プリン 

January 02 [Wed], 2008, 0:16
今日俺は目覚めと同時に友達が買って来てくれたプリンを食べた。
起きたばかりで頭がフル回転していなかったが一口食べた瞬間俺は脳にある細胞が急にフル回転しだしたのを実感した。
「これだ。。。」
俺はつい声にだしてしまった。
俺は人間は、いや‥‥‥この地球という星に生まれてきた生物全てが何のために生まれてきたのか今まで全く理解できなかった。
しかし今日このプリンを食べた事で全てを悟った。。。
プリンのためだ。
プリンは表面はやわらかくしかし甘くてコクのある味をしている。
しかもカラメルが加わる事でプリンの美味しさはさらに引き立ちなんとも言えない不思議な世界を描いている。
それはまるで我々の生まれた地球のようではないろうか? 
さらにプリンは麻薬みたいなもので。
一度プリンの魅力に捕われた者はプリンを欲しプリンを求めプリンに惑わされプリンに手を染め、そしてさ迷う。。。
しかしプリンを食するものは後を絶たない。
プリン謎多きプリン
プリン歴史上必ずどこかで関わっているプリン
プリンしかし今もなお愛され続けるプリン、プリン、プリン。
また機会があったらプリンについて熱く語り合おう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mooch_hunter
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる