幸福 

August 28 [Thu], 2008, 23:18
今日も7時半から清掃。
木屋町、グランメゾン。
帰って着替えて見積もり作って、すぐ滋賀へ。

立合までお昼を食べる。
彼、誰かに見られないか気にしてる様子。

立合終わって、ミニミニへ。
そして本社。

さすがに本社に着いたら疲れが出て
体に力が入らない。

今日はダメだ・・・

そう思った。


晩御飯に居酒屋へ。
いつものように瓶ビールを飲む。

酔っ払った勢いで、彼の家族の話をふっかけてみる。
意外、すんなり話しに応じてくれた。

彼の話、今日は素直に聞けた。
きっと言ってることは嘘じゃない。

彼、私に言ってくれた。

「好きだから」
「取り戻そうと作戦を練る」

酔っ払っていたので、ぼーっとしながらも
うれしかった。

何で今日はこんなに素直なんだろ。
私が酔ってると思って、素直になってくれたのかな。


愛してる。

ずっと側に居て欲しいって思ってくれてるんだ。

それだけで十分幸せだよ。

体は疲れていたけど、元気になれた。

明日も頑張る。

落ち込む 

August 25 [Mon], 2008, 20:42
どうして、こんなにもささいなことで落ち込むんだろう。

ずっと気にしてしまうんだろう。

心にひっかかって、なかなか取れない。

どうすれば、打たれ強くなれるんだろう。


彼に、助けを求めたい衝動にかられたけど

少し思いとどまった。

「寂しい」と言いたかったけど

言うのをやめた。


会えるだけで十分じゃないのかな。

何が欲しいのかな。

どうすれば満足するんだろう。


こんな日は、早めに寝たほうがいいかも。

健康について 

August 24 [Sun], 2008, 23:41
今日、えったんと三条へ。

ミーナで買い物し、からふね屋でパフェを食べた。
パフェの種類すごかったな。
どれにしようか迷いに迷った。

ゲットしたものは、ユニクロのジーンズと妹のプレゼント。
あと、ようやくソープディッシュを買った。
すっきりした。


彼の体調、すっきりしない様子。
土日、ゆっくり寝てたみたいだけど
食欲もないみたいで、疲れやすいみたい。


私に出来ることって何だろうって
考えた。

@仕事をしっかりし、心配事をなくしてあげること。

Aあまり無理を言わず、安らげる時間を作ること。

B健康的な食事を作ってあげること。

C一緒に運動すること。


彼には言わないけど、
私の人生、あげてもいいよ。

そりゃ、大変で、しんどいだろうけど。

彼がずっと元気で側に居てくれなきゃ

いつか家族になりたいから

動機が不純かもしれないけれど

私の一番の願いだよ。


ずっと、ずっと、側にいてね。

栄養士にでも、看護婦にでも、秘書にでも、マッサージ士にでも、
何にだってなってあげるよ。

いかん 

August 21 [Thu], 2008, 20:19
久しぶりにビール飲んだせいか、

せっかく書いた日記、消しちゃった。。

もう一度同じテンションになれないから、

一番大切なことだけ、書こう。


将来の夢


キレイでオシャレな事務所を構えて
私は毎日きちんとしたカッコで出勤する。

社長に就いた彼のお茶を入れて
今日のスケジュールを確認する。

車で送り迎えしたり、お客様にお茶をお出ししたり
ミーティング室で打ち合わせしたり

一生懸命だけど、ゆったりとした気持ちで
仕事をする。


とりあえず、今の夢。
きっち近い将来実現する夢。

それまでは、今の目の前にある仕事をしっかりやろう。
清掃+α、私にしか出来ないこと、やっていこう。


彼、明日は出てこれるかなあ。
病人姿、可愛かったな。

看護婦終了 

August 21 [Thu], 2008, 1:57
彼が家に帰った。

今年の夏のお泊りが終わった。

ずっと看病してたから、なんだか変な感じ。

もう、ここにいないんだなあと思うと、
ほっとしたような、寂しいような。


彼を送るため、車を運転し、草津へ。
帰りはスカブを運転。

雨に降られちゃった。

やっぱりあの辺に行くとちょっと寂しくなる。


帰り道、ずっと悲しい気持ちでいっぱいだった。

ずっと看病してたのが、全部無かったことのように思えて
なんだか私が存在していなかったみたいに思えて

私はここにいるのに。


でも、
彼さえ、覚えててくれたらそれでいいんだよね。

彼が好きで、彼も私が好きで、
一緒にいてくれる。

それだけで、十分なんだよね。

帰る場所が違うだけだ。

気持ちは同じ場所にいる。

そう思えばいいよね。


「優しくしてくれよ」

いいよ。
答えてみせよう。

誰よりも一番彼を思ってるって
見せてあげるよ。


今回のことで、彼のこと、また少し知った気がする。

彼と私は、もしかしたら似てるのかも。


もっと素直になれたらいいな。

看病二日目 

August 19 [Tue], 2008, 23:04
彼の熱がまだ下がらないので
朝イチで病院に行った。

私が心療内科に行ってた病院。
キレイになってたけど、懐かしい。

おっきな病院だから、時間かかるかな〜と思ったけど
意外と早く診てもらえた。

彼、しんどそう。
かわいそうに・・・。
薬もらったから一安心だけど・・・。


今日は私も寝不足。
病院帰ってから、買出し。
さすがに疲れてちょっと昼寝。

昼寝中に電話。
そうだ、今日は仕事の日だったな、と。

エアーの決算
イルロッソの件
木屋町の水漏れ

なんだかんだ電話がよくなる一日だった。

彼もしんどいのに動いたりして、申し訳なかった。

神様、
お願いだから、明日はゆっくりさせてあげて下さい。

看病 

August 18 [Mon], 2008, 20:53
お泊りの日。

彼が熱出してダウンした。

今もベッドで寝てる。
苦しそう・・・熱が高い。

でも、看病が出来ることを
ひそかに楽しむ私がいる。

熱が出たのが今日でよかった。

ありがとう。
看病させてくれて。
そばで看病が出来ること、とても幸せに思う。

ゆっくり寝て、早くよくなってね。


イルロッソ内覧。
決まるといいなあ。

明日は面倒だけど、ハローワークに行かねば。

お盆休み最終日 

August 17 [Sun], 2008, 23:31
昨日は大文字。
マンション屋上にて鑑賞会をした。

お客様は、3名。
こじんまりとした会だったけど、なかなか楽しく過ごせた。

大文字は思ったよりキレイに見えたし
来年も、また鑑賞会やりたいなと思った。

最近、人と会うのも慣れてきたみたい。
まだまだ苦手だけど、少しずつ話せるようになってきたな。
彼に感謝。ほんとに私を変えていってくれてる。
ありがとう。


久しぶりのお泊り。
ものすごく楽しみにしてたけど
一緒にずっといると、やっぱり緊張して疲れる。

でも、幸せだったな。
一緒に昼寝が出来て、夜にカフェに行って、仕事のこととか色々語って・・・

例え、少し不安に思ったりしても
口に出さず、一緒にいられることに感謝しよう。
私の悪い癖、少しずつ直していこう。

彼の気持ちも考えられるように。


明日またお泊り。
楽しみにしてる。

明日こそ、手料理作ってあげよう。

イルロッソの案内、お客さん気に入ってくれたらいいなあ。




書き始め 

August 14 [Thu], 2008, 18:19
心の整理と、日々の記録のために日記をつけることにした。

知り合いには誰にも教えず、素の自分を書いていこう。


今日はお盆休みということで、ひたすらぼんやり。
高校野球を見ながらベッドでだらだら。

昼過ぎ、一応木屋町には行って、ちょろっと清掃。
20日に消防点検が入るらしい。
このビルは今後どうなって行くんだろう?

帰りにブックオフへ、立ち読みするも何も買わず。

今、ビールを飲みながらこれを書く。


あの人に会いたい欲求はさほど起こらず。
何をしてるのかも、さほど気にならない。

よかった。今回のお盆休みは平穏に暮らせそう。


別に、ずっと一緒にいたいわけじゃない。
ただ、自分だけのものになって欲しいだけで。

理想は、同じ家で暮らしてるけど、それぞれ個室があって
家族だけど、同居人のような
お互いの時間を尊重できるような・・・

土曜日からお泊り。
日曜日どこ行こうかな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mooe
読者になる
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧