静岡県焼津市 浜当目  

February 06 [Sun], 2011, 11:36
雲が少し出ていましたが 天候は良好でした。
大崩海岸から望む富士山

































崖からの富士山


ものつくり大学 

May 03 [Mon], 2010, 6:33
遠・・・部長が去年卒業されました
ものつくり大学 天文部は継続していきます

遠原部長の挨拶 

December 30 [Tue], 2008, 17:33
 昨日 ものつくり大学天文部の納会がありました。

 今年、新たに天体望遠鏡を購入し観測会を開催しました。

 今後の活動について

 1月 3日(月)しぶんぎ座流星群 観測会  遠征先 長野県八ヶ岳

 2月24日(火)ルーリンすい星が地球に最接近(約6150万km)
 ※2月中旬から下旬にかけて5等級で見られる)
 観測場所 山梨県清里

 3月 10日(火) 土星が衝(しし座、0.8等)
 ※この頃から6月にかけて、暗くなった早い時間帯に見やすい時期。
 
   一晩中見え、地球にも接近している時期のため観察の好期。
   観測場所 ものつくり大学構内





富士山 

November 15 [Sat], 2008, 23:20
静岡の星空はあまりにもきれいでした。



2008年度 天文部の活動 

February 14 [Thu], 2008, 18:47
4月22日  こと座κ流星群が極大

5月6日    この頃みずがめ座η流星群が極大
5月14日   水星が東方最大離角

6月
木星と土星が見ごろ 木星はほぼ一晩中(いて座領域)、土星は夕方西の空(しし座領域)

7月  木星が見ごろ(ほぼ一晩中)

8月  
     
12〜13日 ペルセウス座流星群(深夜〜明け方)
17日朝 部分月食(04:35〜西の低空、月没は05:21)
夏合宿(軽井沢で天体観測会)

9月14日  中秋の名月  (ものつくり大学で)

10月 
  
11日  十三夜     
20〜23日  この頃オリオン座流星群が極大  (軽井沢で天体観測会)

11月
上旬 この頃おうし座流星群が極大

12月

深夜から明け方(しし座領域)での土星の観測
 1日 金星と木星がならぶ   (ものつくり大学で)
14日  ふたご座流星群 明るい月があり、条件は良くない (軽井沢で天体観測会)
29日 水星が月にかくされる(昼間12時すぎ)


行田市の星空は本当に綺麗です。流れ星を肉眼で見ることができます。
壮大な宇宙の神秘に不思議発見! で! 星に願いを・・・
今年は軽井沢で天体観測会を開催いたします。

     

2007年、今後の天文現象&観測活動予定日 

June 09 [Sat], 2007, 9:52
8/13    ペルセウス座γ流星群が極大食
8/28    皆既月食
12/14   ふたご座α流星群が極大
12/19   火星が地球に最接近

緊急ニュース 

June 09 [Sat], 2007, 9:44
新入生が天文部に入部しました。

卒業して 

May 12 [Sat], 2007, 12:23
あれから一ヶ月が経過しました。
最近、時間が過ぎるのが早過ぎて・・一日の時間がもう少し長かったら・・・

カシマで部長に会いました。

旅立ちの日に 

March 16 [Fri], 2007, 23:41
今日、卒業式でした
久しぶりに仲間たちと会いました
もう仲間たちと会う機会はないと思います
4年間は、最初の3年間は長かったが
最後の1年間は、すごく短かった
大学生でいた四年間は忘れることないだろう
もう仲間たちと会う機会は確率からいくと低いだろう

あと2週間、学生のような、社会人なのか微妙な時間を送ることになるだろう
後に2週間後の自分は想像できない
一瞬先は闇だから

また何処かで会いましょう

旅立ちの日に 2007年3月16日 天文部一同

卒業式 

March 16 [Fri], 2007, 23:29
今日が卒業式でした
4年間は 驚くほど早かった
仲間とも会う機会はもうないと思います。

これから2週間は、学生か社会人か、わからない時間になる
2週間後俺は何してるんだろう
まあ一瞬先は闇だから

新生活に不安があるけど
何とか乗りきりたいです。

また何処かで会いましょう

卒業の日に 2007年3月16日 天文部一同
P R
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mono_tenmon
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
天文部は、土星のリングを見たいために設立しました。
Yapme!一覧
読者になる