利用者が一番多い優良サイトとは本当にあるのか?

January 08 [Tue], 2013, 19:42
クレジットカードには、「クレジット機能」と「キャッシング・ローン機能」の2つの機能があります。
「クレジット機能」とは商品代金を分割払いにしたり、ボーナス時一括払いやリボルビング払いにすることができる機能で、
「キャッシング・ローン機能」とはキャッシングやカードローンを利用することができる機能です。
「ショッピング枠」とは「クレジット機能」に該当する部分のご利用枠のことを指します。
通常はショッピング枠で割り当てられた範囲内において、クレジットカードを使いお店などで商品を購入します。
ショッピング枠ではその目的が買い物を対象としているので、
クレジットカードの「キャッシング・ローン機能」とは違います。



>>利用者が一番多い優良サイトとは本当にあるのか?



商品券を買い取ってもらう場合は・・・・
商品券を買い取る方法をとっている業者には、悪徳な商売をしているところも少なからず存在しています。現金がどうしても必要ですぐに何とかしたいという方や債務に追われている方にも柔軟な対応を取っていることもあるのですが、買い取り金額が大幅に少なかったり、商品券を郵送しても一向に現金が振り込まれないという最悪の事態も想定できます。細心の注意を払うようにしましょう。



多重債務者は要注意です!
クレジットカードの現金化は、多重債務者の方が利用できるような業者も存在しています。ということは、その他の債務の支払いをするためにクレジットカードの現金化をすることが多いようなのです。しかし、多重債務者は、支払に追われているため、換金率などもあまり気にせずに、承諾してしまう可能性もあり、結果的には大きく損失が出ることになります。十分、注意するようにしましょう。

急な出費で・・・
現金が欲しい時というのは、債務に追われているに限ったわけではありません。数万円〜数十万円単位ですぐに必要になることもあるでしょう。来月ならどうにかなったものの、どうしても今月に必要になってしまった・・・という場合も、クレジットカードの現金化をする人もいます。しかし、現金化をするということは利率が関係してきます。100%買い取ってもらったりすることはまずありません。覚えておきましょう。

クレジットカード現金化には審査がありません。それは融資の場合と違って、キャッシュバック商品の購入による現金調達サービスだからです。
クレジットカードで買い物しても、与信枠の範囲内で信用があるので特に審査が必要ないのと同じです。
ただ審査が無いと言っても身分証明書のコピーをFAXしたり、写メを送信したりといった事はございます。
さらに面倒な来店や、書類を書かされる必要もございませんし、全国どこでも24時間WEB上でお手続きが可能です。
振込にかかる時間は店舗によってもさまざまですが大体5〜30分といったところです。
次に、クレジットカード現金化の違法性についてですが、
キャッシュバックは公正取引委員会が定めた「不当景品類及び不当表示防止法」のもれなく型に該当し、
商品の取引額の20%以上を合法的に提供出来るものと定められているため違法ではございません。


クレジットカードを現金化は・・・・
審査不要・来店不要で自宅にいながらお手持ちの固定電話やパソコンや携帯電話,アイフォン,アンドロイドなどから
簡単ネット申込ができ最短5分で即日振込可能です!さらに全国どこでも24時間受付中で、
クレジットカードをお持ちで買い物枠のある方ならどなたでもご利用可能なサービスです。
急なお金工面でお悩みの方は、日曜日対応している業者もございますので、一度電話かメールで問い合わせてみてはいかがでしょうか。





クレジットカードを現金化を利用して現金を調達出来たけど、翌月にはカード会社への支払いが発生します。
何とか余裕の支払いプランで返済できないでしょうか?
そんな疑問にお答えするべく、以下に返済方法についてまとめてみました。
クレジットカード会社への支払いを少しでも遅らせたい場合、
クレジットカード会社の締め日の翌日に利用すると支払いが伸びます。
通常カード会社には、締め日と引落し日が設定されてあります。
そして、その締め日を基準にして、支払い猶予期間(ユーザンス)が設定されています。
この期間は最低で25日間ですが、締め日の翌日に買い物をすれば、最長でも60日以上も延ばす事が出来ます。
また、締め日、引落し日は、銀行系カード、信販系カード、流通系カードでは異なるのが一般的です。
参考までに各カード会社の締め日と引落し日ですが、JCBカード、 DCカード、UFJカードは、当月15日締め日で翌月10日が引落し日になります。
三井住友VISAカードは当月15日または末日が締め日で翌月10日または26日が引落し日になります。
セゾンカードなら、当月月末が締め日、翌々月4日が引落し日です。また、引落し日が休日の場合には、
代金の引落しはその翌日になりますが、締め日は休日などとは無関係ですから、そこは間違えないようにして下さい。
次に最近になって新しく登場したフレックス払いについてですが、
フレックス払いというのは、フレックス(融通の利いた)な払い方が出来る支払い方法のことです。
大抵の場合は、毎月毎月に必ず支払わなくてはいけない月額最低支払い金額が決まっていて、
それ以上の支払いは払いたい時にコンビニ払いや銀行振込などで気軽に払うことが可能です。
お金が無い時は毎月の最低支払い金額を払い続け、
お金に余裕が出てきた時には多めに返済するという言わば消費者金融を
そのままクレジットカードに変えただけのような返済方法のことを指します。
リボ払いと似ていますが、フレックス払いはコンビニやATM、CDなどを利用出来る点、
支払いサイクルが長めに設定されている点などからより支払いに自由度をもたせたサービスになっています。
対応カードは三井住友VISAカードエブリプラスやJCB EITなど。
但し、金利は一括払いに比べ高く設定されているので注意が必要です。
事業資金などにご利用の方は法人カードがお勧めです。各種法人向けプランも用意されています。
このようにクレジットカードの返済方法もさまざまなので、ご自分にあったプランを選ぶ事をお勧めします。
クレジットカード現金化なら、安心・信頼・実績のある優良業者のみを厳選して紹介している当サイトを業者選びの参考にしてみて下さい。


>>高還元率業者の秘密はコチラ!




こんな人にオススメですよ!1つでも当てはまったらご検討してみて下さい。
•カードのキャッシング枠はないけどショッピング枠だけはある。でもショッピングというよりも現金が欲しい。
•今すぐお金が欲しい人
•今すぐじゃなくてもお金が欲しい人
•面倒な審査をしたくない人
•複数の借り入れを一本化したい人
•高い金利を取られたくない人
•家族・友人・会社に知られたくない人
•消費者金融の履歴を残したくない
•消費者金融の審査に通らなかった。融資を断られてしまった人
もし多額のキャッシングの借金が残っているのでしたら、
クレジット現金化で一本化することも可能です。


現金化を利用するときに注意したいこと!

返済計画を立てて利用しましょう
クレジット現金化はキャッシングや消費者金融からお金を借りるのとは違いますがショッピング枠で「キャッシュバック付き商品」を購入するので後に返済しなければならないことに変わりはありません。
返済できる目処が立たない状態で無計画に現金化を行い返済が滞ってしまうとカード会社からの信用にも影響することになりますし、クレジットカードそのものが使えなくなってしまったり、最悪ブラックリストに載ってしまうということにもなりかねません。
きちんと返済計画を立てなければならないということはキャッシングや消費者金融を利用する際と同じです。

クレジットカード現金化優良業者を選びましょう
クレジット現金化業者の中には詐欺まがいの悪質な業者がいるのも事実です。利用する前に十分に注意を払わなければなりません。
クレジット現金化業者を選ぶ際にまず見るのは還元率でしょう。
利用者からすると還元率が高いほど良いと思いがちですが実際には手数料などを口実に大幅に減額して振り込まれるなどというケースもありますので還元率の高さだけで業者を選ぶのは危険と言えます。
還元率以外にサービス内容や、対応の良さ&速さ、誠実さなどを総合して判断する必要があります。
クレジット現金化ネットでは還元率やプラン、実際に利用した方の口コミなどからご利用頂く方に適した優良業者を選べるように比較していますので不安な方は、当サイトで紹介している業者をご利用ください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:morimu
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/morimu/index1_0.rdf