November 22 [Wed], 2006, 0:32
久しぶりに日記を書いてみる。
今全部日記を消そうと思って、どうせだから最後に一度読み返してから消そうと思って、読み返してみた。
そこに自分の足跡があって、不思議だった。
すごく悩んでる自分も、前向きに生きようと思ってる自分もいて、そんなにたいした内容でもないのにたいして前のことでもないのに、すごく昔よりもうえの視点から日記を見ている錯覚に陥った。
全部読んでから、戻らない過去のこととか、その時の思いとか、もう体験出来ないと思ったら、どんなにつらいものでも貴重なものに思えて日記を消さないことにした。

今も実はとてもとてもつらいけど、前よりずいぶんと大人になった気がする。
たくさんの人たちの助けをかりながら、この状態を何とか保っている。
だけど、私はやれる。
見えないものもまだまだたくさんあるけど、私がもっと成長すればした分だけ見えてくるようになる。
だからあせらなくても大丈夫。
今はとにかく、今の自分の精一杯で、今の状況に立ち向かえばいいと思っている。
先輩が言っていた。
『どんなにつらい状況でも、そんなに長くは続かない』
嘘だと思う人もいるかもしれないけれど、私はこの言葉を信じる。
信じたら信じた分だけ本当になるような気がするし。
それから、もう一人の人に聞いた言葉。
『代価の後払い』はもうしない。
そのときを蔑ろにして逃げるから、後でその事が10倍とか100倍とかになって返ってきて重みに耐えられなくなる。
その時その時で解決していくこと。
とても大事なことを聞いた。
私はもう、この事から逃げない事にする。
約一年間逃げてきたことからも。
そして、22年間逃げてきたことからも。

最近、たくさんの本を読んで、たくさんの人にも出会った。
私は一人で生きているのではないと痛感させられる。
この世界に、つらい思いをしている人たちはたくさんいるんだろう。
だけど、逃げずに立ち向かった人たちからその状況を打破していくんだと思う。

でも、いくら逃げないといっても、自分の力だけじゃどうにもならないことだってある。
頼っていいと思う。
もし誰にも頼れない世界なら、何のためにこんなにたくさん人がいるんだろう。
100人にでも200人にでも、聞けばいいのだ。
そのうち誰か一人くらいは、無意識のうちにでも解決できる手がかりくらいは残してくれるだろう。

私はやれる。
ここで放って逃げるなんて、絶対に嫌だから、
私は出来る。
絶対に。

めもメモ(笑) 

August 29 [Tue], 2006, 20:52
投稿悩んだ末此方にめもメモ(笑)


自分を鍛えなきゃいけないねぇ(笑)
 
中学のころの塾の先生へ
大変申し訳ないことに、貴方から習った
数学も英語も、あれだけ泣きながらやったのに
全くほとんど覚えておりません(ヲィ)
ですがこれだけ、この二言だけ何故かしっかり覚えています。

何かと申しますとですね、
「あんたは褒めないかん」
ということと
「自分に甘い」
ということなのです。
褒めれば伸びるが貶せば落ちる
自分に甘い
。。。全く救いようがないですね。(笑)

裏文章 

August 21 [Mon], 2006, 21:11
頭ぼや〜っとするけど風邪じゃないような気がするし。。
でも冷やすと他にもちらほらでてくるし、。。
ご飯食べると胃が気持ち悪いおぇー(笑)
でも食べないと腹減った〜ってなるし(笑)
声はなんとなく微妙にもとにもどれたきがする。
明日からは元気だチクショウ(笑




















何て空元気だけどね。
強がって無いと無理だね。
だってとても重いから。
でもどうにかしてみせる。












私が悲しんだり落ち込んだり寂しくなったり苦しくなったり
そういうことをしてはいけないと思う。
もっと苦しかったり悲しかったり落ち込んだり寂しくなっている人たちを少なからず知っているから。
私ごときがただの私の感情のみによってそんなことになるなんて絶対に駄目だと思う。
思うのにすぐへこむ。
私はなんて弱いんだろう。
なんて甘ったれた世界でのうのうと生きてきたんだろう
生きているんだろう

だけど私は弱いから ただの少しでもへこんだりする。
悲しい思いをしている人たちがあまりに多くて
どうしようもない、どうしていいかわからないけど
とてもとても悲しい気持ちになる。
私はとても甘ったれた世界で生きてきた。
初めて気がついたけれど、世界はこんなにも悲しい事が多かったなんて。
もう本当に ただただ悲しくて、でもそれは私が言ってはいけないことで。

 

August 18 [Fri], 2006, 23:32
ささえたいと 思いました
私では何も役には立たないかもしれないけれど

誰かと話していれば
少しは気がまぎれると思うから

ふわふわ 

August 17 [Thu], 2006, 23:37
元気な貴方の姿が
私の最大の精神安定剤です。

ふと幸せな瞬間が
たくさんで本当になんともいえないくらいきゅんです(笑)
ありがとう

もしこんな幸せが共有できていたら
なんてことだろう
本当に 味わったことがないくらい
ふんわりしたやさしい気持ちでいっぱいです

日記 

August 09 [Wed], 2006, 2:37
明るい日記をと言われたから書いてみる。
最近、元元暗い根がさらに暗くなってて、こんな時にはV系聴きつつ派手なゴスパンクルックで街中を練歩きたい衝動に駆られる(激しく)
バイトには流石にガッツリゴスでメイクとかしていけないし、して行ってもいって帰ってくるだけのためにそんな激しく労力使うことしたくないし(笑)というか第一色々面倒だもんなぁ。
メイクして服どれにしようか考えて髪の毛してアイテムじゃらじゃらつけたりとかとかとか(笑)
でもたま〜にガッツリやりたくなるんだよね。。
その衝動と言ったら、結構すごい。
これが他のところに向いたらもちょっとましにすごしているんだろうに(笑)
やっぱり運動しなきゃ駄目かな。
運動ってふとしたときにめちゃくちゃしたくなる!
と言うことに気がついた(笑)


って、ミくしいに書くつもりだったんだよ!!
何でここなんだよ!(笑)
何でこんなにシャイなんだああああああああああああああじぶんでいうなああああああああ(笑)

 

August 06 [Sun], 2006, 23:30
痛いのは私ではないのです。
私に悩みがあったとしても、
そんなものは大した物ではないのです。
私の物でないからこそ重いのです。
どうにかして助けたいと
そう思うから今までにないほどこんなにも
たくさん考えるのです。


だけどたかが私の頭では
程度が知れています。
たくさんの事から逃げてきた私には
とても役立つ物など入ってはいないのです。

どれだけ考えても
何も出来なければ結局同じだ。
傲慢にも程がある。
結局私はこんなにも無力だ、、、

痛覚 

August 06 [Sun], 2006, 22:03
一日経って、ちょっとだけ落ち着いて考えられるようになったような気がする。
私はいつも傷つけてばかりで。
本当に私はどうしようもないやつで。
気がついてるだけでもいくら傷つけたか知れないのに、
気がつかなかった部分はきっと無数にあるんだろう。。
本当はきっとものすごく痛かったろうね
ごめんね
本当は心から笑っていて欲しいと
いつも常に思っているのに
大事なときに何もすることが出来ていない
いつも助けてあげられなくてごめんなさい
だけどやっぱり放ってなんておけないから
とても心配だから、一番大事だから
ごめんなさい。
痛みを全て引き受けられたらどんなにいいだろう

ストーリー 

August 03 [Thu], 2006, 21:45
本が読めなくなった。
音楽も、出来れば歌詞があるものは聴きたくない。

 

July 26 [Wed], 2006, 16:12



もう、これ以上このことを『夢』には出来ない。
先を怖がるくらいならやめてしまえ

何でこんなにも一歩を踏み出せないんだろう
たった一歩なのに


2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像雨音
» 2月になってしまった。。。 (2006年02月07日)
アイコン画像雨音
» すたーと (2006年01月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:monochrome-sai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる