆるみが原因になっていることもあるそう。出産時に骨盤が大事だったり、出産後の骨盤のゆるみが問題になるけれど、ほんと「骨盤」って大事なんですね。
骨盤を正常な位置におくためには、腰をぐるぐる回すような体操が効果的らしいです。ウェストも細くなるし、一石二鳥ですよね。

京都の受験生

June 11 [Sat], 2011, 10:41
息子が中3になって、急に気になりだしたのが成績と受験。京都の高校受験は、中1の成績からすべて内申となるらしいから、たいへん。3年になってから、追い込みかけるぞ〜じゃダメなんですよね。

まぁ、まじめな性格の息子なので、それなりにコツコツがんばってはいるけれど、5教科以外が苦手で、(美術とか音楽とかは向き不向きもあるから仕方ないんだろうけど)なのに、主要5教科よりも内申点は重視されるらしい。5教科は5段階の数字がそのままで、それ以外は、2倍で計算されるんです。

例えば3年間、5教科 オール4 4教科オール3だったら、
(4×5+3×2×5)×3=150点

逆に3年間 5教科 オール3 4教科オール4だったら、
(3×5+4×2×5)×3=165点

となるわけ。計算あってるかな?
まぁ、当日の試験に4教科がないからという理由なんで、そう聞くと仕方ないのかなぁって思うんですけど。

まぁ、どっちにしても高校行くには入試を通らなきゃいけないんだから、本人ががんばるしかないよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:morisa
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる