私の決意、アナタの欺瞞、そして愛との決別〜アナタのこと信じていたかったのに〜