試験 

2005年08月01日(月) 11時13分
・トラックバック

トラックバックとは、「あなたのブログを、私のページで紹介しました(リンクしました)よ」の自動通知機能のこと。
ウェブログ(Weblog)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのこと。
トラックバックはリンク元サイトに「このような記事からリンクを張った」という情報を通知する仕組みで、リンク元記事のURLやタイトル、内容の要約などが送信される。

参照HP
http://www.blogtowa.jp/archives/8739784.html



・ウェブログ

ウェブログ(weblog)というのは、ウェブページの一つのスタイルで、「頻繁に更新される」「他のサイトへのリンクが多い」「リンクと短いコメントという形式が基本」というのがおおざっぱなものである。オプションで「読者がコメントを付けられる」「他のページから参照したときに登録できる仕組みがある」「更新情報を機械的に読み取れるようなデータを置いている」という条件もついているものもある。

参照HP
http://kotonoha.main.jp/weblog/000037_weblogfaq.html



・HTML

HTMLとは、HyperText Markup Languageの頭文字をとったものです。この名前を少し丁寧に解釈すれば、「ハイパーテキストのための、文書に目印を付ける方法を定めた文法上の約束」ということになります。
HTMLはネットワークでつながった世界中の文書を関連づけ、それを有益な情報としてコンピュータで分析できるようにする役割を持っています。
HTMLは、コンピュータの機種に関係なく機能することを目指してつくられたので、特別なファイルフォーマットを用いず、全てを普通の文字で表現するテキスト形式ファイルになっています。

参照HP
http://www.kanzaki.com/docs/html/htminfo10.html

記事を読んで 

2005年07月25日(月) 11時24分
この記事を読んで思ったことを書きたいと思う。


>最後に今は情報を子供に教えてくる時代なのでこういう講義は為になって貴重な物になりました。

今の時代は、小学生もインターネットをする時代になったので、いろんな情報が入ってきます。何も知らない子供は、ウィルスや著作権違反、その他いろいろな問題を知らないと思うので、いろいろと教えなければいけないと思った。


>たとえばパソコンでサイト内に動画を作って、それを各ディスプレイで見るようにすれば、パソコンも使えて生徒はもっと興味を持てるようになるんではないでしょうか

とてもおもしろいアイデアだと思った。たしかに、DVDをみたりするだけでは飽きやすいので、自分でPCを使いながらできればもっと興味をもてるようになるのではないかと思う。

課題1 

2005年07月25日(月) 10時51分
・022
・い

・感想
インターネットについての知識があまりなかったのだが、この講義をうけて、ある程度は身に付いたと思う。HP作成をやったが、前作っていたのはHPビルダーを使って作っていたので、自分でタグをうちこんで作るのはとても新鮮で、とても難しく感じた。授業が進むペースが速かったこともあったので、追いつけないこともあり、あまり理解できなかったことも多かった。その他、インターネットについての講義で、足りなかった知識が身に付いた。インターネットをつかった犯罪などや、違法コピーなどの著作権のことなどの知識もいろいろと身に付き、とても参考になった。

・改善点
インターネットのことをわかりやすく講義されてあったが、わかりやすかったことや、わかりにくかったことがあった。説明はわかりやすかったのだが、表示されてある文字が小さくて、何が書いてあるのかわからないこともあった。もう少しフォントサイズを大きくした方が後ろの方に座っている人にも見やすくなっていいと思う。あとは、HP制作で、プログラムを使ってやったのだが、今はビルダーなどもあるので、自分でタグをうつ方法と、ビルダーを使って作るやり方の二通りをやればいいかなーと思った。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:moon--light
読者になる
Yapme!一覧
読者になる