スマホ向け定額サービス「au スマートパス」、会員数が100万人に

September 23 [Sat], 2017, 19:28





KDDI、沖縄セルラーは2012年5月10日、Android スマートフォン向けサービス「au スマー トパス」の会員数が同日100万人を突破した、と発表した。

スマホ向け定額サービス「au スマートパス」、会員数が100万人に


au スマートパスは、アプリケーションやクーポン、オンラインストレージ/セキュリティ機能を定額で利ナイキ エアマックス-マーキュリアル スーパーフライ できる Android スマートフォン(ただし「IS01」は対象外)向け有料サービス。500本以上のアプリが使い放題になるほか、割引クーポンやポイントサービス、10GB の写真や動画のストレージ、サポートサービスなども利用できる。利用料金は月額390円。2012年3月1日のサービス開始後4日で会員が10万人、1か月で50万人を超えた。

同社は提供開始以降、サービスラインアップを拡充しており、2012年5月1日からは無料でもらえる au 損害保険の「自転車保険」を追加した。また、取り放題アプリも随時追加しており、「信長の野望?全国版」や「驚速メモリ」などのアプリを近日追加する予定。そのほか、クーポンについては毎週更新し、今後は会員向け優待セールなどを追加するとのこと。