今思うこと

August 22 [Mon], 2016, 20:48
SMAPは円ではなくて正五角形だと思うのです。
だから、整った美しさ(様式美)を持っているけど、ズレが生じると崩れてしまう絶妙なバランスの上に成り立っている。

7月に入ってすぐ、来年はライブあるかな?と友人に聞かれた時、今の状況を考えると今年ライブを行えなければ来年も難しいと思うと答えた。
その根拠としたのがスマスマで歌った”糸”
”糸”を歌うと知ったとき、なんとなく、これである程度状況がつかめるような気がしたんです。
聞き終わってまず、ユニゾンの5人の声が共鳴し合っていないと感じました。
1人1人心をこめて丁寧に歌っているのにもかかわらず。
だから5人のパフォーマンスはまだ難しいと感じてしまいましたが、剛君の時間が解決するといった言葉には同意でした。
だからこそ、今回の発表については、オリンピック期間中ということも含めて、何故この時期に?もう少し猶予期間を持てなかったのかと思ってしまいます。
SMAPは大きくなり過ぎて、様々な状況で立ち止まることが許されなかったんだろうとは思いますが、好奇の目にさらされてSMAPが壊されていくのが苦しい。


報道内容について自分を納得させるために、「もしも、彼らの中にすれ違いがあったとしたらどんなことだろう」なんてことも考えてみました。

星に願いを

August 21 [Sun], 2016, 21:10
寂しい。

空しい。

1週間が過ぎ、少し気持ちが落ち着いたように思う。

8/13、スマステ終わって、Yahoo!のweb速報を確認して寝たら夢を見た。
行ったことないはずのUFJ、誰もいない迷路のような場所で迷子になり、子供のように泣いていて目が覚めた。
涙は出ていなかった。
目が覚めて、訳の分からない孤独と寂しさで泣きそうになったけど涙は出なかった。
再び目を閉じて眠った。同じ夢を見た。
やっぱり涙は出なかった。
苦しい...

友達からの「解散決まったんだね」の顔文字にすらイラッとする。
温度差があるのは仕方ない。
勝手にのめりこんだんだし。
心配してくれるのはありがたい。
でもねぇ......シンドイ

当たらないようにと願ったけど。胸騒ぎはあった。
ペルセウス流星群を見るため11日に実家へ帰った時に。

11日は曇りながらも、明るく尾を引く流星を5個見れた。
極大の12日の夜、今日はSMAPのことを祈ろうとひたすら空を眺めた。
流れる雲の隙間から1個でいいから確認できればと。
でも、3時30分過ぎまで粘っても1個も確認できなかった。
その時、無理なのかなって。そんな胸騒ぎがあった。
13日は友人とランチの約束があり早朝自宅に戻ったが、まさかその日の夜に発表されるとは。

そして大騒ぎ。
決定してしまったことなのに、どうにも気持ちの落とし所がわからず整理できない。
ただ、発表されたコメントを読んで、ゴロちゃん、剛くん、慎吾くんは腹をくくっているように感じた。



SMAPは円ではなく5角形。
スマスマの”糸”を聞いて感じたこと。
後で書こうと思います。

正念場(1月22日作成)

August 21 [Sun], 2016, 18:03
騒動は表向きには鎮静化ですかね。
大騒動になりすぎました。
あいまいな情報しかないのに連日ワイドショーで話題にされ、ファン以外の方たちはお腹いっぱい。
存続という結果により、一時的なお祭り騒ぎという記憶だけが残り、大半はすでに関心を失っている。

騒動に隠れた悲しい事件もありました。
いつまでもSMAP、ジャニーズと騒いでいると、一般の人から今度は”うっとおしい”
厄介なファンだと風向きは真逆に変わっていきます。
テレビで見るのも嫌だという風潮になりかねない。それが怖い。
そして、
”SMAPが楽しそうにしていても以前のように見れない。”
たぶんこれが最も大きなダメージで、今後影響してきますね。

些細なきっかけさえあれば、世論というのは簡単にひっくり返るものだと思います。
一度味方になってくれたからといって、毎回味方になってくれるとは限りません。
次に独立だ解散だとメディアで騒がれた時は、「またか、いい加減にしてよ。」「どっちでもいいから好きにしろよ。」という反応になることは想像に難くありません。

今後、彼らが彼ららしく活動できるのか。
今いる環境が良い状況になっていくのか。
きっとまだ何も解決していないでしょうけれど、これからは、まず応援してくださった一般の方々への感謝。
そして、節度ある行動が求められると思うのです。
また、再プレスしたCDの購買運動が落ちれば、大量の在庫を抱えた販売店の損失になるわけで。
一過性の行動ではなく、継続した応援がとても重要だと思うわけです。
人目を引くための行動ではなく、手堅く着実な応援が。

感謝の気持ちを持って。



居場所

January 21 [Thu], 2016, 1:31
「何より1人の人間であるSMAPさんの気持ちのが大事なのでは?SMAPさんは、メリー喜多川さんの解任を望んでいるのだろうか?」
大学で講義を受けていた長谷川先生のツイートを見て、不安と迷いが軽減した。

 「ずっとSMAP」
 「SMAPは5,6人」
 「笑顔を届けたい」
彼らの”SMAP”としての望みはこれだけという結論に至りました。

彼らを必要としている世の中だと思うから、必ず風は吹く!

マイケルが歌っているよ。

彼らが愛したマイケルが。

そこにたどり着くのは簡単さ
もし君が全ての生命を大切に思うなら
小さな愛のための場所を持って
もっといい場所にするんだ

世界を癒そう
もっといい場所にするんだ
君や僕や地球上の全ての人たちの為に
ーHeal the World/Michael Jacksonー


マイケルは地球上生きとし生けるものの平和を歌っています。
一緒にするのは大変失礼なことと承知の上で、//stimarow.blog91.fc2.com/blog-entry-1.html様から引用させて頂きました。

彼らの思いも同じだと思うから。

愛ゆえに盲目になならないで。
誰かを糾弾とか。
火に油を注ぐ行為、負の連鎖が生じる。
理不尽だと感じても怒りを鎮めるのは怒りじゃない。

逆襲は華麗でなきゃ
銭の戦争の富生のように。

誰かが不幸になるような逆襲を彼らは望んでいない。

そう思う。



CD購買運動の後、大量に中古屋さんに流れるのかな...
それはそれで悲しいから、”花”だけでなく色々な曲を購入しよう。
みんなが幸せになる東日本大震災の義捐金協力を。

また迷うかもしれないけど。
私が今できること。

思いよ届け

January 20 [Wed], 2016, 23:28
信じるってなんだろう。
支えるって。

薄氷のステージに立つ彼らを支えようとする熱で、足元の氷を溶かしてしまいそうな不安が消えない。


これは気持ちの整理がつかないままに吐きだしたもの
1月14日〜15日の自問自答の記録
---------------------

2年以上ほぼ毎日帰宅が22時を超え、すっかり蜘蛛の巣が張ったこのブログ
こんな形で再開することになるとは。

いろいろな記事が飛び交っているけど、自分の目で何が真実なのか見極めないと
まだ語っていない。真実は今飛び交う内容の中にはない。

あの時、テレ朝の特番で中居君が読んでくれたファンへの"ありがとう"
気にしていてください。
そばにいてください。

ライブで剛君は言った。
信じてついてきてって。

日々生活の中での価値観は、5人5様でも核にあるものは同じ。
それを知っているのは彼らを見続けているファンの方たち

空から

January 20 [Wed], 2016, 2:51
大好きな宇宙飛行士

野口聡一さん

SMAP頑張れって応援してくれている。

うれしいな。ありがとう!!


あかつきもイカロス君もはやぶざ2号も頑張っている

ざわざわする

January 20 [Wed], 2016, 2:32
BPO審議...

いやな予感。
暴走は止められない。
踏み間違えないで。

駄目だよ。

首を絞めることになりかねない。

怒りで怒りは鎮められないよ。

フェニックス

January 18 [Mon], 2016, 23:24
ーファンの思いとはありがたくもあり、かつ残酷なものー
数年前から考えていたけど、ブログに上げられなかった。

ファンの支え方は間違っていないだろうか。
苦しめていないだろうか。
残酷な仕打ちをしていないだろうか。

私がSMAPに求めているのは、スター性ではないんです。
彼らには笑っていてほしいだけなんです。
もう十分すぎるほど尽くしてもらったと思うから。
彼らの思い描く夢を一緒に見させて頂けれな十分なんです。

納得していないよね。
苦しいよね。悔しいよね。
ゴロチャンがあんなに青白くやつれた顔をしているなんて。
言葉が出ない慎吾君。泣いた後のよう。
中居君も瞳に力がなくなっていた。
剛君も悔しさと怒りをこらえているように思えた。
好き勝手書かれた報道合戦。
自分たちの思いは自分たちの言葉で語り、ファンに嘘をつかない人たちが、テレビの向こう側にいるファンに向かってつくろった言葉を発しないといけないなんて。
彼らはそのことでファンが不安になり傷つくことをことを理解している。
だからなおさら辛かったと思う。

生放送でコメントすることを知った時に懸念していたことを突き付けられた。
牙を抜かれ翼を折られ、立っていられる力は残っているだろうか。

それでも希望を失わずに信じよう。
火の鳥はその身を炎の中の投じて再生する。
だから、再び舞いあがるための自由の翼を手に入れる日まで。
気にかけ、見守り、支えていくよ。

♪僕らの夢はきっと叶うだろう
♪空に高く Fly away!

ファンの真価が問われるのはこれから。

祈り

January 17 [Sun], 2016, 23:48
気付けば3年以上も放置していたとは・・・

1月13日、最近では珍しく早朝に目が覚めた。
突然は目にした解散の報道に衝撃とどこか冷静な自分がいて、とりあえず各紙スポーツ新聞を買って出勤。
いろいろ思うところがあり、こうしてブログを再開したわけですが、

阪神・淡路大震災から21年
今日は追悼と鎮魂の祈りを捧げます。

覚醒

September 22 [Sat], 2012, 17:30
小型ソーラー電力セイル実証機IKAROS 
Interplanetary Kite-craft Accelerated by Radiation Of the Sun

2010年6月
あかつきくんやはやぶさ兄さんとの会話に(T_T)
HAYABUSAの大気圏突入をネットチャンネルで見守り(T_T)/~~~
HAYABUSAが撮影したに涙し…

何のご縁か剛君がはやぶさ君を演じて…

世界初のミッションを次々成功させているのに
きゃっきゃ、きゃっきゃと広報活動をするイカロスくんが愛おしく
そんなイカロスくんがシャットダウン(冬眠モード)に入ったのが今年の始め。
ペルセウス流星群極大の頃には、このままフェードなのかな…と思っていました

深宇宙を漂っているイカロスくんが9月8日(7日)に目覚めてました\(^o^)/


実験機だからいずれ終わりが来るけど、
携わっている方々の想いや情熱が
ただの機械に心を感じさせてくれる。
だから、力続く限り航海を続けてね。
夢を乗せて、どこまでも

東日本大震災復興支援企画「イカロス君のうた」CD・DVD 2012年秋発売予定!
イカロス君のうた特設サイトへGo

2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■プロフィール■
名前:kokoro
性別:女
年齢:結構いってる
★メールはここからでも可。


強い心と優しい眼差しを持ちたいなぁ。

最新コメント一覧
アイコン画像kokoro
» スマ君のドラマ (2008年01月26日)
アイコン画像通りすがりの者ですが
» スマ君のドラマ (2008年01月25日)
アイコン画像kokoro
» 一歩一歩 (2006年08月27日)
アイコン画像ショコラ
» 一歩一歩 (2006年08月27日)
アイコン画像kokoro
» 第2夜 (2006年03月29日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE