skin design   by ayanyan

気紛れ更新ブログ
ライブ日記・バトンなど、長文はこっち。


ライブのMCはニュアンスで載せてるんで、
違う部分も多々ありますがあしからず…。

キリト「EXISTENCE PROOF」/大宮2日目@ / 2006年08月04日(金)
はい、大宮2日目。
予想はつきますが(笑)村田夫妻とコータご来場。
康信さん終始麦わら帽かぶってたらしいんですが。
……麦わら帽www

初日もちょっと喉の調子悪そうだったけど、
今日はMC中の声が枯れててかなり調子悪そう。
歌声はそうでもなかったけど、高音部だと掠れちゃってた。


■  ■  ■

1.GARDEN
2.PAST
3.カンナビス
⇒アウトロで音が消えた。
 
4.sea

「大宮ー!
昨日も凄かったが、今日はそれを越えてくれるんだろうな!?
俺は越えるぞ!
だからお前等もそのキチガイっぷりを見せてみろ! 」

5.PLOT
6.INTER CUTTER
7.Suicide view
8.DECIDE

「恥ずかしがるの禁止!
今日キリトの名の下に集まった以上晒け出せ!
何やってもいい!常識の範囲内で!笑
お前等の中にあるドロドロしたもの俺にぶつけてこい!
全部俺が受け止めてやる!

…好きなんだよね、そーいうの。笑」

9.TORQUE
10.WINDING DREAM
11.Awaking bud
12.誰もいない丘
13.再生の朝

「ここ大宮はだいぶ昔に僕が青春を謳歌した場所です。笑
その頃の自分は何も持ってなくて、未来が怖くてしょうがなかった。
だけど俺はずっと将来の事を考えてたし、人一倍未来を探しました。
自分に何が出来るのか必死で探して、見つけたのがステージに立って歌う事でした。
たいして上手くないのに自分が歌うと不思議と人が集まってくれる。
それがわかった時、未来が見えてきました。
音楽という武器を手に入れ、必死に頑張ってきた結果、
とても素晴らしい宝物を作る事が出来ました。
その宝物は最近とても綺麗な形で(……)終わりを遂げました。
どうしたらいいか混乱したりしたけど、事実こうやってまたここに立って歌ってる。
大事な事はたったひとつだけ。
“最後まで諦めない”
それだけです。
どんな事があっても諦めないで必死に歌い続ければまたこうして大宮で沢山の仲間達の前で歌える。
この事を誇りに思います。
だからまた笛を吹きます。Hameln」

14.Hameln
15.DOOR
16.EXIT
 
   
Posted at 23:55 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/大宮2日目A / 2006年08月04日(金)
「君たちは本っ当に優秀ですね。
俺が10年以上かけて作ったものは無駄じゃなかったと思います。(客:拍手)
だって序盤あんなキチガイみたいに頭振って、こっちが鼓膜破れるんじゃないかって位叫んどいて、俺が心を込めて歌うと真剣に聞いてくれる。
みんなが昨日今日ファンになったんじゃないって分かってるから。
本当に誇りに思いますよ。

で  ・  は  !  (客:笑)

大人しくしてるのもそろそろ限界だろ!
次はみんなでハッピーになろーぜ!
俺に君たちの笑顔を見せて下さい。
テカっててもいいから!(客:笑)
俺、テカってる人大好き!(客:笑)
いくぞ!Ray!」

17.Ray

「昨日はほんと凄かったけど、今日もすごいな!
昨日を越えるのは難しいだろうと思ってたけど、君たちあっさり超えましたね!

今年は色々ありました。
君達に哀しい涙を流させたけど、もう絶対流させません。
キリトがお約束します!(客:笑)
もう大丈夫だから。
そんな君達にこの曲を捧げます。TEAR!」

18.TEAR

- - en1 - -

「あのー、凄く好きなんですよ。この会場。
俺が子供の頃は、ソニックシティといえば一流のミュージシャンがやる場所ってイメージだったんですけど、………出来てるじゃん俺!(客:笑&拍手)
大宮のチンピラがこんなに立派になりました。
お父さんお母さんもう大丈夫です。(客:笑)
息子は頑張っております!(客:笑)

俺はもともと歌が凄く好きって人間ではないから、長い間歌ってると何で歌うのか分からなくなる時もあるんですよ。
でもライヴをやると思い出す。
あぁ、この為に俺は歌ってるんだなーって。
今日のこの気持ちを忘れません。胸に刻んでおきます。
そんな想いを込めて歌います。Cold」

19.Cold
 
   
Posted at 23:50 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/大宮2日目B / 2006年08月04日(金)
「ソロっていっても、一人じゃ何も出来ません。
色々な人に支えられて、ここに立っています。
そんな、俺を支えてくれてるメンバーを紹介します!

思う存分黄色い声を浴びせて下さい。
ご存知、みんな大好きドラムタケオ!

こっわ!すげーガンつけてる!(客:笑)
違うんだよ、ホントはいい人なんだよ。
でもあんまり言うと途中で帰っちゃうかもしれないから。笑
シンセ、藤井麻輝!

最近女性からの人気急上昇中!
みんな中身知らないからね。笑
ベース、松田知大!

次、・・・何そんな隠れてるの!笑
(笑いながら柱の陰から出てくるTORUxxxさん)
俺が信頼するギタリスト、TORUxxx!

そして最後。
人呼んでキリト、本名村田信也です!(客:爆笑)
村田家長男でーす!(客:笑)
あんま大宮で村田村田言うとマズイから・・(どんだけw)」


このあたりだったか、後ろで水飲もうとしてペットボトルを落としかけ、
拾う時にマイクを落としちゃってた。
「ゴンッ!」ってでかい音響いた。


「加藤、ギター持って来い!
(小走りでやってくる加藤さん)
(乳首ツンツンしながら)ちくびちくび(客:笑)
乳首が性感帯、加藤くんです!(加藤さん袖でお辞儀)」

20.THE SUN

「(客席見渡しながら)
客層も色んな感じになってきましたね。

……ふっ。(いきなり噴出す)

あのー、あのね…
こう、特定の人をいじったりするのはホントはダメなんだけど、
あのー…ずっと気になってて。
言っちゃっていいすか?
……全日本!!(前の方にいた全日本の服着た男性を指差す)
もうねぇ、本編からずっと気になってて。
彼がね、最初からずっと楽しそうにしてて俺すっごく嬉しくてね。(男性腕あげてた)
ごめんねー?笑
今日終わって、帰りに全日本着てる人が居たらサインとか貰うといいです。笑(客:笑)
ほんっとありがとう!

じゃあ大宮ラスト。
DECIDEをもう一回やります。
この曲は俺の新しい第一歩になった大切な曲です。
キリトというアーティストの長い歴史の中での第一歩だと思って下さい。
そして、ずっと覚えておいて。
俺はこの曲から始まったんだという事を。
忘れずにいて下さい。
2回目やりますが決して曲が足りないからではありません!(客:笑)
…それもちょっとある。(客:笑)
みなさんガシガシ頭を振って、ガシガシ拳突き上げて、ガシガシ歌って下さい!
 
 つづきます。
 
Posted at 23:45 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/大宮2日目C / 2006年08月04日(金)
本日のタケオさんとキリト。

・袖に向かって歩いてるタケオさん
・キリト、スライディングしてタケオさんの足首に掴み掛かる。
・そのまま2人して一緒に倒れこむ
・もぞもぞしながら2人起き上がる(どっちも笑顔)
・手首掴んでタケオさんをセンターまで連れていくキリト
・タケオさん:「お前ら、サイコー!」

- - en2 - -

キリト、物販の黒キャップかぶって登場

社長の販促コーナーw
本日は黒キャップと黒リストバンド。

「暑いですね〜。日差しの強い季節ですね。
暑い時にはやっぱり帽子が必要ですよね〜。
白も良いけど、黒も良いですよね。
何にでも合うし。
皆さんの大切なお肌をUVから守ってくれますよ。
しかもね、これ後ろがメッシュになってるから蒸れない。
こういうねリストバンドなんかもあります。
部活で手首捻挫した時に包帯の上から付けるとオシャレですよ。

一人のミュージシャンとして最高のライブができて幸せです。
音楽が好きなのか分からなくて、基本は好きなんだけどね、面倒臭いな〜って思うような事もあるけど、こうやってステージに立って皆が力を与えてくれるし、お金もくれるし。笑
嘘です嘘!オチつけないと恥ずかしいんだよ。

これから先も色んな事やっていきます。
皆さんご存知の通り、シンフォニックコンサートなんてものもやりますし。
オーケストラと歌うって…ねぇ?
普通なら音大出てそっち勉強したような人がやるんでしょ?
あんまりよく知らないけど。
…俺、高校中退ですよ?(客:笑)
まぁ、世の中そんなモンですよ。笑

色々な事に挑戦していきますが、
それであぁ、キリト頑張ってるじゃんって思ってくれれば嬉しいし、
うわ、キリトだっせぇー、もうファン辞める!って思ったら
ゆずとかに行ってもらえれば良いし。笑
あんま固有名詞言うとマズイんだよな。苦笑
(別の意味でマズいと思うおwゴス●ラーズとかw)

皆さんを驚かせるような発表も準備してます。
今年の冬には連ドラ出演も決まってますし。(客:えー??)
内容はラブコメディー。
共演者としては、妻夫木君とか。(客:爆笑)
(あぁ、ヒロイン役?そんで相手役が妻夫木君ってこと?wwww)

………嘘です!!(手がセーフのポーズ)」


分かってるよwwwwww
 
   
Posted at 23:40 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/大宮2日目D / 2006年08月04日(金)
「(後ろ振り返りながら)
ん、誰も居ない。苦笑
自分で決めておいてなんだけど、何回やってもね、この瞬間が一番慣れない・・。
完全に1人ですからね…。
まさに公開処刑みたいな。(客:笑)

ちくび!ギターを!ギターを持てぃ!(侍かよw)
あんま1人でギター持ったまま喋ってるとアルフィーの真ん中の人みたいになっちゃう。(客:笑)
でもさ、ギター持って歌う人って凄いよねぇ。
…長渕とか。(客;笑)
だってあの人ギタープラス、ハーモニカもじゃん。
ほんと凄いよ。

えー、俺今34なんですけど、あと6年もしたら40でしょ?
で更に10年もしたら50でしょ?
早いよねぇ・・・。
でもこう、ずっと歌ってられる格好いいおっさんになれたらいいなぁ。
ほら、いるでしょ?年取っても格好いいシンガーって。
矢沢永吉とか長渕剛とか……さだまさしとか。笑(客:爆笑)
や、さだまさしみたくなりたいわけじゃないけど。笑
長渕の真似するんじゃないけど、あんな風に歌い続けたいなぁって。
ほら、俺も体鍛えて、マッチョにして。(客:ヤダー!)
え、嫌??
まぁね、無理なんですけどね。体型的に。
いずれ、キリト渋いな〜!ああいうオヤジいいな〜!って思ってもらえれば。
矢沢、長渕、……キリトみたいな。笑」
(ちょwwwさだまさし消えたwwww)
 
   
Posted at 23:35 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/大宮2日目E / 2006年08月04日(金)
今まで俺が大切にしてきた宝物は少し前に終わりを迎えました。
その宝物を皆ずっと大切に心のどこかに置いていて下さい。
俺の宝物だから。
だけどそこにしがみつく気はないから、このツアーが終わったら次のステップに進みます。
もうこの事に触れるのも今回のツアー迄だと思いますが、
このツアーだけは過去と向き合おうと思う。

もう傍にいなくても、今までこんな俺に関わってくれた人達、全てが大切な仲間です。
誰も嫌ってないし、恨んでもない。
俺に関わってくれた人全員が永遠です。
だから誤解しないで。
【俺にとって憎い存在なんかいるわけないし、嫌いなやつなんかいるわけない】

さっきも言いましたが、この事に触れるのも今回で最後にしようと思います。
でもそれは決して引きづってる訳じゃない。
俺は他の人に指摘されて言われる位なら、自分から言っちゃえって性格だから。
過去を否定してただ楽しいだけでやってくのは嫌なんで。
だから今回のカバーしても未練があるとかじゃなく、
ピエロという最高のバンドに、最大の敬意を示したいって気持ちでやってます。
ライブに来られないって人も居ると思う。
そういう人をたくさん見てきました。
病室で、俺の歌が聴きたいと言いながら成し遂げられなかった子も居たし…。

まだあれからそんなに時間も経ってなくて、色々な感情を抱えている人もいると思う。
皆もとても哀しい想いをしただろうし、俺もどうしたら良いか分からなくなった。
PIERROTというバンドは、凄く我が侭で、最後の最後まで我が道を貫き通して、
本当に彼等らしい終わりを遂げました。

もう喉もガラガラですが…
今はここに居ない俺にとってずっと大切な仲間にも届くよう願って…。
まぁ、それはどっちでもいいですけど…。笑
それでは最後に歌います。ピエロで、CHILD(会場啜り泣き)」

22.CHILD
⇒合唱のとこは無条件にぐっと込み上げてくるものがありました。
キリトも目潤ませてた。
歌い終わりは泣いてた様にも見えたけど、
あの人のことだから分かんない。笑

■  ■  ■


最後は真ん中で深々と頭下げて、長いこと頭上げませんでした。



 
   
Posted at 23:30 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/福岡@ / 2006年07月22日(土)
はい、メルパルクホール福岡でした!
荷物チェックで全員にスルーされたんだけどwwwww
ちょっw顔パス?wwwwwww(゜∀゜)
え、それとも近づきたくないとか?(絶対こっち)
席着いたらドセンだったからwktkした。
Gたそと2人で見る時まぢセンターこないんだよ。
やっぱ2人も合わさると腐オーラwが凄いんだろうね。
姫たそにそりゃ拒否られるよねw

今日、ほんといいライブだった。
楽しさ半分・感動半分みたいな。

それじゃレポ投下するお


■  ■  ■

1.DECIDE
2.PAST
⇒あの可笑しな足振りしてて
お立ち台から足踏み外す。
キリト照れ笑いしてたw

3.カンナビス
4.Sea

キリト:「俺の愛する福岡!元気ですか?
福岡、元気ハツラツぅ〜?
(客:ハツラツぅ!とかイェーイとか)

揃ってねーな。笑
そんなライブをするつもりはありません!
福岡、最高の夜にしましょう!」

5.PLOT
⇒くるくる回りながら下手に移動したら、目の前にマイクスタンドがきて危うく顔面ぶつけかけて“うわビビった!"って感じの表情。

6.INTER CUTTER
7.Suicide view
8.GARDEN

「福岡元気ですか?
一緒にきにょちよく(噛)なっちゃおうぜ!
(客:反応薄)
あれ伝わんないな、噛んだからか?
噛んだっていいじゃねーか!
今日は噛んでいくぞ!!(ほんとにその後カミカミw)

次の曲、腰振っちゃって!(客:反応薄)
あれっ、だめ?腰振るのだめ?(客:笑)
どーって事ないじゃんこれくらい。(と言って腰フリフリ)」

9.TORQUE
10.WINDING DREAM
⇒最後はステージに座り込んで歌ってた。

11.Awaking bud
12.誰もいない丘
 
   
Posted at 23:50 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/福岡A / 2006年07月22日(土)
13.再生の朝
(演奏後シーンと静まり返った客席)

「ぅわっ!(客、本気で驚く)
いいですね。前から言ってますけど、さっきまでキ●ガイみたいに暴れてたのに、ちゃんとシーンとする時はシーンとして。
出来たお客さんで誇りに思ってます。

バンドや去年のソロツアーでも福岡には来てますが、あのー…今日は“キリト”という1人のアーティストとして、今日は初めて福岡でライブやるって気持ちで臨んでます。
それでも個人名義でいきなりこんな広い会場でライブが出来るのは、長くバンドをやってきたおかげだと思ってます。
あのー…俺大丈夫ですから。
ちゃんとしてますから。笑
あのー…
あのーが多いな!笑
こうしてね、あのー…あ、またあのーって言っちゃった!笑
今でもステージに立たせてもらえて嬉しいです。
普段は強気で生意気なキャラクター演じてますが、本当のところは寂しがり屋なんで。
皆が背中押してくれたら力出るんですよ。
皆に支えられておだてられたら木にも登るタイプなんで。
……猿?笑(ううん。それは豚)

今年は激動の年でしたが、諦めなければまた形は違ってもあの景色が見れるから。
これからも俺についてきてくれませんか?(客:イェーイ!)
って、ここに来ている以上命令形でいこう。
これからもついてこいよ!!
(客:更に大きい声でイェーイ!)

皆が求めてくれるならもう1度笛を吹きます。
Hameln。」

14.Hameln
15.DOOR
16.EXIT
(曲が曲だっただけにまた静まり返ってる客席)

「ぅわっ!(1回目より声大きい)
びっくりした??
喜怒哀楽があっていいですね。映画見てるみたいに。
俺のライブでは好きなように、暴れるところは暴れていいし、笑いたかったら笑えばいいし、これも大事な事だけど、泣きたかったら思いっきり泣いていいから。
そういう場で在りたいと思ってます。
俺ごときの音楽で良ければ好きにしていいよ。
あ、でも服は脱がないでね。笑
常識の範囲内でお願いします。笑
次は暴れる方なんで。あ、暴れるってか楽しむ方!
それじゃあ皆でハッピーになろうぜ!」

17.Ray
18.TEAR
 
   
Posted at 23:45 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/福岡B / 2006年07月22日(土)
- - en1 - -

キリトはツアTで登場。


ここから恒例、社長の販促タイムw

「今日はちゃんと俺も着てきました。
このTシャツいいですよ〜。しっかり汗吸収するし、普段から着れるデザインですよ。
こうね、バンド名がどーんと入ってるのとかダサくて着れないでしょ。
“ピエロ!!”とかね!笑(客:笑)
違うんだよ、言っちゃいけないって分かってるのに言っちゃう性格なんですよ。すいません。笑

リストバンドもいいですよー。
(買った人達が腕あげてアピる)
おっ、黒・黒・白・黒…
これは売れ行きいいな。笑

このチョーカーも…
もういいや、キリがない。笑

これからも福岡には何十回・何百回と来ますから。
色んな事やってくと思いますが、キリトのライブはずっと続いていきます。
キリトは解散しようがないからね。笑
解散しようがないから、生きてる限りは。
あ、その点は心配無くていいな。笑

ソロとは言え、1人では何も出来ません。
俺を支えてくれてる頼もしいサポートメンバーをここで紹介します。
サラッといくんで。
贔屓はしません。公平に、声援を送ってあげて下さい。

ますは素敵なドラム、タケオー!(凄い声援)
うるさい。笑

一見コワモテですが、実が凄く優しい人です。藤井麻輝!
本人はそう言われるの嫌らしいんだけど、本当にいい人なんだよ。
(藤井さんの方を見る)うわ、今すっげーガン飛ばされてる!
怖ぇーー。笑

次、浦安の時忘れてたんで今言います。
半袖着ようが長袖着ようがディズニーランドに入れてもらえないギター、TORUXXX!

最後、スプラッター大好きな変わった人です。
ベース、松田 知大!

で、ボーカルやってますキリト、本名村田です。(客:笑)

(突然)あ!
あ゛〜…(客:何ー?)
や、こっちの事なんでいいです。(客:えー)
メンバー紹介、1曲終わってからやる予定だったんだけど先にやっちゃいました!
(藤井さん見て)そうか、だからガン飛ばされたのか!(藤井さん否定)
でもまぁ遅かれ早かれやるんだからいいじゃないですか。」
 
 つづきます。
 
Posted at 23:40 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
キリト「EXISTENCE PROOF」/福岡C / 2006年07月22日(土)
「これからもっと色んな事やっていきますが、皆もう知ってるだろうけど、秋にはオーケストラとやったりもします。
あと、これから学校に通おうと思います。歌の。
…今から間に合わねーよ。笑
現状のままで勝負します。

色々やれることを精一杯頑張っていきます。
無理だと思う様な事でも、やってみないと分かんないし。
ステージ上で無茶やってる俺を見て、ああなりたいなと思ってくれたら嬉しいし、あんなんにだけはなりたくない!と思ってくれてもいいし。笑
それがステージに立つ俺の役目だと思ってます。
 

今年は突然の出来事で皆さんに悲しい思いをさせてしまって、申し訳ないし、悔しいです。
何を言っても慰めになんかならないし、意味無いと思ってます。
もしかしたら皆さんの心の傷の癒しになるかもしれないし、塩を塗ることになるかもしれませんが(笑)、この福岡で一人で歌います。

11年バンドをずっとやってきて、俺はバンドが大好きだったし、これから先もずっとバンドでやっていければそれでいいと思ってました。
でもまぁ…人生何が起こるか分かんないね。
人生色々、キリトも色々、女も色々。(客:笑)
咲き乱れるのよ(?)

キリトとして、何か皆に出来る事はないかって考えたら、俺に出来ることってそんなに見当たらないけど、つたない歌でも、喜んでもらえるなら歌います。これは過去に未練があるからじゃなくて、俺が11年間必死にやってきたことから目を背けたくないし、何一つ否定したくないから。
大切なものは消えてしまったけど、君達も新たに前に踏み出して欲しい。
そして、皆や俺の思い出を大切にしていきたい。
今の俺がこんな大きなステージに立てて歌えてるのは、バンドでずっと歌ってきたから。
バンドがあったから、今ここにいられるんです。
そのことに感謝して、俺が一番尊敬する、これからもずっと胸に抱いていくバンドのカバーを歌います。
魂で聞いてください。
形は変わってしまったけど、ここにいてくれて…ありがとう。
存在してくれて…ありがとう。
こんなことになっても今日ここに来てくれて…ありがとう。
今はステージ上、俺一人ですが、君達の存在を祝福させて下さい。BIRTHDAY」

22.BIRTHDAY(PIERROTカバー)


最後はキリト目赤くして潤んでました。
 
   
Posted at 23:35 /  キリト / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.